Wikipediaの「臨床心理士」の項目を見てネット利用について考えてみる

公開日: : 臨床心理学

そういや今年も臨床心理士の資格試験、終わったんですよね(「いつの話だよ」って感じ?)。そんなこともあり、改めて読んでみたんですよ。
って前にもこの件についてちょっと取り上げたんですよね。
そういうことは「少なくない」ですか?(06/01/12)
上記過去ログ読んでいただければわかりますが、当時の記述はなんかひどかったですよ。それに較べれば、今はずいぶんとマシになりました。
マシにはなったのですが、若干気になるところもなくはないです。


ひとつはここ。
「臨床心理士資格試験の現状」の「2次試験」の項目。

臨床経験について、心理査定、スーパーヴィジョンの有無などを問われることが多いと言われている。

圧迫面接をとられることが多いようである。

「~問われることが多いと言われている」はまあオッケーです…いや、ホントはオッケーじゃないんだけど。問題はその次。
圧迫面接をとられることが多いようである
ソースは?
ホントに多い?そして仮にそういう報告をする人が多かったとして、それは検証可能なのでしょうか?
参考:Wikipedia:検証可能性Wikipediaヘルプ
もちろんこの記述が「否定的な内容だから」という理由でツッコんでいるわけではないですよ。
同じ理由で「概説」の中の

その中で臨床心理士は、現在最も知名度の高いものである。

大学院カリキュラムへの介入に関しては、指定大学院制度の導入に伴って臨床心理士が他分野の研究者の常勤ポストを相当数奪ったので、他分野における臨床心理士への心証は決して良いものではない。

って辺りもその出典が大変気になるのですよね。
参考:Wikipedia:出典を明記する
・・・「じゃあ、お前が編集しろよ」って意見があるのもわかります。Wikipedia:五本の柱にもあるように「誰でも編集可能である」というのはWikipediaの理念の中でも重要なものですから。
上記過去ログにあるような頃に較べれば、今は編集しやすくなったかもしれません。んでも、やっぱり躊躇してしまうのです。そういうための場じゃないところで議論になってしまうのは嫌だし、「ロテ職人が編集した」ってことが気に入らない人もいるかもしれません(ええ、自意識過剰は百も承知でございますよ)。
そんなこんななので、誰か編集してください(と、今回も他力本願100%)。
あ、ついでにもう一つ。できれば「業務内容」に関してはもう少し明確にしてもいいと思います。その辺は資格認定協会のページにも明記されているわけですから。
・・・・・・・・・・
そんな感じで、自分がそれなりに知っている項目だからこういうことも言えるのですが、これがもし全く知らないことだったとしたら。自分がもし「臨床心理士」について知りたいんだけど、よく知らないのでWikipediaで調べました…って人だったとしたら、鵜呑みにしてしまうかもしれません。
あ、でも「ソースは?」ってのはやっぱ気になるかな。
理念として「完璧な辞典ではない」ってのがあるので、その辺は気をつければいいわけなんですが、やっぱウェブ上の情報ってのはどっかで疑ってかからなきゃいけないところが未だにあるよなあと思うのですよね。
あの名言「嘘を嘘と~」ってのは全くもってその通りであるなあ、と。
なんかありきたりな結論で大変恐縮なのですが、とりあえず誰か「臨床心理士」の項目編集プリーズ。

ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰 ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰
山本 まさき

オーム社 2008-09-03
売り上げランキング : 72378
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

そして1日1回ポチっとクリックしていただき、順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

2008/12/10 | 臨床心理学

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑