「未成熟な親、相次ぐ虐待 10~20歳代が半数」…ってつまり…

公開日: : その他, 子育て

ちょっと前ですが、こんな記事があったです。

未成熟な親、相次ぐ虐待…10~20歳代が半数YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ちょっと引用。

未成熟な若い親による虐待事件が止まらない。

厚生労働省が08年4月~09年3月に把握した子供67人の虐待死を調査したところ、死亡時の実父と実母(計97人)の年齢層は「20~24歳」が21人と最も多く、「25~29歳」が20人、「19歳以下」が6人で、10~20歳代がほぼ半数を占めた。

府警が2幼児遺棄事件以外に今年摘発した10件の虐待事件で逮捕した12人のうち11人が10~20歳代。全国で発覚した事件でも容疑者の多くが20歳代だった。

「育児に疲れ、かわいいと思えなくなった」「泣きやまずイライラした」。容疑者の多くは、捜査当局の調べに、身勝手な動機を並べ立てる。

どうすかこの記事?どう思いますですか?

この記事に対する2ちゃんの反応がこちら。

【読売】未熟な親による相次ぐ虐待 10代から20代の親が半数を占める東京エスノ

8 :名無しさん@十一周年:2010/08/04(水) 03:36:50 ID:GdBKiBES0
これおかしくないかい?
10から20代が半数なら、残りの半数は30から40代位になるんだろ?

12 :名無しさん@十一周年:2010/08/04(水) 03:43:04 ID:FnK5j6XU0
>>8
だよなw

140 :名無しさん@十一周年:2010/08/04(水) 23:37:11 ID:LdPZqdGWP
>>8
その通り、この記事はおかしい。
世代で突出しているのは、三十代以上母親の心中(42例中36人)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv37/dl/6-11.pdf

ですよねー。

さらに引用。

13 :名無しさん@十一周年:2010/08/04(水) 03:43:17 ID:2ah6PxiqP
絶対数で計算したらそりゃ適齢期のケースが多くなるだろ・・・

ですよね、ですよねー。

119 :名無しさん@十一周年:2010/08/04(水) 10:42:47 ID:rT1yb4IH0

>>1
10代~20代 50% 未熟な親
30代~40代 50% 熟練な親

でも、「未熟な親による相次ぐ虐待」なんだね。
世代関係なく虐待が増えているんじゃないのか?

「虐待が増えてる」っつーか、「明るみになるケースが増えてる」んですよね。

なんだか、データの解釈も変だし、論理の持っていきかたも変なんですよねえ。なんで、ちょっと考えればおかしいとわかるような記事を書いちゃうんですかね?あるいは、これを書いた記者の人というのは、自分の記事がおかしいと思わなかったのでしょうかね?だとしたら、これは相当アレだと思うわけで…。

まだ個人ブログの方がまともな記事もたくさんあると思いますが、これで高給取りだってんだからなんだかなぁという感じでございますな。

2010/08/10 | その他, 子育て

関連記事

肩もみ

ネタがないわけではないのですが…

ネタがないわけではないのですが、今日は簡易更新で。 なぜならば! 今日はこれから

記事を読む

リハビリ

リハビリ的に投稿してみる

2016年12月31日以来、実に263日ぶりのブログです。 ぶっちゃけ、ブログの書き方

記事を読む

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ?

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会

【告知】日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会7/29〜31@東洋英和女学院大学【生存報告】

前回の更新が4/27ということで、20日以上ぶりの更新となります。皆様いかがお過ごしでしょう

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. この記事最初に読んだとき、僕も同じようなことを考えたのですが。

    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1535.html

    上記のリンク先を見ると、20代以下の母親は2005年の時点で、明らかに半分より少ないんですよね。おそらくこの5年でその割合は更に下がっているでしょうし。記事が扱っているのが、出生時ではなく死亡時の年齢であることも考慮すれば、「ほぼ半数」は、やはり有意に多いのではないかと推測されます。

    とはいえ、この記事の論調そのものに賛同できないのは確かですが…。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑