Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

本日の心理学・精神医学ニュース@07101001

公開日: : 心理学・精神医学ニュース

北九州市立大:生活、心身、就職まで支援する施設開設毎日jp

北九州市立大は9日、同市小倉南区の北方キャンパスに相談窓口と就職支援、保健室の機能を合わせた「学生プラザ」を開設した。勉学から生活面や心身の悩み、就職まで一貫して支援する施設は、全国的にも珍しいという。志願者と入学者が同数になる「大学全入時代」を控えた「生き残り策」の側面もある。



学生プラザは、建物内の500平方メートルを改装。「何でも相談窓口」やカウンセリング室、就職相談をするキャリアセンター、学生が自主活動に使えるプロジェクト室、保健室からなる。



同大によると、入学後に目標を失ったり新しい環境に慣れず不登校や引きこもり状態となり、休退学に追い込まれる学生が一部で見られる。また、就職活動が大きなプレッシャーとなり「自分の適性がわからない」と悩む3、4年生も少なくない。大学関係者によると、「面倒見のよさが、選ばれる大学になる条件」という時代。入学から卒業まで、あらゆる面を支援することで安心して学生に来てもらおうと、設置した。



対策の一つとして、今春入学の1年生から必修科目を3回続けて休んだ学生に連絡して事情を尋ねる「早期支援」を実施した。約1000人の入学生のうち対象は20人で大半は生活習慣の乱れが原因だったが、心理面でのサポートが必要な学生も数人いた。



矢田俊文学長は「学生が抱える悩みはさまざまな要素が複合的にかかわっていることが多い。かつては自己責任と放置する傾向もあったが、私たちとしてはできるだけの支援をしたい」と話した。


知り合いで学生相談やってる人結構いますが、なかなか大変そうです。つか、とにかく忙しそう(大学によるのかもしれませんが)。
ある意味、至れり尽くせりな学生生活で良いのかもしれませぬが…大学のうちはいいんですけど社会出てからどうなんでしょうね?
景気も回復基調で(って個人的には全く実感ないんですが)新卒の採用も増えている現状ならまだしも、これからもその傾向が続く保証はどこにもないわけで。むしろ不安定な将来を想定しておくべきなわけで。
とりあえずこういうところからも「心理職のニーズは高まっている」と考えてよろしいのでしょうかね?

1日1回、ポチっとクリックして順位を確認後戻ってきていただけると大変ありがたかったり学問・科学ランキング

関連記事

BUFFALO 強制暗号化 USB3.0 セキュリティーUSBメモリー 4GB RUF3-HSL4G

横浜市立大学附属病院の心理療法士が患者200人分の個人情報を記録したUSBフラッシュメモリを紛失

先日、こんなニュースがありました。 ・横浜市大病院で患者情報を紛失(NHK 首都圏 N

記事を読む

会議するアヒルちゃん

P2Pネットワークツールを用いたうつ病治療?

昨日に引き続き、こんなニュースを発見。 ・うつ病治療を助けるP2Pネットワークツール(

記事を読む

英語のクッキー

奈良先端大と奈良教育大がSSTの自動訓練システムを開発

こんなニュースを発見。 ・奈良先端大など、コミュニケーションを円滑にする訓練システム開

記事を読む

山名裕子オフィシャルブログ

美人すぎるw臨床心理士の山名裕子氏について再び言及してみよう

先日、こんなニュース(?)がありまして。 ・“美人すぎる”臨床心理士・山名裕子「モーニ

記事を読む

わかりやすいMMPIハンドブック

採用試験で心理検査を安易に使うのはもう止めにしませんか? ─ 一部自治体の教員採用試験でMMPIが使用されているのが話題に ─

こんなニュースがありました。 ・教員採用:心理テスト、受験生ら募る不信(毎日新聞)

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑