Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

昨日購入した本@060216

公開日: : 心理・精神医学本

今回の冬期オリンピック、日本勢は不振らしいですね。「らしいですね」ってのは、それくらいオリンピック観戦してないってことなんですが。
きっと今回の日本勢の不振の原因は私がオリンピック観てないことが原因だと思います。嘘です
そんな話はどーでもいいんですが、昨日買った本、結構面白かったので紹介いたしますよ。

アスペルガー症候群を究める 1 (1) アスペルガー症候群を究める 1 (1)
石川 元

至文堂 2006-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools


『極める』なんてご大層なタイトルついてますが…『現代のエスプリ』の最新号でございます。
出版元の至文堂のサイトを見てみますと

昨今、神戸・長崎の少年凶悪事件や特別支援教育との絡みで注目され始めた本症候群は、軽度発達障害や高機能(知的障害のない)広汎性発達障害(広義の自閉症)として一括りにされる一方、人格偏倚の一型だとする動きの中にある。なぜアスペルガーでなければいけないのか、臨床の現場を軸にさまざまな分野から検討を加える。

とのこと。
afcpさんのA Fledgling Child Psychiatristの06/02/13のエントリ、国際アスペルガー年でも

2006年はハンス・アスペルガーの生誕100周年にあたります。またローナ・ウィングによるアスペルガーの論文の「再発見」から25年の節目の年でもあります。

とありますが、それとは関係なく我々の臨床の全ての領域(医療でも教育でも矯正でも福祉でも)でアスペルガー症候群(障害)というのは無視できない概念となっています。
で、この本、私みたいなアセスメント中心の仕事をする人間にとっては「高機能広汎性発達障害の診断とスクリーニング」「「WISC-Ⅲ」からみたアスペルガー症候群」なんてのは大変参考になりますし(既に知っていたことであっても確認できたという意味で良かったです)、鑑別診断(診断するのは医師の仕事ですが、アセスメントと診断ってのは切り離せないわけで)という観点から「アスペルガー障害と統合失調症性人格障害」「アスペルガー症候群(障害)と統合失調症」ってのは興味深かったです。
冒頭の座談会では「ドイツ精神病理学的視点からアスペルガーを捉え直す」という壮大な試みがなされており(いや、座談会をまとめる人は大変だったんじゃないかなぁ…)、全然噛み合ってない辺りが大変面白かったです。
これ『アスペルガー症候群を極める I』で、次号は『II』になります。かなり力の入った企画だと思いますし、興味のある方は多いと思います。結構おすすめですよ(そして当ブログ経由で購入していただけると大変うれしかったり)。
…しかしこの本↓もそうですが、やっぱり流行ってるんですよね。「流行り」って言っちゃいけないとは思いますが、やっぱり確実に流行ってると思います。

そだちの科学 no.5―こころの科学 (5) そだちの科学 no.5―こころの科学 (5)

日本評論社 2005-09
売り上げランキング : 7,507

Amazonで詳しく見る by G-Tools

さて、あとは趣味の本。読み飛ばしていただいてかまいません。

東京ディズニーランド&ディズニーシーファミリー裏技ガイド 東京ディズニーランド&ディズニーシーファミリー裏技ガイド
TDL&TDS裏技調査隊

廣済堂出版 2003-07
売り上げランキング : 3,837
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近、ネズミーランドの無料券?をいただきまして、その使用期限が今月中…ってことで、妻と私の都合が良い今度の日曜にネズミーランド行ってきます。
前回の時も思ったのですが、やっぱり小さな子どもを連れていくってのは結構大変だったりするわけで、こういう情報は必要だな、と。
この手の情報はネットの方が充実しているのかもしれませんが、情報を整理する時間と手間を考えるとこういう本もいいかな、と。
あとはこれ、ようやく買いました。

のだめカンタービレ(1) のだめカンタービレ(1)
二ノ宮 知子

講談社 2002-01
売り上げランキング : 85
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

のだめカンタービレ (2) のだめカンタービレ (2)
二ノ宮 知子

講談社 2002-04-12
売り上げランキング : 111
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

のだめカンタービレ (3) のだめカンタービレ (3)
二ノ宮 知子

講談社 2002-08-09
売り上げランキング : 118
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

とりあえず3巻まで。検索してみたら実は英語版もあるのですね。

Nodame Cantabile 1 Nodame Cantabile 1
Tomoko Ninomiya David Walsh Eriko Walsh

Del Rey 2005-04-26
売り上げランキング : 579
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

こっちにしようかなと一瞬考えたものの、メインの目的である「妻が息抜きに読む」ってのを考慮すると、やっぱり普通のやつにしましたよ。
ちなみに私よりも妻の方が英語得意だったりしますが(私の英語がヘボすぎるだけって話も)。
皆さんもよかったらどーぞ。

1日1回応援クリック、よろしくお願いいたします。→人気Blogランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. psy-pubです。TBどうもありがとうございます。こういう直接的でないTBで本のつながりが広がっていくのは理想ですね。ありがとうございます。
    「ドイツ精神病理学的視点からアスペルガーを捉え直す」,確かに壮大っすね(w。でも結構微妙に盛り上がってる気もしますね,こういうの。
    TBとは関係ないけど,ロテ職人さんも,「のだめ」とは! ということで,こちらの方に,TBさせて頂きまっする。

  2. さいぱぶカンタービレ ジオコーソ カプリチオーソ

    世俗の流行に倣いpsy-pubが現在ハマリ中のオモシロ漫画『のだめカンタービレ』の紹介に終始するかと思いきや,後半怒涛の展開にて,佐藤俊哉『宇宙怪人しまり…

  3. >psy-pubさん
    > こういう直接的でないTBで
    > 本のつながりが広がっていくのは理想ですね。
    TBに関して色々考え方はありますが、これくらいの繋がりだったらOKかな、と。そんなわけで、今後ともどんどんTBくださいませ。
    > 「ドイツ精神病理学的視点からアスペルガーを捉え直す」,
    > 確かに壮大っすね(w。
    > でも結構微妙に盛り上がってる気もしますね,こういうの。
    狙い自体は面白いと思うのですが、今回の座談会?に関しては…正直微妙というか、本文にも書いたようにどーも議論が噛み合っていないんですよね。
    『のだめ』読むの楽しみです。

  4. >これくらいの繋がりだったらOKかな、と。
    出版書籍,全部把握しておきたいと思うのですが,やっぱりなかなか難しいですね。そこでロテ職人さんのブログなんか見ると,自分の知らない本が紹介されてたりする。勉強になるし,さすがだなとも思うし,でもやっぱりそういう発見は嬉しく思いますね。
    ちゅうわけで,僕も微妙さを味わいたくて,アフィリエイト購入させてもらいましたよ。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑