Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

映画『プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!』の感想を書いてみるよ

公開日: : プリキュア

タイトル長いよ。
公式サイト
映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の大集合!
http://www.precure-allstars.com/
preDX.jpg
今日も今日とて需要無視。ただ、何か知らんけど新たな需要を生み出しているような気がしないでもない当ブログのプリキュア関連記事。
趣味全開フルスロットルGOGO!で逝ってみたいと思います。多分ネタバレするかと思いますが、自己責任でよろしく。


とにかく何が凄いってこの映画、戦闘シーンがすげえです。ワタクシがプリキュアという作品に求めているところの78%くらいは「激しい戦闘」ですので、そういった意味ではワタクシのプリキュア欲求が思う存分みたされた作品であったと言えるでしょう。悪い奴らとガチで殴り合う女子中学生達の活躍が満喫できます。
特にこれはネット界隈でも評判の良かったシーンですが、初代プリキュアであるキュアブラック・キュアホワイトが仲間達のピンチに飛行機型のザケンナー(初代プリキュアにおけるレギュラー敵キャラ)を蹴り上げて登場、そしてTV版の主題歌『DANZEN!ふたりはプリキュア(ver.MaxHeart)』のコンボにはテンション急上昇ですよ。
各プリキュアの登場シーンでBGMが各シリーズのTV版主題歌になるってのはいちいち燃えます。
あ、あとこのシーンもすごかった。
敵を一瞬足止めするため、地面を殴って大穴を作っちゃうミルキィローズさん(画像は『フレッシュプリキュア』OPより。現在、劇場版宣伝バージョンに切り替わっております)。
milkyr1.JPG
気合いを込めて…
milkyr2.JPG
殴って…
milkyr3.JPG
ドーン!
上演時間1時間強で総勢14名の活躍を見せるってのは、脚本的にとか演出的にとか色々大変だったことは想像に難くないわけですが、全員それなりに見せ場があるってのは上手いと思いましたよ。
・・・・・・・・・・
さて、プリキュア映画のストーリーに関してどうこう言うのが野暮だってのはわかっておりますが。もうちょっと何とかなったのではないかという気がしないでもない。
今回のボスキャラであるところのフュージョンというのは、これまでの敵の恨み的なものが集まってできたもので、全てを取り込むことで弱点だったり悩んだりすることもなくなる…ってなわけで横浜みなとみらいを暗黒世界にしてしまうってストーリーでした。
そんな目的でドロドロになってあらゆるものを取り込もうとするってのは人類補完計画を思い出しましたよ。
で、プリキュアさん達(と言うか特にキュアドリームさん)の主張としては「個性があるからいいんだ」みたいな感じで。その前振りとして、各プリキュアさん達が他の作品舞台を訪れており「実はみんな繋がってる」ってのもテーマとしてあったりして。
その辺のテーマはまあいいんですが、敵側の怨念?みたいなものをもうちょっと前面に押し出すことが出来たのではないかと思います。フレッシュなプリキュアさん達はフュージョンに取り込まれそうになっておりましたが、その他のプリキュアさん達はあんまピンチな感じもなかったし。あんだけ集まれば、そりゃ倒せるだろうという感じ。
・・・・・・・・・・
なんて不満もありつつ、まあ半分お祭りみたいなものなわけでこれはこれで相当アリかなと思いましたよ。そして秋にはまた『フレッシュプリキュア』の映画が上映されるらしい。
とりあえず長女はまだプリキュア観るだろうし、次女も半分洗脳済みなので、当分「合法的に」プリキュアが観られる俺はある意味勝ち組(そしてきっとある意味負け組)。
とりあえず秋の映画も楽しみだったりするのです。

気が向いたらポチっと…学問・科学ランキング

2009/03/30 | プリキュア

関連記事

プリキュア10周年アニバーサリー

プリキュア卒業宣言

プリキュア現行シリーズの『ドキドキ!プリキュア』はいよいよ明日が最終回。そして、2月からは新

記事を読む

プリキュアエンディングムービーコレクション

『プリキュアエンディングムービーコレクション』が気になる

なんか出るらしいですよ。 発売は来年3月ですが、Amazonさんでは予

記事を読む

no image

『プリキュアぴあ』が大変気になる

ぴあが出したムック本。本日発売のこちらです。 プリキュアぴあぴあ 2011-03-02売り上

記事を読む

no image

新番組『スイートプリキュア♪』を見た

たった今見終わったので感想を書いてみる。興味のない方はスルーで問題なし。 スイートプリキュ

記事を読む

no image

プリキュア映画上演前のCMでアグネス・チャンが児童ポルノ撲滅CM

先日、次女とプリキュアの映画を見に行ったです。こちら。 映画ハートキャッチプリキュア!花の

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 私も観て参りました。
    >各プリキュアの登場シーンでBGMが各シリーズのTV版主題歌になるってのはいちいち燃えます。
    はい,私はこれいちいち涙が出そうになりました。
    ロテさんのおっしゃるとおり,各プリキュアの見せ場のバランスがよく,戦闘シーンにもカタルシスありました。
    しかし,私の座席のすぐ横で,映画の開始から終劇まで,ずっと“ミラクルライト”をチカチカと点滅させているお子様が二人ほどおりまして。ずっとチカチカ,チカチカさせとるんですわ。
    私非常に気になりまして,
    「ミラクルライトチカチカチカチカさせおって,集中できんやないかこんぼけなすが」と怒鳴りつけ・・・るようなことはしませんでした。おとなですから。
    ほんと,怒鳴りつけなくてよかったです。ミラクルライト・・・

  2. 連投すみません。
    今日プリキュア観てきまして,興奮状態で書き込んだため,また名前を書き忘れてAnonymousになってしまいました。
    「もいだら浅漬け☆キュアなすび」でございました。

  3. >キュアキャベツさん
    コメントありがとうございます。
    > ロテさんのおっしゃるとおり,
    > 各プリキュアの見せ場のバランスがよく,
    > 戦闘シーンにもカタルシスありました。
    ですよねー。ホント、戦闘シーンはすげえ良かったです。
    > しかし,私の座席のすぐ横で,
    > 映画の開始から終劇まで,ずっと
    > “ミラクルライト”をチカチカと点滅させている
    > お子様が二人ほどおりまして。
    あー、まあねぇ…あくまでもプリキュア映画は「お子様のためのもの」ですからねぇ。
    てか、それは親が注意すべきことですよね。親はついていなかったんでしょうか?
    一昨年の映画『Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!』から導入された「ミラクルライト」システムって、観てる子どもが「あたかも作品に参加したような気になれる」って意味で、非常に優れたシステムだと思うんですが、あのチカチカはねぇ…。
    前説で注意を徹底すべきなのかもしれんですね。
    あ、あとエイプリルフール企画の「キュアキャベツ」は「キュアなすび」さんの丸パクリです。どうもすんません。

  4. ロテさんコメントありがとうございます。
    >あくまでもプリキュア映画は「お子様のためのもの」ですからねぇ。
    そうかそうか,そういえばそうでした。すっかり忘れていました。そういえばお子様はほとんど保護者が同伴でした。
    昔,テアトル新宿かどこかで「大人だけのドラえもん」と称した,オールナイトでドラえもんの映画を延々とやる企画がありました。
    次は,「大人だけのプリキュア」企画をやってほしいもんです。オールナイトで朝までプリキュア。
    >エイプリルフール企画の「キュアキャベツ」は
    はい,“おやさいプリキュア”の仲間が増えて光栄です。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑