Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

学会費、がっかいひ、ガッカイヒ、gakkaihi

公開日: : 仕事

昨日、同僚医師…ってもそれなりのキャリアの人であり、ワタクシにとっては指導的立場の人でもあったりするのですが、その医師から某学会への入会を勧められました。
あ、某学会ってももちろん創○学会ではなく、「自己の研究成果を公開発表する学術機関」(Wikipediaより)であるところの「学会」です。
今後のワタクシの臨床実践のあり方を考えた場合、その学会に入り、その学会での研修を受けることはかなりのプラスになるのではないか…という、ワタクシにとってはそれなりにありがたいお誘いではありました。
で、その学会、前々から入りたいと思っていたのですが…先立つものがアレでして。なんかもう既に年度初めになると、学会費のために貧窮問答歌的な感じにならざるをえない状況がここ数年続いているです。
そんなわけで、改めて現在、学会費を年合計いくらくらい払っているのかを計算してみることにしました。
…「そんなん知らないで払ってたの?」みたいなツッコミがあるかもしれません。ええ。その通りです。とにかく目の前にある振り込み用紙を何とかすることで、毎回精一杯だったものですから。
では足し算いってみましょう。


現在、在籍している学会は5つ(1つは日本学術会議協力学術研究団体ではないので、厳密には「学会」ではないすが)。
学会A:年会費9000円
学会B:年会費11000円
学会C:年会費10000円
学会D:年会費13000円
学会E:年会費3000円
合計で年間46000円です。この金額、研究機関に所属しているわけではない心理臨床家(でも自称「臨床心理学者」)としてはどうなんでしょうか?
そして、今回勧められた学会Fの年会費は9000円です。
…さて、この場合、ワタクシとしてはどうすべきなのでしょうか?所属学会を整理するとしたら、切るべきところはどこなのでしょうか?
ちょこっと考えてみる。
学会A:個人的に学会としてはあんま好きじゃないというか、むしろ嫌いだけど、ここから離れてしまうのは色々どうかと思う。情報も入ってきにくくなる感じがする。
学会B:今、一番参加しないであろう学会はこれなんだけど、ここから離れてしまったら「研究者」としてのアイデンティティ(大変脆弱なものではあるのですが)が危うくなる気がする。ある意味「最後の砦」って感じ?
学会C:どう考えてもこれは切れません。無理。
学会D:一応、自分の臨床的な立ち位置はここにありたいと思うので、やっぱり切るのは無理…かなあ。やっぱここは学会費高けえ。
学会E:切るとしたらここなんだけど、切ったところで年会費3000円だからそんな変わんないんだよなあ。それにここを切っちゃったらそれはそれで色んな繋がりがなくなってしまいそうな気もするし…。
…うーん。ぶっちゃけ無理。
・・・・・・・・・・
さて、突然ですがここまで読まれた皆様に質問です。以下の問いに答えなさい。
問1:あなたが所属する学会の年会費の合計はいくらでしょうか?具体的な金額を書きなさい(職能団体等の年会費は除く)。
問2:あなたがロテ職人だとしたら、切るべき学会はどこだと思いますか?切るべき学会があるとしたら、その理由も述べなさい。
問3:あなたがロテ職人だとしたら、学会Fには入会しますか?しませんか?理由も述べなさい。
回答例
問1:46000円
問2:切るべき学会 特になし 理由 知ったこっちゃないから
問3:入会しない 理由 別に他人事だから。今後、同僚医師との関係がどうなろうが知ったこっちゃない
・・・・・・・・・・
何となく勢いで問いを発してみましたが、今は反省してない。単なる勢いなので、別に反応がなくても寂しくなったりしません。もし酔狂な人がいましたら、コメント欄、メールフォーム、またはトラックバック等でどぞー。トラックバックは最近調子が悪いので、通らないかもしれません。コメントもちょっと微妙。一番確実なのはメールフォームでしょうか。
酔狂な方からもレスポンス、期待しないでお待ちしております。
※12:30追記
もちろん、twitterの方での反応もうれしっす
ロテ職人 (rotemeister) on Twitter

そしてポチっとクリックして順位確認後戻ってきていただけると、ちょっと更新がんばれます学問・科学ランキング

2010/03/17 | 仕事

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

打ち上げられた人

なんか仕事が詰まってきているよ

5月頭から6月頭にかけて、立て続けに発表予定が入ってきました。 学会発表でもないし、業

記事を読む

2015年の桜

2015年度が始まったので目標設定などしてみる

2月〜3月と微妙に懸案だった学会発表もそれなりの盛況で終わり、一安心。 4月1日。新年

記事を読む

ブログ飯

先日おこなった講義を受けた人に当ブログの読者がいたらしい件

先日、某所で担当させていただいた講義…こちらは恩師からの依頼であり、最優先せねばいけない仕事

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. 私はロテさんと立場がちがうし,臨床心理士ではありませんがお答えしてみます。
    問1 22,000円
    問2 研究者としてのアイデンティティを保つなら学会Bはやめないほうがよいのでは。
    問3 寄らば大樹の陰,長いものには巻かれよ。ってことで,入ることをお勧めします。辞めるのは後でもいいし。

  2. 問1:34000円
    問2:Bを切っても良い気がしますが、まあここはEを切るのが順当かと。3000円でも大きいし。
    問3:入会する。こういうのって一期一会っすよね。もしくは、ノリが大事。
    ロテさんと比べて、まだ私の年会費は安いので、もう一個入ろうかどうか迷っていたのを、入っても良いかも!と思い始めました。でも、職能団体系の年会費もかなり多いですからね…。ふぅ。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑