Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

続・学会費、がっかいひ、ガッカイヒ、gakkaihi

公開日: : 仕事 , , ,

10/03/17のエントリ、学会費、がっかいひ、ガッカイヒ、gakkaihiの続きです。未読の方はまずはそちらから。

で、この件で何人かの方からご意見いただきました。せっかくなのでちょっとまとめていきたいと思います。

所属する学会の年会費合計は…

22,000円(臨床系ではない人)
34,000円(多分臨床系の人)
5万くらい(臨床系の人?)
7万弱(研究と臨床半々くらいの人)
55000円(臨床系の人?)

…とこんな感じ。

自分の場合、現在年間46,000円で、結構多いのかと思ったけどそうでもないらしい(あ、もちろんサンプルは偏りまくっているので厳密な比較は意味がないです。はい)。懸案となっているF学会に入会したとしても55,000円…なんか5万の壁を越えると「かなり高い」感が増してくるわけですが、まあ払いきれないと思ったらその時点で切るところ考えればいいのかな?

そんなわけでF学会入会は確定しました。妻に相談したらオッケーもらいました。

そして、とりあえずどこも切らないことにしました。やっぱり色々繋がりは維持しておきたいので。

ご意見くださった方々、ありがとうございました。

この時期、学会費の払い込みが続々と来るわけですが、皆さんはちゃんと払えてますか?ワタクシがんばりたいと思いますよ。

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

打ち上げられた人

なんか仕事が詰まってきているよ

5月頭から6月頭にかけて、立て続けに発表予定が入ってきました。 学会発表でもないし、業

記事を読む

2015年の桜

2015年度が始まったので目標設定などしてみる

2月〜3月と微妙に懸案だった学会発表もそれなりの盛況で終わり、一安心。 4月1日。新年

記事を読む

ブログ飯

先日おこなった講義を受けた人に当ブログの読者がいたらしい件

先日、某所で担当させていただいた講義…こちらは恩師からの依頼であり、最優先せねばいけない仕事

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑