Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

『医師が患者になるとき』

公開日: : 心理・精神医学本

購入してはいないのですが、気になる本があったので備忘録的に。
こんなの出てたんですね。

医師が患者になるとき 医師が患者になるとき
松島英介 保坂 隆

メディカルサイエンスインターナショナル 2009-05-28
売り上げランキング : 270298

Amazonで詳しく見る by G-Tools

近年関心が高まっている医師のメンタルヘルスについての知識をバランスよくコンパクトにまとめた1冊。医師の精神疾患に関して、治療上問題となる要点、さらには予防にも言及している。医学界に特有な様々な因子と、”完璧主義”などの医師の心理的特性をとらえ、それに基づいた対応について具体的な症例をあげて明快に解説。精神科医はもちろん、あらゆる診療科の医師が自らのメンタルヘルスのために読んでおきたい内容。


三省堂書店公式ブログでも紹介されておりますよ。
三省堂書店 公式ブログ 神保町本店 – 神保町本店 新刊『医師が患者になるとき』のご案内です
…って、紹介文が出版社のサイトからのコピペに文末をちょこっと変えただけってのはどうかと思ったりするけど、自分も余所のことは言えなかったりするので以下自粛。
えーと…
精神医療の現場でそれなりに長く働いていますと、まあ医師に限らず色んなスタッフがいますわな。「お前の方が患者なんじゃないか?」とか思うような人。
まあ実際に向精神薬を服用している医療関係者は結構いますし、それでそれなりに社会生活を送ることが出来て、臨床実践に支障を来さなきゃ何の問題もないんですけど。んでも、そう簡単にもいかないわけで、それを考えるとこういう本はそれなりに意義があるのだろうなと思います。
んでもって、こういうケースでよく取りあげられるのはうつ病なんでしょうけれども、パーソナリティ障害とかも含めて詳しく言及してある辺りがナイスな感じ。
訳本なんで文化的な背景が違うために必ずしも日本の医療現場に当てはまらない部分もあったりするかもしれませんが、類書も少ないですやっぱそれだけで読む価値のある本なのではないかと。
06/08/28のエントリ、医療スタッフのメンタルヘルスとか心理職にとっての課題とか倫理とかでも取りあげたこちら

オウン・メンタルヘルス―医療スタッフのためのストレスマネジメント オウン・メンタルヘルス―医療スタッフのためのストレスマネジメント
坪井 康次

中山書店 2005-01
売り上げランキング : 319562

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これくらいですかね。内容的に近いのは。
こういう本で、心理職に特化した和書って出ないんでしょうか。このご時世で心理職を取り巻く様々な環境を踏まえると、心理士のメンタルヘルスって相当重要な問題だったりするんじゃないかと思うんですが、研究論文とかでも意外にそういうのないんですね(今、ちょこっと検索した限りの話ですけど)。
誰か書きません? or その手の研究、してみません?病んでる心理士って少なくないでしょうし(笑…って実際は笑えない)、それなりに需要はあると思いますよん。

お時間あれば順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございますよ学問・科学ランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

no image

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(...

記事を読む

cotreeトップ

オンラインカウンセリングサービスのcotree(コトリー)さんが学生向けサービスを京都大学でパイロット導入 @cotree_official

本当は公認心理師がらみで色々と書きたいこともあったりしますが、...

記事を読む

リハビリ

リハビリ的に投稿してみる

2016年12月31日以来、実に263日ぶりのブログです。 ...

記事を読む

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
no image
現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(

cotreeトップ
オンラインカウンセリングサービスのcotree(コトリー)さんが学生向けサービスを京都大学でパイロット導入 @cotree_official

本当は公認心理師がらみで色々と書きたいこともあったりしますが、

リハビリ
リハビリ的に投稿してみる

2016年12月31日以来、実に263日ぶりのブログです。

疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

→もっと見る

PAGE TOP ↑