【12月限定】『マドレーヌのクリスマス』【クリスマス関連絵本Vol.3】

公開日: : 子育て, 絵本 ,

今日も今日とて需要があるのかどうか大変微妙なこのシリーズ。

本日はこちら。

マドレーヌのクリスマス マドレーヌのクリスマス
ルドウィッヒ ベーメルマンス Ludwig Bemelmans

BL出版 2000-11
売り上げランキング : 19767

Amazonで詳しく見る by G-Tools

パリの、つたのからまる古い屋敷に住んでいる12人の女の子。クリスマスの前の晩、屋敷中がかぜで寝込んでしまいました。ただ一人、おちびで勇敢なマドレーヌだけがてきぱき働いていると、玄関をたたく音が聞こえて…。

江國香織が翻訳している「マドレーヌ」シリーズの一冊です。

読み聞かせるなら:4~5歳から

このシリーズ、やっぱり何がいいって、マドレーヌのキャラクターのかわいさでしょうかね。

私はこの本を読むまで知らなかったのですが、マドレーヌ関連グッズって結構あるらしいっす。

Amazon.co.jp:マドレーヌ関連グッズ

なかなか雰囲気のある絵本なんですが…一つ疑問なのは何で江國香織が翻訳してるんでしょ?フランスかぶれ?(とか言っちゃいけないのだろうか?)

そんなわけでかわいいのお好きな方はどぞー。

関連記事

DQ6-3DS

次女と一緒にDS版DQ6やってます

ゲーム業界的にはドラクエIXフィーバー的なことがすっかり落ち着いた感じかと思いますが、そんな

記事を読む

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑