菊地かほる『これがMSWの現場です―医療ソーシャルワーカーの全仕事 心に寄り添う技術ケーススタディ40』

近年、総合病院で働く心理士の数も増えており(ソースなし。多分)、精神科以外の診療科で働くというケースも増えてきているわけですが、そうなってくると「PSW」(Psychiatric Social Worker)ではなく、「MSW」(Medical Social Worker)と一緒に仕事するってパターンも多くなるんじゃないでしょうか。

じゃあ、MSWってどんな仕事してるか知ってます?「いまいちよくわからん」って人もいるんじゃないでしょうか?

そういう人のための入門書としていい感じかもしれません。こちらの本。

これがMSWの現場です―医療ソーシャルワーカーの全仕事 心に寄り添う技術ケーススタディ40 これがMSWの現場です―医療ソーシャルワーカーの全仕事 心に寄り添う技術ケーススタディ40

医学通信社 2010-04
売り上げランキング : 132532

Amazonで詳しく見る by G-Tools

MSW(Medical Social Worker : 医療ソーシャルワーカー)は今,医療機関にとって欠かせない職種となっています。

MSWを目指す人,MSWの新人,MSWの仕事に悩みや行き詰まりを感じている人,MSWと関わる仕事をする医療者――の方たちに向けて

◆MSWになる方法
◆MSWに求められる基本的な心得・知識・ノウハウ
◆MSWの仕事内容のディテールとその留意点
◆MSWの迷いや悩みから見えてくる医療制度の矛盾や社会の病巣
◆1ランク上のMSWになるための秘訣やアドバイス

――を経験豊富なMSWの第一人者が明快に解説しています。MSWを目指す人にはもちろん,現職MSWにも役立つ,とっておきの1冊です。


バリバリの専門書ってわけでもないので、専門外の人でもサラっと読めちゃうと思います。で、制度や法律的なことだけではなく、実際のケースについても多くの例を挙げて触れられているので、MSWの仕事について理解しやすいんじゃないかと思いますよ。

…で、ふと思い出したんですが、当ブログでは5年くらい前から学校臨床におけるソーシャルワーク的視点の必要性について述べてまいりました。

スクール・カウンセラー制度-その構造的問題-(1)(05/02/03)

まあ、それ以前から同じようなことを言ってる人はたくさんいたと思いますが、それ以降も実際にスクールソーシャルワーカーの話題が出てきたりして、やはり学校現場においてソーシャルワーカー的な役割が求められることは増えてきてるんじゃないかと思うのですよね。

実際に現在も学校臨床に携わっている心理の人って多いと思うんですが、じゃあ、その人の中でどれくらいがソーシャルワークについて知っているんでしょうかね。あるいは、どのくらいの人が実際にソーシャルワークについて勉強してきているのでしょうか。

ちゃんと勉強してきたって人は少ないんじゃないかと思うですよ。

そして、そんな中で力のある人ってのはきっちりソーシャルワーク的な働きが出来てる人なんじゃないかとも思うですよ。

そんなこんなで、とりあえずこの辺の本でソーシャルワークの基礎的なところから初めてみるのはどうでしょうか。

ついでに、上記の本をネットで探している際、こんなのも見つけてしまいました。

MSW相談室、ナツミです。 Vol.1 (KADOKAWA CHARGE COMICS 11-1) MSW相談室、ナツミです。 Vol.1 (KADOKAWA CHARGE COMICS 11-1)
大倉 かおり

角川書店 2008-02-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

人は病院に病気やケガだけではなく、人生そのものを持ってくる!患者とその家族の様々な悩みに応え解決する仕事・ソーシャルワーカー。医者でもない、看護師でもない、もう一つの専門家の活躍を描く!

病院での悩み事、なんでも相談に乗ります!駆け出しSWは今日もガンバるのだ!!

私、西野ナツミは、医療相談室に勤める駆け出しのソーシャルワーカー。いろいろ失敗もするけど、尊敬する倉田先生やギャンブル好きのルミ子先輩に囲まれて、今日も明るく元気にガンバるのだっ!

【MSW】「メディカル・ソーシャルワーカー」の略。医療行為を受ける人が抱える経済的あるいは社会的問題、及び社会復帰などに対する協力・援助をする専門家。医療相談員。

こんなんあるんすか。全く知らんかった。よかったら併せてどぞー。

関連記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。 最近、色々と本をお送り

記事を読む

心理学書籍販売研究会

心理学書販売研究会(心販研)のページがセブンネットショッピング内に!…あったんだけど…

先日、「何か面白い本はないかしらん?」とネットの海を漂流していたところ、心理学専門書を刊行す

記事を読む

「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本

【ご恵贈】杉山崇 著『「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本』【感謝!】

17/09/26のエントリ、【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション

記事を読む

改訂 精神分析的人格理論の基礎

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の

記事を読む

対人関係とコミュニケーション

【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション』【感謝!】

「ご恵贈いただいたにも関わらず長い間ご紹介せずにいて大変申し訳ありませんでした」シリーズ第1

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑