Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

ほんっとにもう…

公開日: : 臨床心理学

つくづく思うんですが、自分のやってるカウンセリングだったり心理療法だったりについて、ブログで書く人って何なんでしょうね?
教えたがり屋さんなんですか?それとも自分の能力を誇示したいんですか?
自分の思考を整理したいのなら、オフラインでやりゃあいいと思うわけで。

そう思いません?学問・科学ランキング

2008/12/13 | 臨床心理学

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

Reme クラウドファンディング

“心の専門家を身近にするQ&Aサービス”Reme(リミー)さんのパトロンになってみた

Remeさんがクラウドファンディングを開始! 2015年10月にβ版サイトをオープンし

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【催眠】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その2【臨床動作法】

さてさて昨日のエントリ、【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その1【杉山崇】

Remeさん主催の初めての研修会! 去る4月24日の日曜日。東京都のど真ん中、千代田区

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1.  まったく同感です。ま,人それぞれなんで,勝手にやってくれと思って見ていますが。
     
     私は,自分の研究について思うところを書くのは良いと思うんですけど,心理療法やカウンセリングについてネット上で書くのはどうかと思います。そもそもこれらは特殊なデリケートな問題でしょう。
     心理療法やカウンセリングって相手があるものなので,それをブログで書くのはいかがなものかと思いますね。もし,相談者が読んだらどうするんでしょうね。自分のノートに書いておけば良いのに…。
     「自分,カウンセラーなんだぜ」って言いたいだけなんじゃないのかなと。「カウンセリングって難しいな」とか言って自己陶酔している人もいるのかもしれません。もしくは,こういった意識すら自覚していないで書いている人もいるかもしれないですね。
     いずれにしても良い気持ちはしませんね。
     私も,気が付かないうちに同じような過ちをおかさないように注意しなくてはと思いました。
     
     いつも考えさせられる話題提供,ありがとうございます。

  2. いつもブログ拝見。楽しくみさせて頂いております。
     ロテさん程の方が、このような件で憤慨なさるなんて...
     価値観、世界観、宇宙観の相違ぐらいにうけとればいいのでは。
     それともネタぎれでしょうか。

  3. >moderateさん
    おっしゃるように、
    憤慨するかどうかはともかくとしても、
    しかし、価値観の相違、として
    済ませてしまってよい問題ではない
    ように思います。
    自分の考えがどうか、という前に、
    守らなきゃいけないことのように思います。

  4. ブログなどで心理療法について言及することによるクライエントさんへの悪影響は否めないという点には同感です。しかし、もはやそういう世の中であるという前提で自分のスタンスを考えるしかないように思います。
    臨床心理士だかそうでないかにかかわらず「カウンセリング」「心理療法」というものに対する言説がネット上で勝手に飛び交う状況はもはや変えられないでしょう。専門職でない人があたかもそうであるように偽装することも可能ですし。
    ロテさんのようにコツコツと「やめろー」と声を上げることを止めはしませんが、私だったら「この時代とどう付き合うか」ということにエネルギーを割くかなと思います。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑