Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

基礎系にも無関係ではないのですよね

公開日: : 資格問題

以前、トラックバックさせていただいた荷方の「不定記」資格問題について触れられています。たぶん荷方さんという方は認知心理学を専門とされている方だと思います。んじゃ、ちょっと引用してみましょうか。

そこへきて今回の「医療心理師」の法制化の動き,そんなにサイコロジストを作ってどうするつもりですかね.
「まだまだ足りない」とも「もうオーバーフロー」ともいわれる臨床系の心理屋の数,要は力のある臨床家はまだまだ必要だけど,絶対数自体は足りてるのではなかろうか.

その通りだと思います。今日のエントリ、師匠…でも書いたんですが「医療心理師はどの程度の数が必要なのか」「医療心理師は年間どれくらいの数の資格取得者を見込んでいるのか」という疑問は以前からたびたび書いてはいるんですが、未だに誰からも回答がありません。ほんとアフォ臨床家(←「臨床家」と呼ぶに値しないような輩)がこれ以上増えても仕方ないんですけどねぇ。
あと、学生さんなんかはこういう事態をどう思ってるんでしょうね?少なくとも手放しで喜べるような事態ではないと思うんだけどなぁ…(mixiなんかを見てると…ねぇ?)。

なぜか小さな大学では「社会心理学」や「教育心理学」,「心理学一般」のポストの求人にも「臨床心理士資格」が必須とかかれたりする有様.そのうち臨床の「覚え」がないとアカデミックな就職はほとんどなくなるような勢いである.

そうなんですよねぇぇぇ!
私個人としては今現在、臨床と基礎(というかそれ以外)の断絶というのは感じないし、むしろ積極的に交流していくべきだと思うんですが、こういった状況が続くと臨床の領域に対してよく思わないそれ以外の分野の方も増えていくんじゃないでしょうか(ってもう既にそういう人たちいます?)。

しかしまあなんですな,少しでも力量のある臨床家を養成したかったら,ソロバンはじいて学生を集めたりせず,今までのとおりに,いたいけな大学生に「考えていたのとは違う心理学」のシャワーを浴びせ,それでも臨床に噛り付いた学生を徹底的に鍛えて,力のあるサイコロジストに仕上げるが良いように,門外漢には思えるのだが.

私は「考えていたのとは違う心理学」がすごく楽しかったんですよね。私はまだまだ力量のある臨床家とは言えませんが、でもそういう形での教育は非常に大切だと思いますし、少なくとも私はそういう教育を受けてよかったと思っています。そうした中から曲がりなりにも「科学とは?」とか「心理学とは?」とか「心理学の中での臨床の位置づけとは?」みたいなことを考えられましたからね。
まあ、そういうのを大学風洗脳と呼ばれる立派な臨床家の方もいらっしいますが…何度でも言いますが私はそういう考え方は臨床実践にもフィードバックされ得ると思います(詳しくは過去ログの本日の大学風洗脳を参照のこと。
そんなわけで基礎系にも無関係ではない資格問題。今後どうなることなのやら…。事態が動くまで、そして具体的なことが明らかになるまで静観したいと思います。

この記事を読んで(・∀・)22!!と思ったらクリックを!→人気Blogランキング

2005/06/23 | 資格問題

関連記事

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦 著『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』を読んでもいないのに批評してみる

最初にご注意。記事タイトルにもガッツリ書かせていただきましたが、ワタクシはこの本を読んでおり

記事を読む

スクールソーシャルワーク実践技術: 認定社会福祉士・認定精神保健福祉士のための実習・演習テキスト

「公認心理師と名称が似ているから国家資格成立後に臨床心理士は使えなくなる」論を唱えてた奴は前に出なさい

これまで何度かこのブログでも話したような気がするんですが、私の妻は社会福祉士の資格保持者であ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (3件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. はじめまして。
    ロテ職人さんのお名前はいろんなところで見たことがあったのですが,
    今日初めてきちんとブログを拝読しました。
    私は臨床系の人間ではありませんが,とても楽しく読ませていただきました。
    > 臨床の領域に対してよく思わないそれ以外の分野の方も増えていくんじゃないでしょうか
    悲しいですが自分の周りを見ているとそういった状況が既に生まれつつあるように思います。
    mixi(今日初めて存在を知ったのですが)でのやりとりなど,
    カウンセラー人徳者論を叫び,論理的・科学的であろうとすることを拒む人々が
    会員制掲示板でコミュニティを形成している様子は,ちょっとショックでもありました。

  2. > 「考えていたのとは違う心理学」のシャワー
    > 大学風洗脳
    大学風洗脳\\\確かに,すべての教育は洗脳的一面をもっているわけですが,
    きちんとした科学教育の必要性を
    (私も一学生の身分なので,偉そうなことは言えないのですが,自戒の意味も込めて)痛感させられました。はい。
    またコメントさせてもらうと思います。よろしくおねがいします。

  3. >あしかさん
    初めまして。コメントありがとうございます。
    ご愛読いただきありがとうございます。
    mixiの現状はほんとうにショッキングですよね。
    今日も思わずPCのモニタの前で口あんぐりになってしまいました。
    またネタにするかもしれません。
    > きちんとした科学教育の必要性を
    > (私も一学生の身分なので,偉そうなことは言えないのですが,
    > 自戒の意味も込めて)痛感させられました。はい
    私も日々、ほんと自分で気をつけなきゃいけないなぁと思っています。
    今後ともよろしくお願いします。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑