娘とピアノとSST

公開日: : 臨床心理学

なんかタイトルが「部屋とワイシャツと私」っぽい。あるいは「俺とお前と大五郎」とか。
んなことはどーでもいいんですが、今年の4月から本人のたっての希望もあり、我が家の長女(幼稚園年中さん)がピアノを習い始めまして。一応、毎日練習するという約束で始めて、基本的にそれはほぼ達成できています。母親が厳しいし、なにより長女自身も上手く弾けるようになっていくのがとてもうれしいこともあって。
で、休みの日なんかは私も教えたりするんです。一応、ホントに一応、小学校6年間ピアノ習ってたし。中学、高校と吹奏楽部だったし。
それで、ピアノ教えてるとつくづく思うのですよ。
仕事でSSTやっててホントによかったなあと。
あ、ちなみにこの本、すげえいい本です。病院臨床においてSSTやる人は必携の一冊かと。

SSTはじめて読本-スタッフの悩みを完全フォローアップ SSTはじめて読本-スタッフの悩みを完全フォローアップ

医学書院 2008-01
売り上げランキング : 193279

Amazonで詳しく見る by G-Tools

私なんかが書いたオススメ文を読むよりも、こちらを見るのが早いと思います。
医学書院/週刊医学界新聞(第2770号 2008年02月25日) SSTに「正解」はありません。そのことをこの本で伝えたかったのです。 舳松 克代氏(田園調布学園大学助教/臨床心理士)に聞く
…えーと何の話でしたっけ…。そうそうピアノの練習とSSTってことですよ。


SSTってご存じの通り「Social Skills Training:社会生活技能訓練」ですよね。認知行動療法的な技法を用いて、社会技能のトレーニングをする、と。んで、その方法論は別にSocial Skillだけじゃなく、もっと広汎なSkill一般に適用できるのではないかと思うですよ。
そして「ピアノを弾く」ってのもSkill=技能ですわな。
色々なやり方、考え方があるとは思いますが、私の教わったSSTの方法は
1)練習する課題を決める(=問題のアセスメント)
2)場面を作って1回目の練習をする
3)良いところをほめる(=正の強化)
4)さらに良くする点を考える(=問題のアセスメント)
5)必要ならばお手本を見る(=モデリング)
6)もう一度練習する
7)よいところをほめる(=正の強化)
8)チャレンジしてみる課題を決める
9)実際の場面で練習してみる
10)次回に結果を報告する
という手順で行います。
これ、ほぼそのままピアノの練習に当てはめることができると思いますし、実際に私はそれやってます。「ほめる」ってホント単純なポジティブフィードバックなんですが、ものすごい喜ぶのですよね。うちの長女。
で、こういう枠組みの中でやっていくと何がいいかって「不必要にイライラしないで済む」ってのがあるような気がします。
自分の子どもや、あるいは弟妹に勉強なんかを教えたことがある人はわかると思いますが、なんか身内に教える時ってやたらとイライラしません?特にわからなかったり、できなかったりする場合、仕方ないのは理解できるんですが、自分の感情をコントロールするのが難しい…みたいな体験をしたこと…ないですかね。
仕事でやるようにわりと淡々と上記の手順に従って教えていけば、そんなイライラすることもないです。個人的には。
そんな感じでSSTやっててよかったなあ…と思うワタクシなのでした。
・・・・・・・・・・
技能と言えば、08/08/23のエントリ、イルカショーでも触れたように、もっと厳密に応用行動分析の技法を使えば、より効果的に教えることができるかもしれません(詳しくはわかんないけど)。
そして、原理主義的行動論者の中には「SSTを行動療法と一緒にしてくれるな」という方もいらっしゃるかもしれません。
んでもまあとにかく、漠然と教えてるよりは行動論的な理解をすることでよりやりやすくなるってところはあるんじゃないかと思った次第でございます。
・・・・・・・・・・
そして…もう今日ですね。これ行ってきます。
第14回SST経験交流ワークショップ(@一橋大学)
久しぶりに色んな人に会えるかもしれないので、ちょっと楽しみだったり。

そして1日1回クリックして、順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

2008/08/30 | 臨床心理学

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑