Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

うちの娘のマイブーム

公開日: : 子育て

そういえば最近、娘の話を書いていなかったとふと思い立ちました。
ようやく色々な単語を話すようになってきていますが、例えばチーズは「チー」、クマは「マ」、ボールは「ボ」、お父さんは「とー」と、ほとんど一文字で表現してます(たまに「ちゃーちゃん」(=お母さん)みたいなのもありますが…)。
それで事足りてしまうというか、周りが理解してしまうからなのかもしれませんが、「まあこんなもんだろう」と思いながら日々一緒に遊んでますよ。
で、そんな娘の最近お気に入りのDVDがこれでございます。

B000657NKE テディベアのルドヴィック
はな コ・ホードマン マリー=フランシーヌ・エベール ダニエル・ラボア

ジェネオン エンタテインメント 2004-12-03
売り上げランキング : 37,827
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

娘はこれが観たくなると私に「マー」(=クマの意)と言いながらDVDを持ってきます。テディベアのルドヴィックが主役のパペットアニメーションなんですが、出てくる登場人物(てかクマ)の表情が非常に豊かで、お話も若干シュールな感じで大人も楽しめるクオリティの作品になってます。
日本語・英語・フランス語の切り替えができるので、子どもをトリリンガルにしたいと思っている親御さんにもお勧めです(若干嘘)。
あと先日、実家から私の母親が遊びに来たんですが、そのとき何冊か持ってきた絵本の中で最も娘が気に入ったのがこちら。

4591004694 めがねうさぎ
せな けいこ

ポプラ社 1975-01
売り上げランキング : 36,173
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

娘はおばけが登場する場面がお気に入りで、私が「ベロベロバー」と言った後に「ベーベーバー」と言って大ウケしてます。ストーリーもユーモラスで絵も綺麗で長く愛されているだけのことはあると思います。
みなさんもご興味があれば、こちら経由でご購入いただけると非常にうれしゅうございます。

この記事を読んで(・∀・)22!!と思ったらクリックを!→人気Blogランキング

2005/08/14 | 子育て

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

少年少女 日本の歴史

学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。 6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくる

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. あー、めがねうさぎ!
    私も小さいときに読みました。
    結構、好きだった絵本です。

  2. >浅木さん
    初版が1975年ですもんね。
    私は今回初めて読んだんですが
    さすが、これだけ長く愛されるだけのことはあるなあと思いました。

  3. 「めがねうさぎ」と同じせなけいこさんの作品で、
    「ねないこだれだ」が幼い頃の私のお気に入り…
    というか、本当に怖かったんです。
    お化けに連れて行かれる子供が、姉にそっくりだったものですから。
    「めがねうさぎ」は読んだことがないのですが、
    そのうち子供が生まれたら、子供にかこつけて買うのだ!と、
    密かに思っているうちの1冊です。

  4. なるほど。こういう発言だけでも、年代がばれますね。
    >あやなつさん
    「ねないこだれだ」も、もちろん私、好きですよー。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑