Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

【DSで】『症候診断トレーニングDS』【また出たよ!】

公開日: : 漫画・アニメ・ゲーム

09/12/03のエントリ、【DSで】『てきぱき救急急変トレーニングDS』【こんな物まで!】でご紹介した医療者向けNintendo DSソフトですが、昨年末、新たにこちらが出てました。

症候診断トレーニングDS 症候診断トレーニングDS

メディカ出版 2010-12
売り上げランキング : 7231

Amazonで詳しく見る by G-Tools

公式サイトの「メッセージ」引用

患者さんに接していると、「熱がある」「よく眠れない」「おしっこに血が混じった」など、いろいろなことを相談されます。でも、簡単そうなことにも思うように答えられない自分にイライラするというのは、よくあることですね。これらのさまざまな訴えにたいして、「スイスイ答えられたらすごいよなぁ」「でも苦労して勉強はしたくないなぁ」……私自身そんな安直なことを考えていました。

で、ある日のこと。「症候診断のゲームを作ったらいいんじゃないか!」と、思いついたわけです。遊んでいるうちに自然に症候診断の知識が身につく、そんなムシのいいソフトです。でも1人で作るのは大変そうなので、医療系のメーリングリストで仲間を募ったところ、なんと2~3日のうちに20人近くの先生方が手を挙げてくれました。皆さん、考えることは一緒のようです。

既にニンテンドーDS(R)の学習ソフトで実績のあったメディカ出版とともに、症候診断のゲーム制作を開始いたしました。実際に始めてみると、山あり谷ありの大変な道のりです。でも、「こんなゲームがあったらいいな」「若い先生方や看護師さんたちにも、こういう知識を身につけてもらいたいな」という思いは、見事に全員が一致していました。いろいろな苦労はありましたが、今となっては楽しい思い出です。

というわけで、我々19人の出題者+大勢の制作スタッフの血と汗と涙の「症候診断トレーニングDS」。苦労なしに知識を身につけることだけを考えて作りました。おかげさまで思ったよりテンポの良いものになっています。

ぜひ、皆さんも楽しく遊んで、賢くなって下さい!

独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター
中島 伸

だそうです。

詳しい内容は…こちらの動画をどぞ。

我々的にはあんま関係なさそうですかね(いや、知っておいた方がいいのはわかりますが)。医師・看護師が主な対象かと思います。

興味のある方はどぞー。

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

響け!ユーフォニアム

京アニの『響け!ユーフォニアム』が面白い

2015年の春アニメ、とりあえず第1話はほとんど録画して、ちょっとずつ消化してるところです。

記事を読む

青い瞳のキャスバル

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』を劇場で観た

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』と言えば、アニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクター

記事を読む

VD付き 四月は君の嘘(11)限定版

『四月は君の嘘』が結構面白い

今、フジテレビ系でアニメ放映中なのですよね。 かつて国内外の数々のピアノコ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑