Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

しつこい奴とお思いでしょうが「臨床心理士って食べていけるの?食べていけないの?」という問いについて

公開日: : 資格問題

とりあえず関連しそうな過去ログはこちら。未読の方はどぞー。
臨床心理士の年収についてざっくりと色々考えてみるよ(09/04/06)
臨床心理士の年収についてもっと考えてみるよ(09/04/16)
臨床心理士の年収とか就職とかまたまた言及してみるよ(09/06/11)
…っても個人的にはいまさら感満点なわけなんですが、こちらに触発されまして。
CP武蔵の臨床心理に関するブログ
最近、復活を遂げられたCP武蔵さんのブログのこちらの記事でございますよ。
臨床心理士の年収の実際(駆け出し篇)(09/07/29)
臨床心理士の年収の実際(苦闘編)(09/07/29)
臨床心理士の年収と仕事と…(09/08/06)
んでもって既に書いていることなんですが、ワタクシ的には「『臨床心理士は食べていけるかどうか』という一般的な命題自体には意味がない」って感じでファイナルアンサー。


CP武蔵さんは

私が「臨床心理士は食えない」と聞くときに、感じる違和感は、このあたりにあります。「臨床心理士」が「食えない」のではなく、「あなた」が社会に認められにくい一人よがりの貢献だけを見ていて、「食える」仕事のやり方・選び方を、していないのではないかと思ってしまうのです。

と結論づけてらっしゃいますが、これはまさに同感なのです。もっと端的に言ってしまえば、「臨床心理士という仕事では食っていけない」と言っている人間が食えていないというだけの話であり、ちゃんと食えている臨床心理士もたくさんいますですよ。
…と考えていくと、CP武蔵さんの一連のエントリは

臨床心理士は「食えない」とよく言われることに、大変違和感があります。でも、ネット等では、そのことばかり強調されるようで。このままだと優秀な人は、臨床心理士などにならず、ますます質が低下し、臨床心理士の社会的評価が落ちやしないかと不安です。



ということで、自分の家計を公開して、臨床心理士は、食えない職業ではないことを、示したいと思います。

という意図で書かれているとのことですが、それに対しては「CP武蔵さんは『食えてる』のかもしれないけれども、『食えてない』臨床心理士も当然いるわけで、ここで個別事例を挙げることに何の意味があるの?食えてることを自慢したいの?」とか思っちゃうわけです。
そして「優秀な人」なら「臨床心理士の仕事一本で食えている人もいれば、食えてない人もいる」ってことに気づくだろうし、それに気づかない時点でアレなんじゃねーかと個人的には思います。
…ってな感じで、ワタクシの言いたいことはほとんど終わり。以下は細かいツッコミになります。

私自身は、専門を生かしてどう食べていくか?を考えて、キャリアを積んできました。大学院で教わるような原理的なこと(=料金をもらって、時間枠を守って行うのが心理療法であり、臨床心理士の仕事である。とか、クライエントを直接援助するのが臨床心理士の仕事であり、事務仕事は専門職の仕事ではないとか、)にこだわらなければ、いくらでも食べていけると思います。

…「事務仕事は専門職の仕事ではない」って教えてる大学院が存在するのですか?それは大変びっくりなのですが。ついでに「枠」の意味も教えず、それを「原理的なこと」とする大学院が存在するのですか?重ねてびっくり。

私も含めて、臨床心理士の給与のほとんどは、公的資金から出ています。医療、福祉施設、私立も含めた学校、これらの運営のほとんどのお金は、公的資金です。カウンセラーがクライエントのためと思ってやり、効果を上げたと思うことであっても、公的機関としてはやりすぎだったり、他の人がやっても同じ効果を上げられるであろうことだったりします。

「給与の大元が公的資金であること」と「公的機関で働くこと」は混同すべきではないと思います。例えば、医療機関は日本の健康保険制度があるからこそ成り立っている部分は確かに大きいでしょうし、そういう意味では医療機関で働く臨床心理士の給与が「公的資金から出ている」と言えなくもないでしょう。じゃあ、私立の病院が「公的機関」かと言えば、そんなことはないですよね。
自分の給与がどこからどんな形で出ているかを意識する必要はあるかもしれませんが、それとその機関でどのように動くべきなのか、どのように動くことが望まれるのかということは、また別問題なのではないかと思われます。
ついでに「臨床心理士の給与のほとんどは、公的資金から出ています」という言説はどこか他でも読んだような気がしますが、実際のところどんなような割合になっているのでしょうね。
まあそんな感じで色々と気になるところはありますが、おっしゃっているところは大筋では納得だったりします(って今さらあんまフォローになってない?)。

実は久しぶりの更新でございまして、順位確認後戻ってきていただけるとうれしゅうございますよ学問・科学ランキング

2009/08/06 | 資格問題

関連記事

secondaryロゴ

「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同会社セカンダリー(second

記事を読む

公認心理師の資格取得方法について

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(炎上しやすい)気がするのでアレ

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 武蔵さんの家計簿見に行きましたけど、いい大人の男性が年収500万円台で「食えている」と大いばりしなくちゃいけないような職業は、やっぱり「食えない」職業な気がする。瞬間的に600万円近くなったみたいだけど、全部非常勤(ってことは1年更新?)で週6日勤務って・・・。
    私は今6年目で年収600万、週4日勤務、うち拘束時間は週30時間です。さらに外部講師でプラス100万くらいです。職場は大学。研究環境も含めてやっぱり大学教員最強。
    ええ、自慢です。

  2. >「優秀な人」なら「臨床心理士の仕事一本で食えている人もいれば、食えてない人もいる」
    僕は多分、狭義の心理療法1本だけで食べていけている臨床心理士の一人だと思います。
    ただ、優秀かどうかというと疑わしく、たまたま臨床心理士を探している機関にポッと連絡をして運良く採用されたり、知り合いのツテでたまたま紹介されたりしただけなので(^-^;A
    能力も必要かもしれないけど、運やつながりも大切かなって思いました。コネといえばコネかもしれないけど。
    あと、うちらの職業の場合、スーパーヴィジョンや研修、人によって個人分析(教育分析)にかける費用がバカ高いので、年収だけで見ると喰えるか食えないかは分からないかも。
    年収-(研修費+必要経費)=の計算が必要かも。

  3. >さちさん
    自慢コメントありがとうございます。
    なんだかんだ言ってやっぱり大学教員が強いのには同意しますが、それにしても6年目で年収600万ってのはすごいですね。年齢がおいくつなのか気になるところです。
    ただ、今後、大学教員もどうなのでしょうか。いわゆる「Fラン」と呼ばれるような大学だったりすると、かなりヤバイ感じでありキャリアアップも考えていく必要があると思いますし、最近は任期つきのポストも多いですからね。
    あとは、心理士的にはバリバリ臨床やりたい人も向かないってのはありますわな。

  4. >ピュアリーさん
    コメントありがとうございます。
    >> 「優秀な人」なら
    >> 「臨床心理士の仕事一本で食えている人もいれば、食えてない人もいる」
    >>
    > 僕は多分、狭義の心理療法1本だけで食べていけている
    > 臨床心理士の一人だと思います。
    >
    > ただ、優秀かどうかというと疑わしく、
    この部分を読ませていただいた限り、恐らく私の書いた内容を誤読されているのではないかと思います。
    私の書いたこの文章。
    ・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・
    「優秀な人」なら「臨床心理士の仕事一本で食えている人もいれば、食えてない人もいる」ってことに気づくだろうし、それに気づかない時点でアレなんじゃねーかと個人的には思います。
    ・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・
    「優秀な人」が主語で、それがかかる述語は「気づくだろうし」です。
    私も一応、食えている人間の一人だとは思いますが、私が食えているのは少なくとも「優秀な人」だからではないですし、やはり運やコネの要素が大きいと思っておりますので。
    ちなみに私は「コネ」を完全に否定的には捉えておりません。「コネ」の定義にもよりますけどね。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑