Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【まずは】新・心理診断法【ここから】

公開日: : 心理・精神医学本

みなさんはロールシャッハ使えますか?「とれますか?」じゃないですよ。ちゃんと現場で使えるレベルですか?
私もロールシャッハ勉強し始めてずいぶんなりますけど、未だに分からないことは多いですし、日々の臨床の中で発見すること・考えることが多かったりします。で、日々の仕事に追われながら所見を書いているとどうしても「こなしている」という感覚になるのが自分自身嫌なんですよね。なので、日々実習に来てる学生さんと勉強会をしたり、外部の研究会に出たりと、常に勉強し続けるつもりでいないとロールシャッハの腕が鈍っていっちゃいそうで…
…でも、これって心理臨床全般というか、心理臨床そのものに対して言えることですね。当たり前のことだけど、習ったことであっても使わなきゃ腕が鈍るし、単に「習いました」というレベルでは使いものにならない…ってことで。
そんなことを色々考えながらも日々ロールシャッハをとりつづけているロテ職人ですが、ロールシャッハを勉強するとなるとまずはここから始めるのが定番ではないでしょうか?

新・心理診断法―ロールシャッハ・テストの解説と研究
片口 安史

金子書房 1987-06
売り上げランキング : 42,654
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ロテ的お薦め対象:大学院生~現場の人;臨床実践に必要な本
この本、見たことある人は分かると思うんですが、分厚い(というか重い)です。そして中身も始めて読んだ人はまず「難しい」と思うはずです。てか、「訳分からん」と思います。一人でこれだけを読んでロールシャッハが使えるようになる人ってのはまず存在しないでしょう。そもそも「内容がしっかりまとまっている」本でもないと思いますし。
ただ、ちゃんと勉強し始めるとこの本の奥深さが少しずつ分かってくると思います。それとともにロールシャッハ、そして心理アセスメントの奥深さ・面白さも理解できるようになるかもしれません。そこに至ることができるかどうかは修行次第でしょう。
余談ですが、個人的にはこの本の後ろの方にあるK.H.のロールシャッハが面白いと思います。
とにかくロールシャッハが使えるようになりたい人。まずはここから始めましょう私のブログ経由で買っていただけると大変うれしいです。
#私の持ってるこの本、ボロボロなんで新しいの買おうかなぁ…

この記事を読んで(・∀・)22!!と思ったらクリックを!→人気blogランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (5件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 心理テストを考えた

    ※まずはお知らせ。 裁判所事務官の方のブログ&HPができました。 「Suite-courtさんのブログ」わたしと相互リンクしてくださっている岡口さんのHPから教えてもらいました。 けっこう、裁判所って自由な職場やと思いません?! ホームページだってブログだって自…
    コメントありがとうございます。最近勉強会でも、
    片口法を押さえた上でエクスナーを使う人と最初からエクスナーの
    人では、解釈が違うんですよね。という話を聞きました。
    まずはスコアリングできるようにがんばりまーす。

  2. はじめまして。興味深く読ませていただきました。
    わたしもロテをはじめとした投映法の奥深さには日々感心したり、悩んだりしながら、お勉強の毎日でございます(汗)
    片口先生式よりエクスナーに流れてしまいがちなこの頃ですが、
    今も机には「新・心理診断法」があるでございます(^^)
    また遊びに参りますのでよろしくお願いします。

  3. はじめまして。臨床心理士の卵の院生でございます。
    現在、片口法の勉強会に通っていて、片口先生のテキストを使って
    勉強しています。なかなか分厚くて、きちんと全部は目を通せていませんが・・・また遊びにきます。

  4. >いちさん
    初めまして。コメントありがとうございます。
    そうなんですよね。包括システム使ってる人であっても
    やっぱりここは通るべき道なのではないかと。
    またコメント・トラックバック等ありましたらよろしくおねがいします。
    >うたこさん
    この本難しいですけど、読めば絶対得られるものはありますし
    いずれ何度も目を通すことになると思います
    (おかげで私が持ってるこの本はもうボロボロです)。
    よろしければコメント&TBよろしくお願いします。

  5. コメントありがとうございます。最近勉強会でも、
    片口法を押さえた上でエクスナーを使う人と最初からエクスナーの
    人では、解釈が違うんですよね。という話を聞きました。
    まずはスコアリングできるようにがんばりまーす。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑