Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

英語の絵本おもしろいよ

公開日: : 子育て

私が英語が苦手だから娘には…なんてことは全く考えてないのですが、なんだか我が家には英語の絵本がわりとあったりするんですね。
で、英語自体よりもギミック(仕掛け?)が楽しい本が多いっす。なわけでちょっくらご紹介。

See You Later, Alligator! (Action Books) See You Later, Alligator! (Action Books)
Annie Kubler

Childs Play Intl Ltd 2004-09
売り上げランキング : 7462
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

指を入れて動かすことのできるアリゲーターの人形と本が一体になっています。アリゲーターの顔が間抜けでいい感じ。

Runaway Train (Action Books) Runaway Train (Action Books)
Jess Stockham

Childs Play Intl Ltd 2004-09
売り上げランキング : 558671

Amazonで詳しく見る by G-Tools

トレインがランナウェイです(←全く説明になってない)。
線路を外れた汽車が色んなところを走ります。海の中や宇宙まで!カラフルな絵が楽しいです。

Pass The Parcel (Action Books) Pass The Parcel (Action Books)
Sue Baker Annie Kubler

Childs Play Intl Ltd 2005-03-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

包みを開けるとそこから出てくるのは…結局のところ、一体だれ宛の包みなのでしょうか?色んな形と色んな模様が面白いですよ。
・・・・・・・・・・

All Kinds of Feelings (All Kinds Of...) All Kinds of Feelings (All Kinds Of…)
Emma Brownjohn

Tango Books 2003-09-08
売り上げランキング : 47999

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これはもう少し対象年齢が上かも…てか、様々な感情表現が出てくるのですが、正直、私が読んでてもニュアンスがわかりにくいものがあったりもしました(ってのはやはり私の英語力の問題なのかもしれませんです)。そういう意味では、大人にとっても英語の勉強になるかもです。
一冊いかがでしょ?お子さんがいる家庭への贈りものにもいいかもしれません。

1日1回、ポチっとクリックして順位を確認後戻ってきていただけると感謝感激でございます学問・科学ランキング

2007/05/25 | 子育て

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

少年少女 日本の歴史

学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。 6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくる

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑