Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【これは】来院の女子高生に抱きつき、キス わいせつ容疑で臨床心理士逮捕 青森・八戸【マズイでしょ】

うーん。これはマズイでしょ。

来院の女子高生に抱きつき、キス わいせつ容疑で臨床心理士逮捕 青森・八戸 – MSN産経ニュース

青森県警八戸署は7日、病院を訪れた女子高校生にキスするなどしたとして、強制わいせつの疑いで同県八戸市吹上、八戸市立市民病院の臨床心理士、田中清容疑者(50)を逮捕した。

逮捕容疑は8月1日、勤務先の同病院で女子高校生に抱きついてキスをするなどのわいせつな行為をした疑い。女子高生が県警に被害届を出していた。

同病院によると、田中容疑者は平成14年に採用され、勤務態度に問題はなかったという。松田哲朗管理課長は「誠に遺憾であってはならないこと。綱紀粛正に努めるとともに被害者の方に深くおわび申し上げる」とコメントした。

むー…。

この記事だけだと詳しい状況は何もわからないので、「書かれていることが全て事実だと仮定して」話しをすれば、まあなんと言いますが言語道断ですわな。

そして「書かれていることが全て事実だと仮定して」とか書いちゃいましたが、冤罪の可能性は…低そうだよなぁ…。

つか、この「女子高校生」って初診だったのだろうか?あるいは継続面接中とかだったのだろうか?いずれにしても、そういうことやっちゃったらその結果どうなるかくらいはわかるようなもんだと思いますが。

ひょっとしてあれですか?心神喪失状態であったとか主張して責任能力の有無を争点にする…とか?それで精神鑑定とかされた日にゃ、これまた色々と面白いことになりそうです(以上、不謹慎発言でした)。

ただ一言。「同業者としてありえない」って感じですかね。

※twitterにて情報いただき18:00追記

こちらのソースの方が詳しいっぽいです。

デーリー東北:主なニュース:市民病院内で強制わいせつ 臨床心理士逮捕(2010/09/08)

病院を訪れた女子生徒に無理やりキスするなどしたとして、八戸署は7日、強制わいせつの疑いで、八戸市吹上3丁目、市立市民病院職員田中清容疑者(50)を逮捕した。同署によると、田中容疑者は容疑を大筋で認めている。

逮捕容疑は8月1日午後3時ごろと同5時ごろの計2回にわたり、勤務先である同病院の治療室で、青森県内在住の女子生徒に無理やり抱きつき、キスするなどわいせつな行為をした疑い。

同署によると、治療室にいたのは2人だけだった。事件当日、生徒が両親とともに同署を訪れ、被害届を提出。同署は7日、田中容疑者に任意同行を求め、容疑が固まったとして逮捕した。

市民病院によると、田中容疑者は診療局第一精神神経科の臨床心理士長で、2002年4月から勤務。普段は月曜日から金曜日に出勤しており、外来患者のカウンセリングなどを担当していた。土日は診療しないが、出勤することもあるという。

林隆之介事務局長は「あってはならないこと。市民の信頼を裏切る行為であり、大変遺憾。被害者におわび申し上げたい」と謝罪した。

どうやら、冤罪の可能性は限りなくゼロに近いようです。

しかし「8月1日午後3時ごろと同5時ごろの計2回にわたり」って何なんでしょうね?インテークとかやってたんでしょうか?それとも2時間がっつり心理面接?うーむ…謎です。

ともあれ「ありえない」ってのは変わりなし。

関連記事

BUFFALO 強制暗号化 USB3.0 セキュリティーUSBメモリー 4GB RUF3-HSL4G

横浜市立大学附属病院の心理療法士が患者200人分の個人情報を記録したUSBフラッシュメモリを紛失

先日、こんなニュースがありました。 ・横浜市大病院で患者情報を紛失(NHK 首都圏 N

記事を読む

会議するアヒルちゃん

P2Pネットワークツールを用いたうつ病治療?

昨日に引き続き、こんなニュースを発見。 ・うつ病治療を助けるP2Pネットワークツール(

記事を読む

英語のクッキー

奈良先端大と奈良教育大がSSTの自動訓練システムを開発

こんなニュースを発見。 ・奈良先端大など、コミュニケーションを円滑にする訓練システム開

記事を読む

山名裕子オフィシャルブログ

美人すぎるw臨床心理士の山名裕子氏について再び言及してみよう

先日、こんなニュース(?)がありまして。 ・“美人すぎる”臨床心理士・山名裕子「モーニ

記事を読む

わかりやすいMMPIハンドブック

採用試験で心理検査を安易に使うのはもう止めにしませんか? ─ 一部自治体の教員採用試験でMMPIが使用されているのが話題に ─

こんなニュースがありました。 ・教員採用:心理テスト、受験生ら募る不信(毎日新聞)

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑