Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【現場の人】竹内健児編『事例でわかる心理検査の伝え方・活かし方』【待望の一冊?】

公開日: : 心理・精神医学本

最近アセスメント関連の、しかも検査所見の書き方的な本が結構目立ってますし、当ブログでもそういった書籍は何度かご紹介してまいりました。
こんなのとか。

エッセンシャルズ 心理アセスメントレポートの書き方 エッセンシャルズ 心理アセスメントレポートの書き方
Elizabeth O. Lichtenberger

日本文化科学社 2008-10
売り上げランキング : 95129
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

【ようやく】『エッセンシャルズ 心理アセスメントレポートの書き方』【読んだ】(09/03/10)
こんなのとか。

心理学と精神医学の分野での報告書の書き方 心理学と精神医学の分野での報告書の書き方
Jack T. Huber

悠書館 2009-11
売り上げランキング : 40925

Amazonで詳しく見る by G-Tools

J.T.ヒューバー『心理学と精神医学の分野での報告書の書き方』(09/11/15)
そんな中、またまた出ました、こんな本。

事例でわかる心理検査の伝え方・活かし方 事例でわかる心理検査の伝え方・活かし方
竹内 健児

金剛出版 2009-12
売り上げランキング : 9193

Amazonで詳しく見る by G-Tools

心理職の重要な専門性であり独自性である心理検査は,その結果をクライエントやスタッフにうまく「伝え」,総合的な臨床心理査定につなぎ「活かす」ことではじめて完結する。



心理検査の技術を携えてこれから現場に出る人,あるいは疑問を抱えながら心理検査をこなしている人のために,本書には検査の何をどう伝え,結果を活かしてクライエントと何をはじめられるのかについての工夫がつまった事例を集めた。



さまざまな現場で活躍する中堅心理士たちの臨場感あふれる事例報告に,経験豊富な臨床家がコメントするその往復のなかで,読者は心理検査の広がりと深みをつかむことができるだろう。



各章にはクライエントへのフィードバックやスタッフへの検査結果報告のやり取りを逐語で収録,報告書式を示した。


出版社のサイトには目次とあとがき(の一部?)が載っておりますよ。
事例でわかる心理検査の伝え方・活かし方金剛出版ホームページ
あとがきより引用。

事例報告者はみな30歳前後。工夫を重ねながら自分のスタイルができつつある世代といったらいいだろうか。初学者にとっては,比較的若い人が書く方が親近感が持てるだろうし,何年間かの経験の中で試行錯誤しながら自分なりの考えややり方を見つけてきた姿には学ぶ点も多く,また励みにもなることだろう。

おー、ワタクシと大体同年代の臨床家たちの書いた所見…ちらっと見た限りでは色々ツッコミを入れたくなる部分もあったりするのですが、「そんなに偉そうなことを言えるような所見を書いているのか?」と言われたら返す言葉もありませんし、そのためにしっかりと「事例提供者のレポート(フィードバックも含む)+偉い先生のコメント」という感じの構成になっております。
分野は医療のみならず、福祉の分野も包括しておりますよ。
心理アセスメントの所見の書き方、フィードバックの仕方で、現在、実際に悩んでいる若手、中堅はもちろんのこと、スーパーヴァイズする立場のベテランの方々にとっても(特にコメントの部分など)役に立つ一冊なのではないでしょうか。
ちょっと気になるのはタイトルの「心理検査」の部分なんですが、これは「心理アセスメント」にはできなかったのでしょうか?コメントを見る限り、より包括的な「心理アセスメント」という観点からのものが多いように思うのですが…。
あれですかね?やっぱ商業的な理由があったりするのでしょうか?
そんなところはちょっと気になりますが、なかなかよい企画&本なのではないかと思った次第であります。興味のある方はどぞー、です。

ポチっとクリックしていただき、順位確認後に戻ってきていだけると大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

関連記事

心理学書籍販売研究会

心理学書販売研究会(心販研)のページがセブンネットショッピング内に!…あったんだけど…

先日、「何か面白い本はないかしらん?」とネットの海を漂流していたところ、心理学専門書を刊行す

記事を読む

「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本

【ご恵贈】杉山崇 著『「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本』【感謝!】

17/09/26のエントリ、【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション

記事を読む

改訂 精神分析的人格理論の基礎

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の

記事を読む

対人関係とコミュニケーション

【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション』【感謝!】

「ご恵贈いただいたにも関わらず長い間ご紹介せずにいて大変申し訳ありませんでした」シリーズ第1

記事を読む

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

新着記事

ラストアイドル

『ラストアイドル』が面白い

本来であれば昨日アップするはずだったネタ。 色々動くであ...

記事を読む

図解・台風の科学

台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 や...

記事を読む

四角いポスト

実は所属してる都道府県臨床心理士会から案内が届いてた!

昨日のエントリ、最近の公認心理師がらみのアレコレとデジタル・デ...

記事を読む

分かれ道で迷う人のイラスト(女性)

公認心理師現任者講習会 日本心理研修センターから受けるか?日精協から受けるか?

記事タイトルが『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を...

記事を読む

Twitterアイコン

続・「臨床心理士有資格者は現任者講習を受ける必要はかなり低い」は本当か? 関連ツイートまとめなど

「togetterでやれ!」と言われそうですが面倒なので、現時...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
ラストアイドル
『ラストアイドル』が面白い

本来であれば昨日アップするはずだったネタ。 色々動くであ

図解・台風の科学
台風なので…

今日は台風なので… もう出勤してしまいました。 や

四角いポスト
実は所属してる都道府県臨床心理士会から案内が届いてた!

昨日のエントリ、最近の公認心理師がらみのアレコレとデジタル・デ

分かれ道で迷う人のイラスト(女性)
公認心理師現任者講習会 日本心理研修センターから受けるか?日精協から受けるか?

記事タイトルが『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を

Twitterアイコン
続・「臨床心理士有資格者は現任者講習を受ける必要はかなり低い」は本当か? 関連ツイートまとめなど

「togetterでやれ!」と言われそうですが面倒なので、現時

→もっと見る

PAGE TOP ↑