Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【速報】日本臨床心理士会が国家資格創設に向け署名運動開始

公開日: : 資格問題

速報!ってほどのことでもないんですが、タイトル通り、臨床心理士会が署名運動を開始しました。本日の「サンバじゃない」のコメント欄でnobuさんがまとめてくださっているので引用します(手抜きじゃないですよ…ほんと)。
nobu wrote:

臨床心理士会側も、国家資格創設に向けて動き出しました。
私も署名を集めようと思っています。
---
「臨床心理職の国家資格創設に向けて」
★署名の用紙はこちら
「臨床心理職の国家資格創設に関する請願」(PDFファイル)※送り先は用紙の下端に記されています。

nobu wrote:

裕’s Object Relational World」の4月10日のエントリを見ると分かりますが、
臨床心理士会側の動向がどうであれ、「医療心理師」法案は提出される見込みです。
もうどのみち「医療心理師」がつぶれることはないと思います。
医療領域以外の領域の国家資格化を進める意味で、
関心のある方には、署名をいただけたらな、と思います。

nobu wrote:

単に「医療心理師」への反対のための反対というより、
この機会に立法化できるものならばしてしまいたい、という気はあるように思います。
「医療心理師」法案が出てしまった今だからこそ、
文部科学省も重い腰を上げたのだとは思いますが…。
ここまで大物に協力を要請してしまうと、
ある程度の妥協はして、何らかの形では法制化しなければならないようにも思いますし、
臨床心理士会側にも、そのつもりはあると思います。

(引用部分のURLは直接リンクに修正させていただきました)
私は…どうしようかな。今でも臨床心理士の理念には賛同していますので、ひょっとしたら署名を集める…かも。でも「裕’s Object Relational World」の12日のエントリを見ると…。うーん。少し考えてみます。

皆さんの応援でなんとか続けられてます。よろしければ応援クリックを→人気blogランキング

2005/04/13 | 資格問題

関連記事

secondaryロゴ

「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同会社セカンダリー(second

記事を読む

公認心理師の資格取得方法について

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(炎上しやすい)気がするのでアレ

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (11件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. > でも「裕’s Object Relational World」の12日のエントリを見ると…。うーん。少し考えてみます。
    まあ、ロテさんがどうなさるかは、お任せします。
    たしかに、「裕’s Object Relational World」のyou999さんのおっしゃることは正論なのですが、
    しかし、自分たちに都合のいいことしか言わないのは、全心協も同じだろう、と。
    それに、よくネットなどで見られることですが、
    論理的に問題点を明らかにして、その上で考えを展開したりすると、
    「カウンセラーらしくない」「人間性がダメ」「こんなカウンセラーにはかかりたくない」
    などと、一般人からはネガティブな投影を受けてしまうので、
    当たり障りのないことを書くしかないのではないかと…。

  2. > 今でも臨床心理士の理念には賛同していますので
    これは私も同意です。
    個々の諸々はともかくとして、理念には。

  3. 〉自分たちに都合のいいことしか言わないのは、全心協も同じだろう、と
    確かにそうかも知れませんが、今回のことに関しては、文脈の流れからして「医療心理師」のことに全く触れないというのは、やはりいくら何でも説明責任が無さ過ぎるように思うのですが・・・。ま、政治的・策略的に触れられないのも分かりますが・・・。
    ちなみに「上手いなぁ・・・」と思うのは「臨床心理《士》を国家資格に」とは言わず「臨床心理《職》を・・・」と言っているところです。「臨床心理士制度がそのまま国家資格にならないこと」は当たり前なのですが、この署名文、サッと読んだだけだと、「臨床心理《士》を国家資格にするための署名だ」と思ってしまいます。さすが、伊達に心理学を職業にしていませんよね。皆さん。

  4. それから、さすがに今回、私は署名しませんが、「臨床心理職全般を網羅する国家資格化」は、「医療心理師」が出来てからは、賛成するかも知れません。臨床心理職全てが救われるためにも・・・。
    〉論理的に問題点を明らかにして、その上で考えを展開したりすると、「カウンセラーらしくない」「人間性がダメ」「こんなカウンセラーにはかかりたくない」などと、一般人からはネガティブな投影を受けてしまうので、当たり障りのないことを書くしかないのではないかと…。
    どうしてそういうイメージが広く世に浸透してしまったのか、1回、考えないといけないかも知れませんね。ホント、難しいですよね。「やさしさ」も「厳しさ」も同時に持たないとなりませんから・・・。

  5. >「臨床心理《士》を国家資格にするための署名だ」と思ってしまいます。
    私は思わないけど?

  6. 考えてみると医療心理師ができた後に「臨床心理職全般を網羅する国家資格」というのは果たして成立可能なのでしょうか?てか「医療系心理職を除く臨床心理職全般を網羅する国家資格」になりかねないような気も…「理念上は」そんなことにはならないはずだと信じているのですが。
    ちなみに私も自分に都合の良いことしか言わないというのは臨床心理士側も全心協側も五十歩百歩かと。

  7. 「医療系心理職を除く臨床心理職全般を網羅する国家資格」でいいんですよ、この際。
    私は、そのあたりが現実的な落としどころだと思っています。
    まあ、心臨側の法案には、医師との上下関係は規定されないでしょうから、
    「理念上は」独立した職種となるでしょう。
    しかし、実際問題として、保険点数にならない国家資格「臨床心理職」を病院が雇うとは思えませんし。
    それにしても困難でしょうな。「医療心理師」ができちゃうと。
    類似の国家資格が2つというのは、なかなか認められませんから。「医療だけ一人勝ち」の公算が高いです。
    > ちなみに私も自分に都合の良いことしか言わないというのは臨床心理士側も全心協側も五十歩百歩かと。
    ご同意いただきありがとうございます。

  8. > 〉論理的に問題点を明らかにして、その上で考えを展開したりすると、「カウンセラーらしくない」「人間性がダメ」「こんなカウンセラーにはかかりたくない」などと、一般人からはネガティブな投影を受けてしまうので、当たり障りのないことを書くしかないのではないかと…。
    > どうしてそういうイメージが広く世に浸透してしまったのか、1回、考えないといけないかも知れませんね。
    どうしても何も、元からじゃないでしょうか。
    臨床心理士資格認定協会とか、そういうのができるずっと前から。
    「看護婦さんは白衣の天使」とかいうのと同じで。
    非合理であるがゆえに、なかなか打ち消すのが難しいです。

  9. nobuさんがおっしゃっている類の「非合理な信念」というのは
    世間の人が思っているだけならともかく
    カウンセラー(あえてこの言葉を使いましょう)を目指す学生や
    さらには実際にそうした職についている人間までも持っているから
    またタチが悪かったりします。
    そういう輩に限って臨床の能力は低い…ってのはまた私の側のバイアスなのでしょうか?

  10. > そういう輩に限って臨床の能力は低い…ってのはまた私の側のバイアスなのでしょうか?
    私も、「そういう輩に限って臨床の能力は低い」と思っています。
    そういう人は、例えば「自分がどういうつもりで言ったか」ということと、
    「どういうふうに相手に受け取られるか」を、切り離せない人間だと思うんですよね。

  11. 確かにそういう人は臨床能力低いですわな。
    てか、そういう人はそもそも議論とか向いてないですよね。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑