Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

2ちゃんまとめウィキ「義実家にしたスカッとするDQ返し」から学ぶDV対策

公開日: : PC・インターネット

08/01/15のエントリ、2ちゃんまとめサイトで取り上げたこのサイト。
義実家にしたスカッとするDQ返し☆まとめサイト @ ウィキ
書き込まれる話の中にはネタっぽいものも少なくないわけですが、それでもそれなりに面白いのです。そしてモラハラとかDVとか、あるいは浮気がらみで離婚を考えている人には必読の情報があったりして結構勉強になるのです(一応、ワタクシはその辺の予定はありませんが)。
当ブログの読者の中には、仕事でDV被害者に関わったりする人もいるかもしれません。で、そういう人にとっては周知の事実なのかもしれませんが、知らない人は知らないことでしょうし、それを知らないために(ただでさえ大変なのに)離婚がより一層困難になったりすることもあるかもしれませんので、ちょこっと転載。


上記サイトは義理の実家(ほとんどは夫の実家)に対して、嫌がらせなどに対する報復としてとんでもない(DQN菜)仕返しをした…という一種の武勇伝が書かれているわけなんですが、その辺はあんまりマネしない方がいいかと思います。
で、もしDQ返しをするなら…ということで注意書きがあるのです。
DQN返しした人もこれからする人にも一読してもらいたいこと

ここでは、毎回の我慢に耐えかね、いざ行動を起こす時に



あなたが不利な状況に陥らない為の具体的な準備及び心得



をまとめました。

まずは、冷静になって読んでみて下さい。

はい。「裁判沙汰になることを前提として」って意味での「不利な状況に陥らない為」です。冷静になって読んでみましょう。
・・・・・・・・・・
証拠集めについて

▼用意しておきたい物▼



日記・ICレコーダー・インスタントカメラ

「PC上の日記」とか「デジカメ」でないところがポイントなのですよね。

◎日記



「日時、場所」「誰に何を言われたか」「その時どう思ったか」など出来るだけ詳しく書く。「その日起こった事件」「その日の天気」なども書いておくと良い。ブログなどPC保存ではなく、手書きで残した方がよい。鉛筆よりもボールペンで。間違えた箇所にも修正液は使わず、二重線で消す程度に。



過去をさかのぼって書くのも可。出来るだけ思い出して詳細に。嘘はだめ。とにかく、長年にわたって・沢山の状況が証拠として認められるのです。

リンク先のページにも書いてありますが、「容易に改変できないこと」が最大のポイントだそうです。うーん、勉強になりますな。

◎ICレコーダー(音声記録)



重要な話し合いの時は、用意しましょう。あとで相手の言い逃れを防ぐために。また、暴言の証拠として第三者に聞いてもらうために。ラジカセでもビデオカメラでも可。映像が写っている必要はなく音声が入っていればOKです。裁判の証拠として使用するには、はじめに音声を記録する旨を相手に確認する必要がありますが(話し合いなどの記録としての録音)それ以外の場合で、記録する旨を告げると証拠を取れないような時は(相手の暴言の記録など)もちろんコッソリ記録しましょう。第三者が聞けば、十分破壊力のある証拠になります。



録音した物は編集してはいけません。自分の発言を消したり、都合の悪い部分を削ったりするとそれ自体が捏造となります。かならず途中で切ったりしないようにしてください。

ICレコーダー大事ですよね。ちなみに私が今使っているのはこれ(くどいようですが、裁判の証拠とかに使うわけではなく、仕事でちょこっとってことです)。

SONY ステレオICレコーダー 1GB ICD-SX78 SONY ステレオICレコーダー 1GB ICD-SX78

ソニー 2008-02-21
売り上げランキング : 2479
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

昔テープ起こしをするのにキュルキュル巻き戻したり早送りしたのに較べると格段に便利になりました。

◎インスタントカメラ



相手からの暴力による怪我、破壊された物、箇所を撮影しておきましょう。デジタルカメラは編集が容易なので、証拠になりません。怪我は時間の経過とともに直っていくものですから、すばやく撮影しましょう。日付のセットも忘れずに。もちろん病院で診察証明書を出してもらいましょう。

上にも書きましたが、改変防止のためデジカメ(もちろん携帯電話のカメラ機能も)はNGだそうな。勉強になるなあ。

上記のものは調停や裁判の時に有利に働く証拠になり得るものですが、裁判まで考えていなくても実行しておく事をお薦めします。日記で日々の不満を少しでも解消したり、いつかこの証拠で相手をぎゃふんといわせてやると思いながら実行することで、あなたの心が軽くなるのです。でも我慢しすぎに注意してくださいね。

この辺の証拠がそろっていれば、調停や裁判でのこじれ具合もずいぶん緩和されるのではないかと思われるのですがどうなのでしょうね?
・・・・・・・・・・
家を出る時の注意

非常持ち出し一覧表


□預貯金通帳 & カード

□通帳用印鑑

□実印  印鑑登録書(あれば)

□保険証

□年金手帳

□パスポートや運転免許証等の身分証

□PC

※もちろん自分名義のものだけ



□家計簿

□日記もしくは、DVされた時の診断書

□部屋を破壊したらその写真、日付付き

(写真はフィルムのもの(写るんです等)、デジカメ画像は証拠になりません)

□ICレコーダ

□貴重品

□携帯電話



携帯の充電器、お子さんの写真、成長記録もお忘れなく。

便利なチェックリストです。「自分名義のものだけ」ってのがミソですが、普段から夫婦でお金の管理の在り方(預金の名義も含めて)などについては話し合っておく必要があるってことですかね…でもそれが日常的に出来ているならこういう事態には陥らないって話もありますわな。
そういう意味で、家計簿ってのも重要ですな。「経済的DV」の証拠になるわけですから。

逃げる際にすること一覧表



□ガスの元栓、電気の主電源、水道のチェック

□郵便局へ転居届け(念のため局員さんに口止め要請)

□ 居住している市の市役所で離婚届不受理願い申請

弁護士を仲介としたやりとりなんかを考えると、郵便局への転居届けは必須ですわな。そして離婚届不受理願いについては後述。

住民票について(DV被害者さん向け)



基本:住民票を動かさないこと。

住民票がなくても国民年金の受給や国民健康保険の加入、学校の転入手続などできる



念のため・・・

戸籍や住民票ですが、直系の親族なら通常の場合、勝手に取る事が出来ますが、警察にDVの被害届を出し、その届けをお住まいの市役所に持って行くと、本人以外(運転免許等の証明提示が必要)、閲覧・発行等の開示が出来なくなり、家族は勝手に戸籍が取れなくなります。だから、



1、現在住んでいる市町村で非開示の手続き

2、無関係の市町村に本籍ごと住所変更、そこでも非開示の手続き

3、本当の新住所に本籍ごと住所変更、非開示の手続き

この辺は有名な話…なのかな?アレですよね。借金で夜逃げする場合なんかでも住民票は動かさない方がいい…って『極悪がんぼ』で読んだw

極悪がんぼ (1) 極悪がんぼ (1)
田島 隆

講談社 2001-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

次は「緑の紙(=離婚届)について」なんですが、なんかめちゃめちゃ長くなったので別エントリで。

そして1日1回クリックして、順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

関連記事

iPhone6s表

iPhone 6sに機種変更した

完全に日づけ捏造記事なのですが気にしない。記事の公開日は2016年1月8日(金)ですが、今日

記事を読む

マーケット感覚を身につけよう

会話型見守りサービス“こころみ”を紹介するChikirinの日記の論調が次第に怪しい方向になってきている件

超有名ブログ、Chikirinの日記の15/05/02の記事、話し相手を雇う時代へで、こんな

記事を読む

(ハロ)HALO BENSINGTON 2P SOFA VELVET PATCHWORK BOHEME

ちょっと寝て起きたらブログを書こうと思っていたら朝までソファで寝てしまった後、更新がストップしてしまった件

※イメージ画像ですらありません 先週の金曜日、23時頃だったでしょうか。 土曜は

記事を読む

壊れたLightningケーブル

Lightningケーブルが壊れた

先日、MacBook Airで作業しつつiPadを充電しておりましたところ、ちょこーっとiP

記事を読む

掲示板

心理職を目指す人のための“掲示板”は今だからこそ意外にアリかもしれない

昔…1999年だから今から16年前、あるネット掲示板が開設しました。 今はなき「臨床心

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑