「幻聴妄想かるた」、そしてべてるねっとを発見した

公開日: : 臨床心理学

こんなニュースがありました。
精神障害者:「幻聴妄想かるた」ユーモア交え理解促す – 毎日jp(毎日新聞)

東京都世田谷区の精神障害者共同作業所「ハーモニー」が障害者の幻聴や妄想の体験を理解してもらおうと、昨年10月に製作・販売した「幻聴妄想かるた」が評判を呼んでいる。「星が人々だと思って叫んでいた」「コンビニに入るとみんな友達だった」などの幻聴や妄想をユーモラスな読み句にし、1年で約250セットが売れ、18日から区内で展覧会も開かれる。作業所は「かるたを通じて精神障害者のことをもっと多くの人に知ってほしい」と話している。



ハーモニーは、地域で孤立しがちな在宅の障害者に居場所や軽作業などを提供する施設。集団精神療法士の藤田貴士さんが中心となり、利用者同士でお互いの体験を話し合うグループ療法を開いており、精神障害者の体験談を一般の人にも分かりやすく発信しようと、かるたを作った。



かるたは「弟を犬にしてしまった」という読み句に「弟が犬に見えて、左側をずっと歩かせていたそうです。それにしてもやさしい弟さんですね」という解説文を付けるなど、幻聴や妄想をユーモアで包み、親しみやすい形にした。



看護の専門誌などで取り上げられ、福祉や看護の大学などから注文が相次ぎ、教材として取り入れる学校もあった。学生からは「幻聴がどんなものか楽しみながら学べた」などの感想が寄せられた。



かるたづくりにかかわった統合失調症の男性(54)も、しばしば謎の集団に地面を揺らされているように感じることがあり、苦しめられてきた。しかし、かるたをきっかけに施設の障害者同士で体験を語り合うようになり「初めて理解された気がした」という。



ハーモニーの新澤克憲施設長は「幻聴や妄想がよく現れるのは、孤独感や疲労感が強いとき。体験を話し合い、時に笑い合える居場所があることが、障害者が地域で暮らす上で重要」と話す。



展示会は18~20日、世田谷文化生活情報センターで開かれる。



問い合わせはハーモニー(03・5477・3225)へ。【前谷宏】


んでもって、2ちゃんにおける反応はこちら。
【マジキチ】精神障害者に理解を・・・障害者の幻聴や妄想をかるたにした「幻聴妄想かるた」が登場ニュース速報++
読んでみると意外に否定的な反応が多いんですね。
個人的には欲しいっすけどね、「幻聴妄想かるた」。特に最近、神経症圏の人と関わる機会が多いので、改めてこういうのに触れてみたいって気持ちもあったりします。デイケアとか関わってるとまた違うのかもしれませんが。
そして、この記事を読んで思い出したのはやっぱり浦川べてるの家です。
べてるの家 – Wikipedia

べてるの家(英語:Bethel’s house)は、1984年に設立された北海道浦河町にある精神障害等をかかえた当事者の地域活動拠点で、社会福祉法人浦河べてるの家(2002年法人化-小規模授産施設2箇所、共同住居12箇所、グループホーム3箇所を運営)、有限会社福祉ショップべてるなどの活動の総体である。そこで暮らす当事者達にとっては、生活共同体、働く場としての共同体、ケアの共同体という3つの性格を有している。

べてるの家の「非」援助論―そのままでいいと思えるための25章 (シリーズ・ケアをひらく) べてるの家の「非」援助論―そのままでいいと思えるための25章 (シリーズ・ケアをひらく)

医学書院 2002-05
売り上げランキング : 7631
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

〈ケアをひらく〉技法以前べてるの家のつくりかた 〈ケアをひらく〉技法以前べてるの家のつくりかた

医学書院 2009-10
売り上げランキング : 8945
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

べてるの家の名物?イベント「妄想・幻聴大会」を思い出しました。多分狙っているコンセプトは「幻聴・妄想大会」も「幻聴妄想かるた」もきっと一緒ですわな…てか、このかるた自体、幻聴・妄想大会から着想を得たのではないかと思います。
…ってなことを書こうとして検索していたらこんなサイトを発見…というか、存在は知ってましたが改めて見たのは初めてでした。
べてるねっと
べてるねっと?統合失調症等の精神障害者の活動拠点「べてるの家」の情報サイト
今年の幻覚・妄想大会の各賞の発表も見られます。
べてるねっと:特集ー第15回べてるまつり in うらかわ
通販なんかもできたりします。
べてるストアー
各種ブログも充実。すげえ。
べてるの家はいつもぱぴぷぺぽ
今日の浦河
~自分自身で、共に~NPO法人セルフサポートセンター浦河
当然のことながら心理職のみならず、精神障害に関わる全ての人に見ていただきたいと思った次第であります。

ポチっとクリックして順位確認後戻ってきていただけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

2009/12/10 | 臨床心理学

関連記事

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日、日本ロールシャッハ学会第21

記事を読む

仕事が終わったら

日本ロールシャッハ学会第21回大会で研究発表とWSの事例提供します

明日から2日間、札幌国際大学におきまして、日本ロールシャッハ学会第21回大会が開催されます

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 やらねばならないことが山積みです

記事を読む

緑色のスカーフ

ゴールドウォーター・ルールに則ってみれば小池都知事の心理がスカーフから読み取れるあの人は完全にアウトだよね

17/10/02のエントリ、小池都知事の心理がスカーフから読めるそうだで取り上げた「臨床心理

記事を読む

AIに支配される人達

感情認識AI技術はオンラインカウンセリングの質の向上につながるか?

(いらすとやより「AIに支配される人達のイラスト」) こんなプレスリリースを発見。

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑