Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

Google Adsense 新しく「紹介プログラム」開始

公開日: : PC・インターネット

syokai.jpg11月初めにGoogle AdSenseに「紹介プログラム」というのが加わりました。「加わりました」なんて言ってますが、気づいたのは今日です。
その前に「Google AdSenseって何?」という方もひょっとしたらいるかもしれませんのでちょっとご紹介(知ってる人は飛ばしていただいて構わないですよ)。
当ブログの左サイドバーの一番上“Sponsored Links”のところには、ブログの内容に沿った広告が自動的に表示される設定になっております。この広告に興味を持った方がクリックされると、いくばくかのお金がその広告を掲載したブログ・サイト管理者に入る…
…ということなんですが、これがまた結構興味を引く広告が表示されるのですよね。ブログの内容に沿った広告ですから当たり前っちゃあ当たり前なんですが。
自己クリックはGoogle AdSenseの規定によりしてはいけないことになっていますし、むやみにクリックを誘導するような行為も禁止なんですが(当たり前ですよね。それをされると広告主は損をするわけですから)、思わず自己クリックしたくなってしまうような広告がちらほらと…。
読者の皆さんの中でも、興味を持ってクリックされる方は少なくないはずです。


んで、今回始まった「紹介プログラム」というのは…Google AdSenseの説明をコピペしてみますよ。

紹介プログラムを導入すると、便利な製品やサービスに対するユーザーの意識を高めながら、お客様の収益を増やすことができます。 お客様のサイトに紹介ボタンを追加すると、ユーザーが AdSense に登録し、ウェブ コンテンツにより収入を獲得できるよう誘導することができます。
ユーザーが、お客様の紹介を通じて適切にサービスを利用することで収益はあがります。紹介したユーザーが AdSense に登録、使用し、100 米ドルの収益を得ると、お客様には紹介料として100 米ドルを獲得いただけます。

…要するに「紹介ボタン」を押してもらうことで、簡単にサイト・ブログ管理者様がAdSenseに登録できる、と。で、紹介先のサイト・ブログで100米ドルの収益が上がれば、紹介元にも紹介料が入る、と。
100米ドルの収益を上げるには結構かかると思いますが(うちの場合どれくらいの期間必要かは…ひ・み・つ)、まあ設置して後は放置しておけばいいので管理上は全く問題ないと思います。あとはサイト管理のポリシーに照らし合わせていただければよろしいかと。
ブログ・サイト持ちの方でまだGoogle AdSenseを導入されていない方にはお薦めします。繰り返しになりますが、なんと言っても管理がめんどくさくないのが吉です。
「導入したい!」という方は“Sponsored Links”の中の「このサイトはGoogle AdSenseによって広告が配信されています」と書かれたボタンをポチッと押してくださいな。
決して損はさせませんよ。

ポチッと応援クリックよろしく→人気Blogランキング

関連記事

iPhone6s表

iPhone 6sに機種変更した

完全に日づけ捏造記事なのですが気にしない。記事の公開日は2016年1月8日(金)ですが、今日

記事を読む

マーケット感覚を身につけよう

会話型見守りサービス“こころみ”を紹介するChikirinの日記の論調が次第に怪しい方向になってきている件

超有名ブログ、Chikirinの日記の15/05/02の記事、話し相手を雇う時代へで、こんな

記事を読む

(ハロ)HALO BENSINGTON 2P SOFA VELVET PATCHWORK BOHEME

ちょっと寝て起きたらブログを書こうと思っていたら朝までソファで寝てしまった後、更新がストップしてしまった件

※イメージ画像ですらありません 先週の金曜日、23時頃だったでしょうか。 土曜は

記事を読む

壊れたLightningケーブル

Lightningケーブルが壊れた

先日、MacBook Airで作業しつつiPadを充電しておりましたところ、ちょこーっとiP

記事を読む

掲示板

心理職を目指す人のための“掲示板”は今だからこそ意外にアリかもしれない

昔…1999年だから今から16年前、あるネット掲示板が開設しました。 今はなき「臨床心

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (3件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. うーん、もうかるのはいいんですが\\\。
    しかし、他の人がやっているのは気にならないとして、
    「自分の」ブログに、
    「これであなたもカウンセラーに!」(※一部改変してあります)
    みたいなリンクができてしまうのは、
    イヤだなあ、と思ってしまいます。
    \\\というかエントリの内容と整合性がなくなってしまう\\\。
    悩んでしまいます。

  2. >デスマさん
    > \\というかエントリの内容と整合性がなくなってしまう\\\
    そうなんですよね。
    その辺りが「サイト管理のポリシー云々」というところであり。
    私の場合「それはそれ、これはこれ」と割り切っていますが、釈然としない部分もないわけではないです(結局、金に目がくらんでいるということですな)。

  3. 我々は本当にエセカウンセラーを助長させていないか

    ちょっとだけ気になったことが…
    いろいろな方とリンクを張らせてもらっています。
    もちろん、臨床心理士の方のblogも多いです。
    んで、ですね…


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑