遠見書房さん『危機への心理支援学』オンライン版緊急刊行!

公開日: : 心理・精神医学本, 臨床心理学

「いつもお世話になっております」な遠見書房さんが、この緊急事態に際しましてこの本

危機への心理支援学――91のキーワードでわかる緊急事態における心理社会的アプローチ 危機への心理支援学――91のキーワードでわかる緊急事態における心理社会的アプローチ
日本心理臨床学会支援活動プロジェクト委員会

遠見書房 2010-06-15
売り上げランキング : 57778

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これのオンライン版を無料で閲覧可能にしてくださいました。

すごい!かっこいい!

緊急刊行 「危機への心理支援学」オンライン版遠見書房

東日本を中心に地震に伴う火災や津波,原発火災などなどが発生しております。

現在は,命そのものや,ライフラインの確保,物資などの供給が支援の中心となっておりますが,心理的ケアの必要性も,一次援助が終わった段階から高まってくると思われます。小社刊行の「危機への心理支援学」(日本心理臨床学会監修)へのニーズが高まると考えられますが,書籍の流通がこの先どうなるのか不明であり,緊急事態に,このニーズを放っておくわけにはいきません。

そこで,小社では,「危機への心理支援学」オンライン版を,緊急刊行いたしました。

詳しくは上記リンク先をご覧ください。そして、オンライン版を閲覧された方は事態がある程度収束したあとで是非ご購入お願いします。

上記コンテンツは携帯端末からの閲覧も可能です。詳細は上記リンク先からどうぞ。

そして是非、遠見書房さんのその他の刊行物もご購入ください。最近でた『子どもの心と学校臨床(第4号)特集:教師のうつ』なんかは相当おすすめです。というか紹介しようと思っていた矢先、この地震で…という感じで。

・・・・・・・・・・

ついでに…と言ってはなんですが、こちらは2001年9月11日NY同時多発テロ事件の発生を受けて、現地の在留邦人を支援するために立ち上げられた「メンタル・サポート・イン・クライシス」(2005年7月に活動停止)のサイト跡地においてあるPTSD等に関する資料です。こちらも専門家にとっては参考になりそうです。

資料室「メンタル・サポート・イン・クライシス」活動停止と資料室開設のお知らせ

こうした資料に関して情報がありましたら、微力ながら拡散に協力させていただきたいと思いますのでお知らせください。

よろしくお願いします。

関連記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。 最近、色々と本をお送り

記事を読む

心理学書籍販売研究会

心理学書販売研究会(心販研)のページがセブンネットショッピング内に!…あったんだけど…

先日、「何か面白い本はないかしらん?」とネットの海を漂流していたところ、心理学専門書を刊行す

記事を読む

「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本

【ご恵贈】杉山崇 著『「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本』【感謝!】

17/09/26のエントリ、【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション

記事を読む

改訂 精神分析的人格理論の基礎

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の

記事を読む

対人関係とコミュニケーション

【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション』【感謝!】

「ご恵贈いただいたにも関わらず長い間ご紹介せずにいて大変申し訳ありませんでした」シリーズ第1

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑