【SPSSから】『SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析』【PASWへ】

公開日: : 心理・精神医学本

07/10/31のエントリ、【素敵な】SPSSで学ぶ医療系データ解析【テキスト】でご紹介したこちらの本。

SPSSで学ぶ医療系データ解析―分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門 SPSSで学ぶ医療系データ解析―分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門
対馬 栄輝

東京図書 2007-09
売り上げランキング : 8298
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これ、上記過去ログにもありますように大変良い本だと思います(詳しくは過去ログ参照)。そして、私が気づかぬ間にこの本の続編が出てたのですね。

SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析―分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門 SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析―分析内容の理解と手順解説、バランスのとれた医療統計入門
対馬 栄輝

東京図書 2008-10-08
売り上げランキング : 11874
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

医学に限らず,複雑化する現象から得られたデータを捉えるためには多変量解析の手法が必要となるが,それぞれの手法は高度な数学理論のうえに成り立っているために,統計初心者が実務的解析を行なうのには優れた統計ソフトウエアの助けが不可欠である.本書では各解析手法の解説を“解析のしくみ”と“ 解析の実践”の2章構成とし,SPSSの操作手順とあわせて理論と実用の両面からデータ解析を学べるようになっている。初心者にも、ある程度の経験を積んだ人にも役に立つ。

重回帰分析から、主成分分析、因子分析、多重ロジスティック回帰、比例ハザード分析まで。最初の2章で、データ加工などの基礎事項や各手法の概要や選択方法を解説し、解析の全体イメージがつかめる。よく利用される手法についてそれぞれに、理論と統計量の意味を説く「分析のしくみ」とSPSSによる具体的手順と注意事項を示す「分析の実際」を1章ずつ設けた。各分析手法において、判断基準をできるかぎり明示し、「この場合はこのようにする」という記載を心がけた。例題を解くようにSPSSの操作を読み進めるだけでも、データ解析の流れと結果の解釈がマスターできる。各分析の最後には、「レポート・論文への記載」について、記述例とともに紹介し、そのポイントを押さえた。参考図書案内や、欧文・和文索引も充実している。


ということで、やっぱり良い本になってるっぽいです。
しっかり「レポート・論文への記載」について掲載されているのがグー。
ご丁寧にサポートページまであります。
SPSSで学ぶ医療系多変量データ解析
ところで、多分ワタクシが不勉強なのがアレなんだと思いますが、医学系の論文でも因子分析って使うんですかね?あんま見たことないんですが…
…と思って論文検索してみたところ、やっぱ尺度作成が多いっぽい。そらそうだわな。
関連して、因子分析といったらやっぱりこの本。

誰も教えてくれなかった因子分析―数式が絶対に出てこない因子分析入門 誰も教えてくれなかった因子分析―数式が絶対に出てこない因子分析入門
松尾 太加志

北大路書房 2002-05
売り上げランキング : 14696
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

卒論前の学部生(特に卒論で尺度作成とか考えてる人)はまずこれを読め!って感じ。
あとヲタなあなたはこちらをどぞー。

マンガでわかる統計学 因子分析編 マンガでわかる統計学 因子分析編
高橋 信

オーム社 2006-10-26
売り上げランキング : 3886
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

内容に関しては保証できませんが(読んでないし…てか、出てるの知らなかった…とか言ってどこかで言及してたりして)このシリーズ、意外にあなどれなかったりします。
・・・・・・・・・・
ところで、SPSSの新しいバージョンはPASWって名前になったんですよね。
製品名変更のお知らせSPSS Japan
Predictive Analytics Software (プレディクティブ・アナリティクス・ソフトウェア)=PASWだそうで。
読み方はピーエーエスダヴリュ?パスゥ?(適当)
これから関連書籍はPASWってのがタイトルにつくんでしょうか?それともSPSSとPASWが併記されるようになるんでしょうか?
地味に気になるところであり、今後も動きはちょっと注目していく所存。

1日1回クリックして順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

関連記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。 最近、色々と本をお送り

記事を読む

心理学書籍販売研究会

心理学書販売研究会(心販研)のページがセブンネットショッピング内に!…あったんだけど…

先日、「何か面白い本はないかしらん?」とネットの海を漂流していたところ、心理学専門書を刊行す

記事を読む

「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本

【ご恵贈】杉山崇 著『「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本』【感謝!】

17/09/26のエントリ、【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション

記事を読む

改訂 精神分析的人格理論の基礎

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の

記事を読む

対人関係とコミュニケーション

【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション』【感謝!】

「ご恵贈いただいたにも関わらず長い間ご紹介せずにいて大変申し訳ありませんでした」シリーズ第1

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 私も「パスゥ?」と思いました。
    いまだに読み方がわからないと思ってます。
    普通に
    ピーエーエスダブリューなんだろうなあ・・・とも思ってますけれど。でも読みにくいですよね。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑