Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

医療現場へ実習に行かれる学生さん必携の3冊

公開日: : 心理・精神医学本

何度か書いているのでいまさら感はありますが、先日知り合いにも勧めたってことでやはり需要はあるのだなと思った次第。
も一度リンク張っておきますね。

精神科研修ハンドブック 精神科研修ハンドブック
岸本 年史

海馬書房 2005-04
売り上げランキング : 91,603

Amazonで詳しく見る by G-Tools

とにかく持ち運びしやすいのがナイス。薬に関してもわかりやすくまとまっており、疾患毎のよくある処方が載ってたりするのがまたグッド。

DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引 DSM-IV-TR精神疾患の分類と診断の手引
American Psychiatric Association 高橋 三郎 大野 裕 染矢 俊幸

医学書院 2003-08
売り上げランキング : 7,821
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

もう持ってますよね?別にDSM至上主義ってわけじゃない私ですが、とりあえずは必要かと。

こころの治療薬ハンドブック こころの治療薬ハンドブック
青葉 安里 諸川 由美代

星和書店 2006-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

右サイドバーに張ってあるのが古い版なので何とかしなければと思いながら放置してしまっている今日この頃です。
とりあえず何かの参考になれば幸いです。


ちなみに、実習先の心理職の人に「お薦めの本ありますか?」と聞いてみるのもよいかもしれません。てか、私はよくきかれます。ついでに「いやーお薦めのブログがあってね…」と言いたくなってしまうこともあるのですが、今のところ踏みとどまっています。
実習生を受け入れている医療機関の心理職の皆様におかれましては、当ブログをお薦めいただけたりすると大変うれしかったり
著しく有害な情報というのはないと思いますが、しばしば必要のない情報があったりするのは無視の方向で。
新年度読者数倍増キャンペーン実施中です(嘘)。

ジワジワと、しかし確実に順位が下がっています→人気Blogランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑