Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【論文】まったくとんでもない話【代行】

公開日: : 研究と臨床

認知心理学者であり大学教員である荷方さんのブログ、荷方の「不定記」の本日のエントリ、Unhappyなキャンパスを読んで驚きました。最近はこんなサービスがあるんですね。
ハッピーキャンパス


サービスの概要は荷方さんのブログまたは当該サイトを見ていただければわかりますが、要は「レポート・卒論の共有サービス」らしいです。
自分のレポートなり論文なりをアップした人はポイントがもらえて、他の人が書いたものをダウンロードするのに貯めたポイントを使う…と。
で、このサイト「共有」ってことで金銭の授受は発生しておりませんが、私も登録しているASP(アフィリエイトサービスプロバイダ;ネット上での広告代理店のようなもの?)のA8.netで検索してみたところ、「ハッピーキャンパス会員募集プログラム」というのを見つけました。
広告リンクを張ったサイト経由でのハッピーキャンパス登録件数1件につき○○円の成果報酬…という感じのものです。恐らくハッピーキャンパス自体も広告収入で成り立っているのだと思いますが、それで収益が出るということは相当のアクセス数であることがわかります。
いやぁ…レポートくらい自分で書けよ!って感じです(てか改めて言うようなことではない)。自分の頭と手を使ってレポートも書けない人間が大学で学ぶ意味って何?って感じです。こういうサイトを使う人間には絶対に心理臨床系の職に就いて欲しくないですね。
で、ここで“心理 卒論 代行”という検索ワードでググってみると…やっぱりいくつかあるのですね。中には博論の執筆サポートというサービスもありました。びっくりです(←自分が世間知らずなだけ?)。
あるサイトでは卒論2万文字以下は148,000円、2万文字以上は1200文字ごとに4,480円ずつ追加とのこと。
またあるサイトでは卒業論文12円/1文字、修士論文14円/1文字、博士論文15円/1文字って…そんなんでとった学位に一体どんな意味があるというのでしょうか?
まったくとんでもない話でございますよ。

お時間ある方はワンクリックよろしく→人気Blogランキング

2006/03/29 | 研究と臨床

関連記事

採用情報 - 株式会社金子書房

金子書房さんが「心理検査職」の募集をしてます

昨日、Twitterでもつぶやきましたが、心理アセスメント関連の書籍の出版で(私の中では)有

記事を読む

研究計画書の考え方

非心理系学科卒で臨床心理士指定大学院に入るのに心理系学科への編入・学士入学は必要か?

読者の方のメッセージから 先日、読者の方からメールフォームにてメッセージいただきました

記事を読む

ブログを書く手

研究の対象者をブログで募集することの問題点

何年前のことだろうか… 遥か昔…と言っても、このブログを始めて数年くらいの頃ですが、表

記事を読む

螺旋階段

臨床家として、研究者として、どのように生きていくのかということ

ためになった勉強会。来年度も参加するかどうか… 今年度、月1で開催される某勉強会に参加

記事を読む

本棚と本

それでも心理臨床家が「理論」や「根拠」にこだわらねばならない理由 @39you1さんのつぶやきへの返信

@39you1さんのつぶやきから 14/01/27のエントリ、「最終学歴=博士後期課程

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (12件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 恐いですね。
    相談に来る人は本当に全服の信頼を置いてくるのでしょうに・・・
    それで納得するその人も満足できるのでしょうか。
    真摯な気持ちで勉学に励んでおられる方に対してとても失礼なことだと思います。

  2. >うららさん
    いやいや。「相談に来る人~」とかそういうレベルの話ではなく、もう「大学とはなんぞや」「学問とはなんぞや」という話だと思うですよ。
    学問できない人間が大学に来ることの意味って一体?って感じでございますよ。

  3. ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
    な話を思い出してしまいますた。

  4. Unhappyなキャンパス

     最近の大学教員ならば,学生のレポートにネットからのコピーが発覚したり,本からの

  5. ロテさま
    最近学生がレポートをコピー&ペーストするケースも多くなってきて,ちょっと調べたらこの有様です。
    ちなみに卒論はどこの大学に提出したか記録されているものもあります。心理・教育関係を見たら,がっかりしてしまいました。
    私の博論は100000字強,150万円はするのですね。そんな価値はないけどね。

  6. 正直なところ、卒論や修士論文は話が別ですが、もっと軽い(例えば実験のレポートとか)レポートであればさもありなん、という感じです。
    私は体調の悪い友人に代筆を頼まれて何本も代筆したことがありますし、
    やる気のない友人は優しい友人の性格につけこんで、ほとんどコピペで単位をとっていました。
    (つけこんで、という言い方は問題かもしれませんが私にはそうにしか見えませんでした)
    私は自分の力になると割り切っていたし、コピペされている友人も対人関係を円満におさめるために我慢していた様子でした。
    大学での学問よりも就職活動が忙しい、という人がとても多い中で、真面目にレポートなぞ書いていられない、大学には学びに来ていないということではないでしょうかね。
    卒業しないと就職できないから単位はとりたいけど、という感じなのではないでしょうか。
    大学という場所の意味を考えてしまいます。

  7. 学問をするというより、職を得るための学歴が欲しいだけ、高卒より高給だから大卒になろう、大学がそんなレベルの存在になってるのかもしれませんね。
    自分は今年受験でロテさんのおっしゃるレベルの大学はダメで、ランクの低い大学に行きますが、こういう事はせずに頑張っていきたいです。

  8. >まったくとんでもない話
    羨ましい話ですよ。そんなことが通用するなら、僕もそうしたい・・・が僕がいる国では盗作に対するチェックが厳しいんで、バレて退学だろうなぁ。
    心理学なんて、院に進む一部を除いて、ほとんどが一般企業に進学するのでしょうから、この時期、卒論書く暇あったら説明会に参加した方がよっぽど有意義なわけで。
    ・・と書けば長くなりそうですけど、学生だけを責めるのはどうかと思いますよ。最近の就活ってのはいろいろ大変なんですから・・・。

  9. 久々にブログを拝見してビックリしました。
    まったくとんでもない話ですね~!!
    一般企業に就職する人にとっても卒論って意味あることと、個人的には思います。
    就活で色々忙しくて大変な時期に、優先順位や時間のやりくりを考えつつ卒論を書くことで、社会人に向けての心の準備ができていたなぁ・・・なんて、振り返れば感じたり。
    就職すれば、就活&卒論の両立以上に大変な仕事が待ってます(職種によるとは思うけど・・・)。
    就活が大変だから卒論が書けないというような人は、最初から卒論なしのところを選べば?って気もしたり・・・。

  10. >t san
    まぁそれがふつうの反応なんでしょうね。ちなみに、私ですけども、両方に全力投球してるので悪しからず。上のは心の叫びです。
    >就活が大変だから卒論が書けないというような人は、最初から卒論なしのところを選べば?って気もしたり・・・。
    こういう選択が事前にしっかりできれば・・・と思うのであります。

  11. >aoiさん
    この話自体が既に
    ((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
    デスよ。
    >nikataさん
    > 最近学生がレポートをコピー&ペーストするケースも
    > 多くなってきて,ちょっと調べたらこの有様です。
    お疲れ様でございます。レポートのコピペなんてすぐにばれるでしょうに…学生がどの程度のレベルのレポートを書くことができるか、教員だったらそれなりに分かるでしょうし、そういうのやってしまうのはアフォだなぁと思ってしまいますよ。
    > 私の博論は100000字強,150万円はするのですね。
    > そんな価値はないけどね。
    (nikataさんの博論はともかくとして)それくらい業者は儲かるということでしょうか。内容にもよるけど卒論一本で10マソ以上だったら、良いアルバイトだよなぁ…
    …いやいや。やりませんけどね(断言)。

  12. でも、卒論執筆なんて面白くてわくわくする作業を誰かに頼むなんて勿体ないなーと思います。
    といいつつワープロで書いた原稿を友人に
    清書してもらったことありますが、、、(手書き
    指定のレポートだったので)
    #僕は”藤”って書いても ”前”って読まれるぐらいの悪筆^^;
    自分の文を人に読んでもらったり、人の書いたレポート読むの好きな時分はそっちの意味であのサイトが気になりましたが^^;


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑