「心理学検定」始まる

公開日: : 資格問題

「心理学検定」なる試験が始まるようです。名前を見ただけだと「どっかの専門学校か何かの試験?」とか思ってしまいそうですが、さにあらず。現在、国家資格化問題の中でも重要な位置を占めているはずの日本心理諸学会連合が母体となって推進する基礎資格の認定のための試験のようですよ。
心理学検定とは

心理学検定とは
大学卒業レベルの心理学的知識・能力を測るため検定試験を行い、合格者に「心理学検定1級」、準合格者に「心理学検定2級」の資格を授与する。この検定により、
(1)受験者自身の心理学の実力を知ることができる。
(2)心理学的知識・能力の証明として、大学院入試、就職活動、心理学関係の諸資格の受験科目認定、キャリヤアップなどに利用することができる。
(3)大学にとっては、心理学教育の効果の測定や単位認定などに、活用することができる。
(4)公的機関や企業では、心理学的専門知識・能力の証明として利用することができる。


恐らくはこれまで日本心理学会が心理学系の単位取得数を条件に認定してきた「認定心理士」の資格を試験制度に移行するという流れなのではないかと思います(違ってたらツッコミプリーズ)。
気になる検定試験の内容についてですが、こちら。
心理学検定事業概要

検定試験の実施と内容:

1、受験対象: 心理学を学ぶすべての人

2、内容: 多肢選択試験(各必須領域から20問、各選択領域から10問の出題)

必須領域(5領域) 原理・方法・歴史 / 知覚・認知・学習 / 発達・教育 / 社会・感情・性格 / 臨床・障害

選択領域(5領域から2領域を選択)神経・生理 / 数理・計量/ 産業・組織 / 健康・福祉 / 犯罪・非行

3、費用: 受験料 8,000円、 認定登録料 7,000円(1級)、5,000円(2級)

(2級の取得者が1級になる場合は、認定登録料は2,000円とする)

(資格更新なしの永久資格とする。)

4、結果の通知:1級及び2級の合否と、各領域ごとの結果を個人に知らせる。

5、時期: 当面、年1回、夏期に行う。

6、場所: 全国の5~10箇所で行う。初年度は、5,6ヵ所になる場合もある。

7、2006年度には、予備調査の一環として検定プレ試験を行う。

かなり幅広い内容から出題されており、「大学卒業レベルの心理学的知識・能力を測る」ということですから、恐らくは大学院入試レベルの内容なのでしょう。私なんかは改めて勉強しないと落ちる可能性も大だったり。
んでも選択式の問題が30問ってのはどうなんでしょうか?受験料に1級の登録料を合わせると15,000円。一問500円の計算…ってどんな計算だ?コストパフォーマンス悪い?
基礎資格ということで「資格更新なしの永久資格」って辺りはまあそんなもんかなあ、と。
試験の場所が「全国の5~10箇所」なのはいいっすね。臨床心理士試験もその辺をそろそろ考えて欲しいところ。
今年の7月にプレ試験が行われたそうですが、誰か受けた方はいらっしゃいますでしょうか?感想などおうかがいしたいところでございます。

1日1回クリックして、順位確認後、飛んだ先からまた当ブログに戻ってきていただけると大変うれしかったり学問・科学ランキング

2006/12/06 | 資格問題

関連記事

secondaryロゴ

「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同会社セカンダリー(second

記事を読む

公認心理師の資格取得方法について

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(炎上しやすい)気がするのでアレ

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 20問×5領域=100
    10問×2領域=20
    の120問じゃないですか。

  2. >jiangminさん
    コメントありがとうございます。
    …まさにおっしゃる通りですね。思いっきり読み違えてました(恥
    ご指摘ありがとうございましたです。

  3. プレテストを受けましたが、かなり難しかったです。
    時間がわからなくて余るという感じです。
    基礎から応用まで幅広く出ており、高得点を取るのは大変そうです。
    あんまり覚えてませんが、人名やこの用語の正誤とかがでていました。
    僕自身はチャンスレベルを越えた気がしません・・・。
    院生はけっこうできてたみたいですが。

  4. >longviewさん
    貴重なコメントありがとうございます。
    > 院生はけっこうできてたみたいですが。
    やっぱそんな感じの問題でしょうね。最近、院試のための勉強をした人が有利な感じの。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑