Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

育児休暇が欲しい

公開日: : 子育て

まあ無理なんですけどね。
私自身のことを考えた時に「男性としては」かなり育児に関わっている方だとは思うのですが、でももっと関わりたいのですよね。だって面白いじゃないですか、育児って。今やってる仕事と同じくらい面白いっす。
なんで世の男性は育児に関わらないのか不思議でなりません(ひょっとしたら私同様、関わりたいけどできないってことなのかもしれないですけどね)。
正直、この仕事をしていなくて、そして男性の育児休暇などの制度がある企業に勤めていたとしたら…その手の制度を使っていたかもしれないなぁ…と思ったり。
最近、こんなニュースもありましたね。
Yahoo!ニュース – 読売新聞 – ソフトバンク、出産祝いを奮発…5人以降は500万円

通信大手のソフトバンクは27日、4月1日以降に子供が生まれたグループ4社の正社員への出産祝い金を大幅に増額すると発表した。



第3子以降が手厚いのが特徴で、支給額は第1子5万円、第2子10万円、第3子100万円、第4子300万円、第5子以降は500万円とする。



対象はソフトバンク、ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコムの4社の正社員計1万2000人。現在、子供1人あたり3000~1万5000円の出産祝い金を増額し、出産に伴う社員の退職を防ぎ、少子化対策に貢献する狙いもある。



第3子以降の支給は、出産翌月の給与に10万円を上乗せし、直近の冬のボーナスに90万円を加算する。残額は翌年以降の冬のボーナスに100万円ずつ上乗せする。途中で退職すると支給は止まる。


このご時世、5人ってのはすごいですが、500万円ってのもすごい。ずいぶんと太っ腹なことをしますですね>ソフトバンク様
金がありゃあいいってもんでもないわけですけど、仕事しながら育児ってことになるとお金がないことには始まりませんからねえ。

…でも、私と同じ職種の女性でも、当然育児休暇取ってる方はいらっしゃるのですよね。
同じ職種でありながら、女性はできて男性の私はできない…って考えると、やっぱり自分もまだまだだなぁと思ったり。
前の方で書きましたが、この仕事もまた育児と同じくらい面白いのです。そりゃ仕事してたら色々嫌なことだってありますが、それはどんな仕事だってそうですし、育児もまた同じでしょう。
んー…
…ともあれ、とにかく育児は(辛いこともたくさんあるけど)楽しいってことですよ。
とりあえず週末目指して今日も仕事がんばるわたくしなのでした。

ポチっとクリックして順位を確認後戻ってきていただけると大変ありがたかったり学問・科学ランキング

2007/03/29 | 子育て

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

少年少女 日本の歴史

学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。 6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくる

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. こんにちは、初コメです。
    この春からM1になる者で、いつも拝読させていただいております。
    エントリと関係ない質問になってしまいますが、
    ロテさんは心理系の院生が「取得or勉強しておいた方が良い資格」についてどう思われますか?
    私は去年、秋入試で合格した後に
    「このままではいわゆる『新・社会人』を経験しないので一般常識に欠けるのではないか・・・」
    という恐怖にかられ、秘書検定2級と医療事務を取得しました。卒論を書きながら心療内科のクラークとしても働き、最低限の接客マナーについてはどうにかこなせていると思います。
    しかしそれでも、一般企業の就職活動のために資格をとったりたくさんの面接を経験したりしている同級生に比べると、
    「心理学バカ」というか、社会の歯車として何か足りない気がするのです。
    今年はM1とますます忙しくなるでしょうが、何か心理学以外で勉強しておいた方が良いことがあれば、是非並行して進めていきたいと思っています。
    何かアドバイスがあればよろしくお願いいたします、長文乱文すみませんでした;


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑