Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【これは】緒賀郷志著『Rによる心理・調査データ解析』【激ヤバ】

公開日: : 心理・精神医学本

前にもどこかで言った(書いた?)ことがあるかもしれませんが、私は臨床心理学という学問に関して言えば「臨床現場にいる人間こそ、いいデータが集められる」と思っております。そういう意味では「臨床現場にいる人間こそ、いい研究ができる」と言ってもいいかもしれません。
ここでいう「研究」というのは、事例研究よりもむしろ基礎研究…というか事例研究以外のものを想定しております。臨床現場にいる人間が事例研究のためのデータを集められるのは当たり前です。
で、実際にはどうかというと、なかなか基礎研究的なものをやってる心理職ってのは少ないように思うです。いないわけではないのですが、心理臨床学会での発表なんかを見ても圧倒的に事例研究が多いですわな。
一体、何がネックになっているのか?
学部・大学院レベルでの研究教育の乏しさって要因も否めないでしょうけれども、もっと現実的な問題として臨床現場における研究のためのリソースの乏しさってのは無視できない要因であると思うわけです。
ネットの普及で文献検索は格段にしやすくなりました。でも、研究費なんてのは当然出ない。統計処理がしたいと思っても、高価なSPSSなんて当然手に入らない。
…そんな時こそ、オープンソース、つまり無料の統計解析ソフトであるところの“R”ですよ。
R による統計処理
そして最近、こんな本を見つけてしまいました。これはヤバい。激ヤバい…かも。

Rによる心理・調査データ解析 Rによる心理・調査データ解析

東京図書 2010-01-14
売り上げランキング : 15257

Amazonで詳しく見る by G-Tools

調査系データ解析を扱う文系の学生や研究者が、自分でちゃんと理解して、信頼できる分析結果を得られるように、また、そうした環境をフリーで構築できるように、ということなら、オープンソースのRを利用するのが、選択肢の一番手に挙がる。ただ、その操作は必ずしもとっつきやすいとはいえない。本書はその使い勝手でロングセラーとなった『SPSSとAmosによる心理・調査データ解析』の解説内容や使用データに準じて、その主要な解析をRで行なう方法を初心者にもわかるよう、解説している。


そうです。当ブログ経由でも結構な数の方がご購入されておりますこちら。

SPSSとAmosによる心理・調査データ解析―因子分析・共分散構造分析まで SPSSとAmosによる心理・調査データ解析―因子分析・共分散構造分析まで

東京図書 2004-05
売り上げランキング : 4724
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これのR版です。
そして「第12章 心理学論文作成の実際――友人関係スタイルと注目・賞賛欲求」とあるところを見ると、恐らく、こちらの本の内容も含まれているはず(というのは、書店で見かけただけなのでちゃんと中身はチェックできなかったのです)。

研究事例で学ぶSPSSとAmosによる心理・調査データ解析 研究事例で学ぶSPSSとAmosによる心理・調査データ解析

東京図書 2005-10
売り上げランキング : 12885
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

出版社のページからはこの本で使われているデータやスクリプトのデータがそのままダウンロードできますよ。
東京図書株式会社 Rによる心理・調査データ解析
何がいいって、まだSPSSを使う権限のない学生なんかも、自分のPCでこの手の統計解析ができてしまうってのがすごい。
考えてみたら自分も卒論書く頃は、SPSSもGUI版じゃなくて、UNIX端末でポチポチとシンタックスを書いて使ってたわけで、あんまRの導入に抵抗はないんですよね。というか、むしろ積極的に導入したい感じ。
どうでしょうか?「研究したいんだけど、とりあえず金銭的な余裕が…」って人。この本からRを始めてみてはいかがでしょ?
・・・・・・・・・・
そして別の話題になってしまうのですが、SPSSって結局、PASWから名称を元に戻したのですね。
SPSS製品名対応表 |SPSS Japan
IBMが買収したのねん。
IBM によるSPSS inc.の買収について|SPSS Japan
PASWという名称がついてるバージョンはひょっとして激レア?とりあえずSPSSからPASWってのは意味のわからん名称変更だったので、元に戻ったことはよかたですね。
・・・・・・・・・・
そんなこんなで、『Rによる心理・調査データ解析』。研究したい人は要チェック!ですヨ。
皆様の参考になれば幸いでございます。

ポチっとクリックして順位確認後戻ってきていただけると、大変うれしゅうございます学問・科学ランキング

関連記事

心理学を学ぼう!2

【心販研】心理学書販売研究会の『心理学を学ぼう!2』がスゴイ!【15周年】@shinpanken

昨日、いつもお世話になっておりますWebサービス・Reme(リミー)さん主催の第1回の臨床心

記事を読む

見開きの洋書

2016年第1四半期売れ筋ランキング

お久しぶりでございます 前回更新したのが4月4日ということで、実に2週間以上ぶりの更新にな

記事を読む

AGPA集団精神療法実践ガイドライン

アメリカ集団精神療法学会 著・西村馨, 藤信子 訳『AGPA集団精神療法実践ガイドライン』

気づいたら結構前の話になっちゃってますが、3月12日・13日の二日間、千葉県市川市の和洋女子

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦氏(『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』著者)が盛大に誤読してらっしゃる件

再度の燃料投入いただきました もういい加減、この話題も終わりにしたいと思うんですが何で

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』の著者、浅井伸彦氏はどうすべきだったのか? その2

さて、昨日のエントリの続きです。 未読の方はまずは過去ログからどうぞ。 ・浅井伸

記事を読む

新着記事

secondaryロゴ

「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同...

記事を読む

DQ6-3DS

次女と一緒にDS版DQ6やってます

ゲーム業界的にはドラクエIXフィーバー的なことがすっかり落ち着...

記事を読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦』面白かった。次作も楽しみ

久しぶりの休日更新はちょこっと。 先日仕事帰りに映画館で...

記事を読む

公認心理師の資格取得方法について

現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(...

記事を読む

cotreeトップ

オンラインカウンセリングサービスのcotree(コトリー)さんが学生向けサービスを京都大学でパイロット導入 @cotree_official

本当は公認心理師がらみで色々と書きたいこともあったりしますが、...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 使い勝手はやっぱりSPSSのほうがいいですが、
    SPSSではできない計算ができる場合もあって、
    (ノンパラメトリックの多重比較とか)
    重宝しますね。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
secondaryロゴ
「心理学をもっと身近に」のセカンダリー(secondary)さんがニコ生で「公認心理師法を読む!」 @yksn22 @secondary_jp

公認心理師推進ネットワーク(略称:CPN)の後援もしていた合同

DQ6-3DS
次女と一緒にDS版DQ6やってます

ゲーム業界的にはドラクエIXフィーバー的なことがすっかり落ち着

機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN ルウム編 V 激突 ルウム会戦』面白かった。次作も楽しみ

久しぶりの休日更新はちょこっと。 先日仕事帰りに映画館で

公認心理師の資格取得方法について
現時点でワタクシの考える【公認心理師資格試験対策】

公認心理師がらみの話題って、今取り上げるとかなり可燃性が高い(

cotreeトップ
オンラインカウンセリングサービスのcotree(コトリー)さんが学生向けサービスを京都大学でパイロット導入 @cotree_official

本当は公認心理師がらみで色々と書きたいこともあったりしますが、

→もっと見る

PAGE TOP ↑