Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

『党首討論 鳩山由紀夫 V.S. 谷垣禎一』が大変おもしろい件

基本的に政治ネタは避けるようにはしてるんですが、あんまりおもしろかったので。

時間がある人は是非みてくださいな。既にノーカットで視聴したことがある人はいいけど。

3月31日に国会で行われた党首討論の動画ですよ。

コメントがウザイって人はコメント消してみるのが吉。でもコメントによるツッコミがあった方が面白いかも。

さて、全編通してご覧になった方。いかがでしたでしょうか?

個人的には理路整然とした谷垣氏に対して、最後までアワアワしっぱなしの鳩山首相って感じの印象なんですが。途中で伝家の宝刀「ジミンガー」を発動させた時だけは、首相の表情も輝いておりましたが。

ジミンガーとは (ジミンガーとは) – ニコニコ大百科

「勝ち負け」って問題でもないんですけど、敢えて勝敗をつけるとしたら谷垣氏圧勝ってことでいいんじゃないかと思うんですけどね。

でも、新聞報道ではこんな感じ。

党首討論 真正面から懸案を論じ合え : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

谷垣総裁は、前回の討論で追及が甘かったと党内から指摘が相次ぎ、与謝野馨・元財務相らが総裁交代論を展開した。今回は反省をある程度生かしたと言えるが、質問調が抜け切れなかった。

…そうか?わかりやすく質問しているのに、それに対してしどろもどろになってるから議論が進まないだけのような気がするわけで。

党首討論:普天間巡り熱く 首相「必ず成果を上げる」/谷垣総裁「未決着なら退陣を」 – 毎日jp(毎日新聞)

前回の党首討論で攻めあぐね、批判を受けた自民党の谷垣禎一総裁は、首相の退陣を求めるなど厳しく追及する場面もあり、なんとか踏みとどまった。

これで「なんとか踏みとどまった」レベルなんだ。今までの党首討論ってどれだけ厳しい追及がなされたりしてたんでしょうか?てか、その「今までの党首討論」でやってきたことが、今、鳩山氏にブーメランで返ってきてるだけでしょ。

【党首討論】崖っぷちの谷垣氏ひとまずふんばる 口癖連発…焦りも?- MSN産経ニュース

自民党内には「谷垣氏は前回よりは進歩しているが、及第点以上合格点以下だ」(ベテラン)と厳しい声もある。

…そうなんだ…。

別に谷垣氏擁護なワタクシではないのですが、十分すぎるくらいのことはやってるんじゃね?少なくともこの党首討論に関しては。つか「政治とカネの問題」を追求しすぎると、今度は「普天間問題にはなぜ言及しない?」的な批判が出るでしょうし。それともここは「さすが首相。時間稼ぎがうまい」と言うべき?

スポーツ紙であるところの日刊スポーツとそれを元にした2ちゃんのまとめはこちら。

【党首討論】 鳩山首相、ボロボロ。混乱して「もう1度質問して」と聞きなおしたり、関係ない話を始めたり、言葉に詰まったり : 常識的に考えた

5 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/01(木) 11:20:49 ID:Mwj6sejU0
>>1
でも、テレビによると「きのうの党首討論は五分五分だった」そうです。

だそうです。まだ一般紙の報道はまともってことでしょうか。

ちなみに問題となった前回の党首討論はこちら。未見の人は是非こちらも。

これ、谷垣氏が責任を問われるほどふがいない内容なのか?政治に疎いワタクシにはさっぱりわかりません。

そんな政治に疎いワタクシでもこんなに楽しめる党首討論。今後の展開も楽しみでございます。

…って実はこのエントリ、ニコニコ外部プレイヤーのテストのためのエントリだったりもするのでございました。

関連記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ?

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会

【告知】日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会7/29〜31@東洋英和女学院大学【生存報告】

前回の更新が4/27ということで、20日以上ぶりの更新となります。皆様いかがお過ごしでしょう

記事を読む

公園に転がっていたどんぐりと落ち葉

筑波大の学生らが福島の子ども達にドングリを贈る…ってそんなに良い話なのか?

昨年末、いくつかの媒体(主に新聞のネット記事)でこんな話題が取り上げられておりました。

記事を読む

ルンバ871

ルンバ買ってよかった

昨年末、Amazonさんのタイムセールに出てたんで、衝動買いをしてしまった次第。 iR

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑