Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【多分】心理学者のためのネットスキル・ガイドブック【必要】

公開日: : 心理・精神医学本

先日、学会参加に備えて名刺を作りました。
…「作りました」と言っても、簡単にレイアウトを作ってプリントアウトしただけなんですけどね。これで↓

B0007MW0CM 51021 マルチカード 名刺サイズ A4判10面 ホワイト

エーワン
売り上げランキング : 9,781

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ちなみにこれ、専用のレイアウトソフトがダウンロードできるので、細かい用紙サイズの設定なんかが不要なのがよいです。
という話はどうでもいいんですが、名刺を作成する際に裏面は英語表記にしましたよ。ええ、単にその方がカッコ良さげですので。
ただ、一応研究者を自称するのであれば、いつかはこの英語表記の名刺が役に立つ日も来るかも知れないと思うのですよね。
英語…まあ読むのは何とか出来るんですが、話すのはなぁ…英文メールは何とか書けるかなぁ…という甚だ心許ないレベルの私なんですが、そんな私にぴったり(かどうか微妙)な本を見つけましたよ。これです。

4762824755 心理学者のためのネットスキル・ガイドブック―英語によるインターネット・コミュニケーション入門
デイビッド・W. シュワーブ バーバラ・J. シュワーブ 高橋 雅治

北大路書房 2005-09
売り上げランキング : 139,713

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ロテ的お薦め対象:今後ちゃんと研究したいと思っている学部生…かなぁ…;英語圏の人々とネットでコミュニケーションする必要のある人へ


なんだか美しい表紙の本なので思わず手にとってしまいましたよ。
以前、ご紹介した初めての心理学英語論文―日米の著者からのアドバイス』の著者・訳者による第二弾です(と検索していて気づいたんですが、セレクトショップからのリンク、張り間違えてました。直しました)。
(英文)メールの書き方から、インターネットリソースの有効利用、心理学系のウェブサイト作成のコツなど…まあ、割と初歩的な内容かと思います。私みたいな英語が苦手な人間向けの本かというと、そういう内容もありますが、やっぱり初学者の方がためになるんじゃないかと。そんなわけで学部生向けとしましたが、必要な人にとっては必要な本なのではないでしょうか。
出版元の北大路書房のサイトから掲載URLの一括ダウンロードが可能となっております(こちらから)。
よろしければどーぞ。

応援?よろしく→人気Blogランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑