伊集院光が岡田斗司夫を語る

公開日: : ダイエット?

昨日、一昨日と食べ物関係のエントリが続いた後にダイエットカテゴリって辺りがワタクシらしいと言えばらしいかな、と。相変わらず食べた物とカロリーの記録は逐一つけておりますよ。今日も今日とて「レコーディングダイエット」絶好調です。
そしてすげえよ、岡田大先生w
こんなのまで出ちゃうんですね。大ヒットした新書『いつまでもデブと思うなよ』がDVD化されるそうな。

いつまでもデブでいたくない いつまでもデブでいたくない
岡田斗司夫, 菊池浩二

GPミュージアムソフト 2008-08-25
売り上げランキング : 6088

Amazonで詳しく見る by G-Tools

このDVDすげえ見たい。もう興味本位で。
岡田斗司夫『いつまでもデブと思うなよ』DVD化のスゴイ中身!日刊サイゾー)より引用

後半には130kgある“竹田さん(24)”なる人物が登場。ダイエットに成功した松沢さんとの対談がセットされるが、この対談がまたスゴイ。



「痩せたいと思いませんか?」をテーマに和やかな雰囲気で始まった対談だったが、ダイエットに成功した松沢さんが「妻が美人だ」「仕事先でも言い寄られる」などとモテ自慢を始めると、にわかに表情が曇り始める竹田さん。さらにはヒートアップした松沢さんが「モテたいなら痩せろよ!」「太ってるだけで迷惑かけてんだよ!」などと竹田さんを怒鳴りつけ、竹田さんは怒って退場してしまうのだ。もはや「気軽で楽しいダイエット方法を紹介する」という趣旨は完全に消し飛んでおり、単に「罵倒されるデブを眺めるDVD」という感じになってくる。

すげえw
・・・・・・・・・・
で、こんな動画というか、ラジオ番組の音声記録があるですよ。
ここ何ヶ月か、私もめちゃめちゃハマってしまって(って知ってる人からしたら今さら感いっぱいな感じでしょうけれども)録音したものをずっと聴いてるんですが、TBSラジオ月曜深夜25:00-27:00放送の「月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力」2007年10月29日放送分からの抜粋です。
番組内の人気コーナー(現在は終了)「リストカッターケンイチ」というのがありまして。これは「少しでも嫌な事があるとすぐにリストカットしてしまう、精神的に打たれ弱い「ケンイチ」君の行動を、子供向けアニメ風に書いて送る、自虐・だめ人間系統のコーナー」(Wikipediaの記述より)という、私の職業的なところを鑑みると不謹慎極まりない感じのコーナーなんですが、私みたいな童貞気質を持っただめ人間としてはケンイチ君の気持ちはすげえわかるし、伊集院氏のネタの扱いが非常にイイ感じだったりもします。
で、そのコーナーに入る前、伊集院氏がその1週間にあった「リストカットしたくなるような出来事」を語るということでテレビ番組内での岡田氏とのやりとりを振り返っております。
とりあえず聴いてみてくださいな。


まああれですよ。ぶっちゃけ「デブのひがみ」的なところは否めないとは思います。その辺は伊集院氏自身も自覚されています。
ただ、やっぱひっかかるんですよ。
伊集院氏も指摘しておりますし、私も過去ログ、「見た目主義社会」は到来しているかもしれないし、していないかもしれない(08/05/09)で関連することを言及してたりするんですが、岡田氏が以前いろいろとうまくいっていなかった原因を「デブだったから」というところに帰属させていることがすげえ気になるですよ。
伊集院氏が指摘しているように、デブだからと言ってオープンカフェのテラス席で茶が飲めないわけではないし、岡田氏が「それができない」と感じていたのは何か「デブであること」以外の岡田氏側の要因の要因があった可能性が考えられます。
また、痩せたことで娘が一緒に歩いてくれるようになったということに関しては、私は伊集院氏の意見に全面的に同意します。そしてその辺は、娘の発達とも関係してんじゃないかと思ったり。デブだろうがデブじゃなかろうが、父親と一緒に歩きたくない時期ってのは必ずあるでしょうしね。
「自分はデブだから~」とか「痩せれば~」とか「痩せたから~」みたいな原因帰属をしてて、それでうまくいっていればそれはそれでいいかもしれません。ただ、以前も言及したように痩せたことで得られる自己効力感を維持するということが摂食障害に繋がる可能性は実は高かったりするわけですよ。
と、改めてそんなことを感じさせられる動画でしたとさ。
・・・・・・・・・・
ちなみに、伊集院氏がリストカットしたくなるほどへこんだという岡田氏とのやりとりが収録されている動画がこちら。ラジオでの発言を聴いてから見ると、かなり味わい深いものがあります。


さらに、下の動画の6:50時点からは「ラジオで伊集院光にボロクソに言われた」ということを岡田先生が語っております。

・・・・・・・・・・
そして今、この本がちょっと気になっているのです。

のはなし のはなし
伊集院 光

宝島社 2007-09-28
売り上げランキング : 10159
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

実は伊集院氏単独では初エッセイであり、Amazon.co.jpのカスタマーレビューでもすげえ評判いいっぽいので。
そして私は今日も地道に食事記録をつけるのです。

そして1日1回クリックしていただき、順位確認後戻ってきていただけたりなんかすると大変うれしかったりするのです学問・科学ランキング

2008/07/18 | ダイエット?

関連記事

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン

人間ドックでほめられた件

先日、人間ドックを受診したんですよ。 職場では定期健診があるわけなのですが、ここ何年か

記事を読む

TANITA 体組成計

性懲りもなくダイエットを開始してみた

さてさて、何年ぶり何度目かはわかりませんが、ダイエットを開始することにしました。 今回

記事を読む

2015年の桜

2015年度が始まったので目標設定などしてみる

2月〜3月と微妙に懸案だった学会発表もそれなりの盛況で終わり、一安心。 4月1日。新年

記事を読む

体重のグラフ

ダイエット開始して1ヶ月ちょっとで体重10kg減らした

今回、本格的にダイエットを開始したのがこの記事を書いた9月27日でした。 ・「このまま

記事を読む

iPadスタンド使用中

iPadスタンドホルダーがなかなか良かったんだけどマニュアルの日本語がなかなか不自由な感じだった

14/09/27のエントリ、「このままだと死ぬよ」と医者から言われたのでとりあえずダイエット

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑