Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

パスタ食った

公開日: : 雑記

昨日の続き。
昨日は早く帰って手打ちパスタ食べましたよ。
妻ががんばってくれて、夕食にはエビのパスタアメリケーヌソース、ナスとソーセージのトマトソースパスタ、ミニトマトとバジルの冷製パスタの3品が並びました(その他にもおかずが何品か。ありがとう>妻)。
下の画像は冷製パスタ。写真の腕が悪いので実物の良さが伝わるかは微妙。
reisei2.JPG
そして味は


当然のごとく
もんのすごく美味かった
です。
麺の乾燥しすぎは心配でしたが、生パスタ特有のモチモチ感はしっかりと保たれておりました。しっかり圧延を繰り返したおかげで結構な腰もありますし。
特にエビのパスタはソースの味が良かったのもあって絶品でしたよ。
冷製パスタにするには、もうちょっと麺が細い方が良かったかなぁという気もしましたが、考えてみたらパスタマシンで最後に麺切りする刃は簡単に変えられるので、今度作るときは太さの違う何種類かもパスタを作ってみるのも楽しいかもです。

【DULTON】ダルトン Pasta maker 【DULTON】ダルトン Pasta maker “Mazzanty” /CH02-K29

ダルトン
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

平べったい麺帯をそのまま包丁で切ればラザニアが出来るし…って考えてるとこれはなかなか楽しいです。
・・・・・・・・・・
そういやワタクシが惰性で買っている漫画『美味しんぼ』。最新刊の第102巻は久しぶりにいい話というか、長い間続いた海原雄山と山岡士郎の間での「和解」がなされるという大きな区切りとなるストーリーでした。

美味しんぼ 102 (102) (ビッグコミックス) 美味しんぼ 102 (102) (ビッグコミックス)
花咲 アキラ

小学館 2008-06-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

で、その中で「家族の団らん」の大切さが説かれていたりするわけなんですが、「週末くらいは父親が手作りパスタでも作ってみては」みたいな提案で、「ロブスターとトリュフのパスタ」なんてふざけたメニューが取り上げられておりました。
確かに家族で美味しい焼き肉でも食べたら数万円は飛んじゃうし、同じ額を使うのであればたまの団らんを贅沢にする…という論理はわかります。
でも家庭で「ロブスターとトリュフのパスタ」はねーわ
…とか言いつつ、ちょっと作ってみたい私もいたりします。
・・・・・・・・・・
手打ちうどん、手打ちパスタはすげえ美味かったので、今度は中華麺に挑戦してみようかなという今日この頃です。
みなさんもどうですか?パスタマシンで手作り麺。

パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ! パスタマシンで麺道楽―うどん、中華麺、韓国風冷麺、もちろんパスタ!
大森 大和

文化出版局 2001-08
売り上げランキング : 5963
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

結構簡単にできちゃいますよ。マジお勧めです。

そして1日1回クリックしていただき、順位確認後戻ってきていただけたりなんかすると、より一層仕事がんばれるような気がします学問・科学ランキング

2008/07/17 | 雑記

関連記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ?

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

公園に転がっていたどんぐりと落ち葉

筑波大の学生らが福島の子ども達にドングリを贈る…ってそんなに良い話なのか?

昨年末、いくつかの媒体(主に新聞のネット記事)でこんな話題が取り上げられておりました。

記事を読む

「いつも忙しい」がなくなる心の習慣

くっそ忙しい

くっそ久しぶりの更新でいきなり「くそ」だなんて、アテクシとしたことがなんてはしたない…

記事を読む

テンピュール枕

ねーむーいー

超絶眠いです。ネタはあるのに、今日はもうブログを書くのは無理かもしれません。 せっかく

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑