【いつかは必要に】平岩幹男『乳幼児健診ハンドブック』改訂第2版【なるの…かも?】

公開日: : その他

私の勤務先は小児科に心理士がいるので、個人的にこの辺の需要は全くないのですが、必要な人は必要かも…ってことでご紹介。

乳幼児健診ハンドブック 改訂第2版 乳幼児健診ハンドブック 改訂第2版

診断と治療社 2010-04
売り上げランキング : 329536

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ちょっと小さいですが、出版社のサイトより表紙画像はこちら。

乳幼児健診ハンドブック表紙

小児科医や保健師をはじめとする乳幼児健診に関わる方々に向け,健診にあたっての心構えや実際の手順と内容,母親の心の問題からその後のフォローまで易しい言葉で解説している.

多分、必要な人は既に持ってる本だと思います。それくらい基本的な内容がみっちり詰まってますし、ぶっちゃけ、心理士の人がやる内容ならとりあえずこれを読めば大丈夫そうな気がしなくもない…とか言ったら、ちゃんとやってる人には怒られそうなので、「それは言い過ぎ」ってことで。

教科書的に使うには非常によい本かと。必要な人はどぞー。

…というわけで、ちょっと時間がないので手抜き更新でございましたとさ。

2010/04/19 | その他

関連記事

肩もみ

ネタがないわけではないのですが…

ネタがないわけではないのですが、今日は簡易更新で。 なぜならば! 今日はこれから

記事を読む

リハビリ

リハビリ的に投稿してみる

2016年12月31日以来、実に263日ぶりのブログです。 ぶっちゃけ、ブログの書き方

記事を読む

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ?

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会

【告知】日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会7/29〜31@東洋英和女学院大学【生存報告】

前回の更新が4/27ということで、20日以上ぶりの更新となります。皆様いかがお過ごしでしょう

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑