Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

本日の大学風洗脳

公開日: : 臨床心理学

zaku
おはようございます。ロテ職人です。
最近議論も収束しつつある(というかもう落としどころも何もないような気がする)【市場調査】本当に医療系心理職の需要は高いのか?【してる?】ですが、そちらのコメント欄ですちゃらかさんから「ロテ職人は大学風洗脳に毒されている」とのご指摘を受けました。「心理臨床家には研究が必要だ」というのは大学側にとって都合の良い考え方であり、そういった洗脳からは脱する必要があるだろう…と。


まあ、確かに洗脳されているのかもしれないですねえ。ただ、そもそもこのブログのタイトルのところを見ていただければわかるように私は自分のことを「臨床心理学者」だと思っていますし、私がこの仕事をやってるのって「知りたい事」「研究したい事」があるからですから。
ぶっちゃけて言ってしまうと、今回の医療心理師の国家資格化というのは、個人的には何も損することはないんですよ。むしろこれからも研究をやっていきたいと考えている私にとっては都合の良いことばっかりなんです。nobuさんは3/14のエントリー、本日の退職

いいなあ、例えばロテ職人さんは、両方取れるんだよね。
多分今後は、そういう人が、「勝ち組」として残っていくことになると思います。

とおっしゃっています。自分でそう言うのもなんですが、少なくとも「勝ち組」になれるチャンスは大幅に拡がると思います。
「現在医療現場にいて将来的にも研究を続けていきたい」と考えている私が今回の資格制度が成立した際の得する点というのを挙げてみましょうか。
(1)国家資格になることで地位の安定が望める
少なくとも私のキャリアで今よりも悪くなるということは考えにくいです。
(2)アカポス(=大学教員などのアカデミックポスト)に就くチャンスが増える
将来的に研究を続けていきたいと思ったら、いつまでも現場オンリーでやっていくよりはアカポスに就いた方が効率はいいです。てか、今みたいに現場で仕事しながら研究もやっていく…というのは今はよくても将来的には体力の問題が出てきますので、やっぱりアカポスに就いた方がいいです。生活も安定しますしね。あと私、研究もやりたいですけど、基本的に人に教えるのも嫌いじゃないです。
(3)下からライバルが育ってきにくくなる
これはせこい話かもしれませんが、私は研究をしようと思ったら周りの心理職は全員ライバルになり得ると考えています。そしてそれはこれから育ってくる後進の心理職に対しても言えます。実践重視のカリキュラムになり研究が軽視されるようになると量産型ザク(画像参照)みたいな心理職ばかりが増え、下からライバルが育ってこないので安心して研究していられます。ただ危機感がなくなるというのは自分にとって逆に良くないような気もしますが…
(4)データ収集がしやすくなる
私は今でも「日々の臨床実践=貴重なデータ収集」であると考えています。主な研究テーマの一部が心理アセスメントである私にとっては、本当に毎日の仕事がダイレクトにデータ収集に繋がっています。病院の中で安定した地位で働く事ができ、そして病院内での職域が拡がれば、これまで集めることが難しかったようなデータも収集できるかもしれません。
…他にも色々あるような気もしますが、こんな感じですかね。ほんと、後進の事を考えなければ現任者である私にとっては良い事ずくめです。「医師の『指示』か『指導』か」という問題もありますが、それが「指示」であったとしても、私が困らないような立場を私自身が築くことができればそれでいいです。どうしても患者さん・クライエントさんのためにならない「指示」が出され、法律上従わなければならないという場面になったときに「んじゃ辞めさせてもらいますわ」と躊躇なく言えるような地位にありたいなぁと思っております。
こんな感じで良い事いっぱい(私にとっては)な医療心理師制度ですので、全心協様におかれましては今後とも国家資格化に向けて邁進していただけたらと思います。会費は払いたくないけどね
他にも私にとっての良い面があれば教えてください>皆様
そんな感じで考えて、今、私がやるべきことを列挙してみましょうか。
自分の臨床の能力を上げる
SVをちゃんと受けながら丁寧にケースをこなす。数もある程度ね。臨床実践の柱を固めた上で使える技を増やす。
研究する
上で述べたように、日々の臨床実践がデータ収集でもあります。収集したデータをちゃんとした形にまとめましょう。
同僚の医師(その他のコメディカルスタッフ)と良好な関係を作る
これ、現在の仕事を円滑に進める上では当然のことですが、同僚の医師が将来開業したら、そこは将来の実習先候補になります。実習先というコネを持っている教員ってのはそれだけで強みになりますよね。PSWなどに対しても同様に将来どう関係してくるかわかりませんのでやっぱり大事。
どこでどんな形で学位を取るかを考える
アカポスで就職する時に学位があるのとないのじゃ大違いです。そろそろ現実的に考えようかと思います。
…って基本的には普段やってることそのままですね。
そんなわけで今日も仕事がんばりますかね。愛する妻と子どものため、そして何よりも自分自身のために

この記事を読んで「ロテ職人ふざけんな!」と思ったらクリックを!→人気blogランキング

2005/03/17 | 臨床心理学

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (28件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. ロテ職人さん、面白すぎる・・・☆★!

  2. そうですか?
    結構本気(「本気」と書いて「マジ」と読む)なんですがね。また敵が増えるの必至ですが、敢えて書いてみますた。

  3. あまりに馬鹿らしいんで書かなかったですが、
    1)後進が育ちにくくなる
    2)アカデミックポストが増える
    などなどは、個人的利害からいえば、少なくとも短期的には「得」だろうなあ、
    とは、思っておりました。
    やっぱ、こういう想像力って大事だよね。

  4. で、ロテさん的予想お願い。
    「まともな大学」の学位があれば、「医療心理師」資格なくても、
    「まともな就職」あるかなあ\\\。
    「まともな就職」ってのは、アカポスだけでなくて、
    臨床職でも、変な命令に従うような葛藤の極めて少ないところで、
    かつ、低収入の見込めるところ。
    それと、「修士のみ」の場合の、対比もできれば、おながいします。

  5. 訂正。
    「低収入」でなくて「定収入」ですね。
    IME2003までが、心理職モードになっております。

  6. 行かせはせんぞ、行かせはせんぞ~!(笑)

  7. [時事問題][心理学小話]医療心理師&臨床心理士に別れを告げよう─私はブラックジャックにでもなりますかね その4

    タイトルとは反れる内容のコラムが続きましたが—-。 つまり私は、全心協のやり方や見解、臨床心理士会や臨床心理士たちのに愛想をつかしているわけで—-その意味で、別れを告げるわけです。 もし医療心理師が国家資格になったとしても、心理療法が医療行為とされても
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  8. ザクどまりか…。グフにはなりたいな。

  9. あ、「修士のみ」ってのは、博士は無くて、修士だけの場合。
    どちらも、「臨床心理士」資格はあって、「医療心理師」は取れなかった場合の予想です。
    よろしくおながいします。

  10. いやな予感

    ここ最近、「看護医療心理師」という検索ワードで、このBlogにたどり着く人が増えてきた\\\。たしかに医療現場にいるから、経過措置あるかもね\\\。
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  11. 本日の退職

    「医療心理師」法案ですが、 3月11日、教育領域に勤める人には、受験資格がなさそうなことが判明しております。詳しくは以下のエントリーをご覧ください。「これはびっくり!?」「本日の無資格」で、私も無資格状態がほぼ決定です。「医療心理師」に関する新聞報道があって
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  12. 本日の6年制

    いやもう、6年制にして、頼むから。別に、いばりたいから6年制って言ってるわけじゃないんで、4大卒のソーシャルワーカーと、給料とかも一緒くらいでいいから。クライエントと後進のために。…
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  13. これはびっくり!?

    「全心協」のホームページに、「医療心理師(仮称)国家資格のQ&A」という記事が、3月11日付けで、アップされています。その中に、Q10:臨床心理士でスクールカウンセラーをしていますが、医療心理師の国家資格ができるときに受験資格はあるのでしょうか?という質問があ
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  14. 私の予想は?

    他のBlogをみると、「自分は教育関係で働ければいいので、『医療心理師』資格は要らない」との意見がけっこう出てますよね。みんな欲がないなあ、って思います。それとも、この仕事にかかわれるだけで幸せ、って思えない私が欲張りなんでしょうか。自分も病院に勤めたいとは
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  15. 私の予想は?

    他のBlogをみると、「自分は教育関係で働ければいいので、『医療心理師』資格は要らない」との意見がけっこう出てますよね。みんな欲がないなあ、って思います。それとも、この仕事にかかわれるだけで幸せ、って思えない私が欲張りなんでしょうか。自分も病院に勤めたいとは
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  16. Tバックありがとうございました。
    医療心理師と臨床心理士,どっちも取れそうにないおいらの明日はどっちなんでしょう…!\?(?覗)\?!
    今自分に出来ることに不惜身命の覚悟で取り組むしかないのは分かってるんですが。

  17. >nobuさん
    ご質問ありがとうございます…てか自分で考えてくださいよ~(笑)。
    下手なことを言ったらきつく突っ込まれそう…とりあえず私なりには考えてみたいと思います。
    >ひなさん
    こちらこそコメントありがとうございます。
    ほんと現職にとっても、また心理職志望の学生さんにとっても厳しい状況が続きますよね…
    やっぱり自分にできることをやるしかないんですよね…うーん。湿っぽくなってしまった。

  18. > ロテ職人さん
    > ご質問ありがとうございます…てか自分で考えてくださいよ~(笑)。
    すみません(笑)。
    ただ、私の考え、というか予想は、今のところけっこう悲観的な結論であり、
    他の方たち(とりわけロテさん)が、どのように考えているのか、
    お考えをお聞きしたいところでもあります。
    自分の考えだと、教育系の心理職の「若手」は、
    旧帝大クラスの大学の博士学位をあと数年のうちに取得したとしてもなお、
    けっこう綱渡りだろうなあ、と思うわけで。
    もう少し楽観的に考えられれば、まぁそのほうがいいんでしょうけれども、
    その根拠がなかなか見つけられないわけです。
    まあ、例えば、mooさんのように、
    「フリー」の仕事にやりがいを感じ、かつ、そこでやっていけるという自信もある、
    とかいう方なら、そんなに問題はないんでしょうけれども。
    医療系では、国家資格化で一応の立場が保たれ、かつ、
    学部卒国家資格取得者向けの求人も多少は出るであろうという状況に対比して、
    教育系では、資格化に取り残され、
    かつ国家資格保持者も交えた中で競争をしなければならないという状況になるわけで、
    大学の保健管理センターなどでは、かなり割りを食うと思います。
    で、今の自分の気持ちとしては、
    上記のような状況は、相当に不均衡ではあるものの、
    国家や社会の、無理解や「意図せぬ弾圧」は、今に始まったことではなく、
    それでやっていけなくなるようなら、
    そもそも大学院に進学する前に就職状況を調査しないといった人々よりは「自己責任」性は薄いものの、
    「構造的余剰人員」であることに変わりは無く、
    もはやそれまで、というだけであり、
    「余剰人員」になるのが濃厚なら、自分もこの世界を去らねばならないし、
    今はその見極めをすべき時だなあ、と思っているわけです。
    結局、理解されにくい仕事である以上、そんなに社会が守ってくれるはずもなく、
    不意の「討ち死に」も、まあ、ありえるといえば、ありえるわけで\\\。
    > 下手なことを言ったらきつく突っ込まれそう…とりあえず私なりには考えてみたいと思います。
    いえ。何だか最近恐れられているようで、
    申し訳ありません。
    こちらから「おながい」しておいて、
    「きつい突っ込み」を入れるつもりもないですので、
    お考えをお聞かせいただければ幸いといった気持ちです。

  19. 医療心理師問題の個人的感想

    ロテ職人さんのblogのコメント欄で、
    >まあ、例えば、mooさんのように、
    >「フリー」の仕事にやりがいを感じ、かつ、そこでやっていけるという自信もある、
    >とかいう方なら、そんなに問題はないんでしょうけれども。
    と、nobuさんにつっこまれてしまいました(汗
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  20. 何にこだわるか-研究と臨床の関係について-

    ロテ職人さんのBlog「ロテ職人の臨床心理学的Blog」の中のエントリー「本日の大学風洗脳」のコメント欄で、私は少し、今後の見通しについてコメントしています。それに関して、mooさんが、ご自身のBlog「発達臨床処 moody café」のエントリー「医療心理師問題の個人的
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  21. あ、そうそう。
    お返事は、気長にお待ちしております。
    まずは、ご家族との貴重な時間を、満喫してください。

  22. このスレッドを見てなるほど!と納得しました。
    ロテさんが何故に大学大学言うのかと思ったら、アカポスを狙ってるからなんですね。それに早く気がつくべきでした。
    大学風洗脳は
    「臨床で食ってくつもりの人<臨床に身をおきながらアカポス狙ってる人<大学でポストを持ってる人」
    みたいな感じで濃くなってる様子です。
    洗脳というと言葉が悪いですね。
    まあ一つの文化とでもしておいた方がいいかな。
    ブログを読んでいて、確かにロテさんは真ん中ぐらいに思います。
    大学に寄り過ぎて臨床を知らなさ過ぎるわけでもないし、さりとて市場の圧力に曝されてるほど前線にもいない。
    でもまあ、大学人から見たらロテさんはホントに立派な臨床家だと思います。大学推奨模範臨床家とさえ言っても良い。

  23. > ロテさんが何故に大学大学言うのかと思ったら、アカポスを狙ってるからなんですね。それに早く気がつくべきでした。
    しかし、それは順序が逆かもよ。
    大学や大学院での教育・研究に価値を認めているから、
    大学で勤めたいという希望をもっているのかもしれないし。

  24. 本日の“おいおい”

    今日はもう眠いので少しだけ。
    久々に会った,指定校に行った年下の友人知り合いの一言。
    別に研究しに大学院に行ったんじゃないのに,先行研究の論文ばっかり読まされてるんですぅ〓。
    え〓と。
    大学院を何だと思って,何しに行ってるんですか?
    そもそもそんな…
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  25. 本日の余剰人員

    このままよほどの事態が起こらなければ、「医療心理師」国家資格化に伴って、構造的な「余剰人員」についても、変動がみられると思います。
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  26. > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  27. 経験をしないとわからない

    「先生、お子さんいらっしゃるんですか?」不登校や発達やらで相談の仕事をしていると最後のほうでお母さんがこう聞いてくる親しくなってきたので、ここらでパーソナルな質問をしたいということだ これまでは、正直こう聞かれると何か試されているような気分になった「居ない
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。

  28. 経験をしないとわからない

    「先生、お子さんいらっしゃるんですか?」
    不登校や発達やらで相談の仕事をしていると
    最後のほうでお母さんがこう聞いてくる
    親しくなってきたので、ここらでパーソナルな質問をしたいということだ
     これまでは、正直こう聞かれると何か試されているような気分に
    > ロテ職人さん
    臨床心理士資格のみで「まともな仕事」に就ける可能性について、
    私のブログのエントリー「本日の余剰人員」
    http://nobucp.blog4.fc2.com/blog-entry-52.html
    で、述べました。
    あまり楽観視はしてませんが\\\。
    そのうち、ロテ職人さんのお考えをお聞かせください。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑