被災地に派遣される人向けに有益かもしれない情報をまとめてみる3 ツイッター編

3日(火)のエントリ

被災地に派遣される人向けに有益かもしれない情報をまとめてみる1 災害支援関連本編

被災地に派遣される人向けに有益かもしれない情報をまとめてみる2 モバイル機器編

の続き…というか、前のエントリの最後に「更新は明日!(の予定) 」とか書いておきながら、もう5日も経過してしまいました。「それ何て更新するする詐欺?」という感じですが、まあ気にしない、と。

さて、本日はツイッター編ということでございます。

「ツイッターはなんだか便利らしい」ってことで311以降に登録してみたり、アプリをインストールしたりした人も多いかもしれませんが、「使ってはみたもののよくわからない」という人も多いかと思います。そんな初心者以前の人のために、ワタクシが便利な使い方を伝授!…

…するほど詳しくもなかったりするレベルのワタクシです。ただ、最近はようやく楽しさみたいなものがわかってきたかな?という気がしないでもない。

よく言われることですが、まずは興味があるアカウントを100くらいフォローしてみるといいんじゃないでしょうか。フォローし返してくれる人もいるかもしれないし、返してくれない人もいるかもしれない。その辺はとりあえず気にしない。

で、とりあえずなんでもいいんでつぶやいてみましょう。「何を食べた~」とか「今どこにいる~」とか。あんまり個人情報を大公開しないように気をつけつつ。

被災地に派遣された人は、派遣先での情報をつぶやいてみるのが大変よいかと思います。もちろん、関わった被災者の皆さんに関する情報をダダ漏れにしないように気をつけましょう。これはいつもの臨床実践と同じです。「誰が見ているかわからない」ということを意識してつぶやきましょう。

特に現地の状況なんかに関してのつぶやきの際にはハッシュタグをつけるといいかもしれません。

被災地関連のハッシュタグに関してはtwitter公式ナビゲーターページ、ツイナビ(twinavi)の中の特設コーナー、ツイナビ震災復興サポート #HOPEFORNIPPONを見てみましょう。

被災地関連のハッシュタグや、ハッシュタグの使い方も含めて情報共有・ハッシュタグ / ツイナビ震災復興サポート #HOPEFORNIPPONを見ると色々書いてあります。これらのハッシュタグの他にも、各地の地名でハッシュタグを検索してみるといいかもです。

hashtagsjp – Twitterのハッシュタグ検索・分析 -

例えば気仙沼(#kesennuma)で検索してみた。

hashtagsjp – ハッシュタグ #kesennuma -

関連する情報が色々出てきます。

被災地に行かれた方にお願いしたいのは、その方自身のための情報収集というのはもちろんですが、後に続く人のために是非ハッシュタグつきでツイートして欲しいなってことだったり。そして、一つだけ気をつけていただきたいのはくれぐれも「外部に漏らすべきではない情報を漏らさないように気をつけること」ですかね。

そんな感じで、よかったら私のアカウントをフォローしてください(言いたかったのはそれか?)

https://twitter.com/#!/rotemeister

ついでに有益な情報がありましたら、引き続き色々と募集しております。この記事に対するツッコミなども含め、どうぞよろしくお願いいたしますです。

関連記事

Kindle unlimited

Kindle unlimitedで『女帝』全24巻と続編の『女帝花舞』全28巻を読破した

昨日、ガンバって書いたらネタもやる気も尽きてしまったので本日は軽めに更新。 みなさん、

記事を読む

iPhone6s表

iPhone 6sに機種変更した

完全に日づけ捏造記事なのですが気にしない。記事の公開日は2016年1月8日(金)ですが、今日

記事を読む

マーケット感覚を身につけよう

会話型見守りサービス“こころみ”を紹介するChikirinの日記の論調が次第に怪しい方向になってきている件

超有名ブログ、Chikirinの日記の15/05/02の記事、話し相手を雇う時代へで、こんな

記事を読む

(ハロ)HALO BENSINGTON 2P SOFA VELVET PATCHWORK BOHEME

ちょっと寝て起きたらブログを書こうと思っていたら朝までソファで寝てしまった後、更新がストップしてしまった件

※イメージ画像ですらありません 先週の金曜日、23時頃だったでしょうか。 土曜は

記事を読む

壊れたLightningケーブル

Lightningケーブルが壊れた

先日、MacBook Airで作業しつつiPadを充電しておりましたところ、ちょこーっとiP

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑