Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

なぜ非公開?

公開日: : 臨床心理学

私も入会前はその非公開の方針に対して憤ったものです。
え?何のことかって?
これですよこれ。


日本心理臨床学会
さて、日本心理臨床学会の会員ではない方。
今年の年次大会は何月何日、どこで開催されるかご存じですか?
少なくとも公式ページは閲覧できないはずです。
何でこれ公開しないんでしょうか?
この辺を見るとしっかり公開されていますが、これは大丈夫なんでしょうか?
別に日時や場所なんかは公開してもいいと思うんですが…てか公開しない理由がわかりません。
ちなみに学会ホームページへのリンクに関しても

また、当サイトへリンクをご希望の方は、下記事務局までFAXまたは郵便でご連絡くださ い。尚、現在のところ、本学会の会員以外の方のリンクは認めておりません。

だそうで…何だそりゃ?って感じです。
「なぜ年次大会の場所・日時等を公表できないのか?」ご存じの方がいらっしゃったら教えてくださいな。
…お前が直接聞けばいいだろ?って話も…確かにありますな。

一つクリックしてみてくださいな→人気Blogランキング

2006/03/10 | 臨床心理学

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

Reme クラウドファンディング

“心の専門家を身近にするQ&Aサービス”Reme(リミー)さんのパトロンになってみた

Remeさんがクラウドファンディングを開始! 2015年10月にβ版サイトをオープンし

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【催眠】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その2【臨床動作法】

さてさて昨日のエントリ、【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その1【杉山崇】

Remeさん主催の初めての研修会! 去る4月24日の日曜日。東京都のど真ん中、千代田区

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (6件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 初めまして。
    mixiの臨床心理学のコミュでも議論が行われていましたね。
    この点について回答いたします。
    大会事務局にお尋ねしたところ、「その点につきましては不明確です」とのお答えが返ってきました・・・。
    それではこちら側がどのように情報を取り扱ってよいのかわからず困る、ということを訴えましたところ、今後検討させるそうです。
    結局ハッキリとした回答が出ずに残念でした。

  2. >RUKAさん
    情報ありがとうございます!というか、わざわざ大会事務局にまで問い合わせていただきありがとうございました。
    …これ、管轄は大会事務局よりも学会事務局なんですかね?
    こういう現状を考えると、やっぱり学会の情報管理体制というかそのポリシーに疑問を抱かざるをえなかったり…。
    ともあれ、貴重な情報ありがとうございました。今後ともブログともどもよろしくお願いいたします。

  3. いえいえ。どうもこういうことは気になってしまい動いてしまうもので。
    初め学会事務局に問い合わせたところ、「わかりかねますので大会事務局へお願いします」とのお言葉が返ってきました。
    そこでもうこれはおかしいと感じていました。
    学会の体制等には常々私も疑問を抱いております・・・。
    ブログ拝見させていただいております。
    心理臨床家として今後仕事をする上で、考えさせられることが多いですね。
    とても大事なことだと思います。

  4. >RUKAさん
    > 初め学会事務局に問い合わせたところ、
    > 「わかりかねますので大会事務局へお願いします」
    > とのお言葉が返ってきました。
    そ…そうでしたか…。たらい回しとは…
    これは明らかにおかしいですよね?やっぱりこの学会(略
    当ブログ、大したことは書いていないですし、時に大きな顔で間違ったことを書いていることもしばしばありますので、その際には是非ともご指摘お願いします>RUKAさん&皆様

  5. 大会の日程を公表しないのは、会員以外の参加を想定していないからだと思いますよ。参加資格に「正会員または準会員でなければならない」と明記されています。公表しておいて、来られた非会員に参加はできませんというのも失礼な話でしょう。非会員の参加を認めないのは、事例研究が主になるため倫理規定を負う者に限るという趣旨でしょう。

  6. >泡盛さん
    > 大会の日程を公表しないのは、
    > 会員以外の参加を想定していないからだと思いますよ。
    もちろんそりゃそうなんですが、それならばそう明記しろ!と。
    で、私は入会しようかどうか迷っている時に大会の日程や場所が分からないので大変困った覚えがあるのですよ。
    まあ問い合わせりゃいいってことではあるんですが、問い合わせて教えてくれるのならば日程や場所くらいは公表してもいいんじゃないか?という感じがするのですよね。
    > 公表しておいて、来られた非会員に
    > 参加はできませんというのも失礼な話でしょう。
    その点については、最初から「非会員の参加は不可」ということを明言しておけばよろしいかと。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑