Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

映画『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』を観たので感想を書いてみる

昨日観てきましたよ。こちら。


ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 公式サイト

予告動画はこちら。


かなり面白かったのでちょこっと感想など。

とりあえず小2の長女は既にプリキュアも卒業したくらいなので、男児向けの戦隊ものはテレビでも「積極的に観るわけではない」というスタンスなのでパス。また、幼稚園年中の次女は集中して映画を観ることは可能だけど、やはり戦隊や仮面ライダーは時々「怖い」というので、そのケアが必要になるし、まあそうなると色々めんどうなのでパス。そんなわけで一人で観てきました。

一人で気兼ねないとは言え、あんまり混んでいるとイヤなので休日はパス。平日、それも出来る限り子どもが少ないレイトショーをやってる劇場を探したところ…ありました。我が家の近所のシネコンでレイトショーやってました。

初めて行く劇場だったので若干緊張しつつチケットを購入。上映10分前に入場したところ、他に客はおらず。iPod touchなどいじりつつボケーッとしてたら、上映開始。結局、他に客は来ず。

なんと貸し切り状態での鑑賞となりました。

あらすじというか概要はこんな感じ。

『海賊戦隊ゴーカイジャー』と『天装戦隊ゴセイジャー』を中心に、歴代スーパー戦隊35組から総勢199名の戦士が登場。よみがえった悪の権化・黒十字王率いる悪の軍団との対決を描く。また、本作は歴代戦隊の戦士同士の戦闘や、テレビで描かれなかったレジェンド大戦の様子が描かれるだけでなく、クライマックスにおける巨大戦では歴代戦隊の巨大メカが多数登場するのも特徴である。出演者においても、ゴーカイジャーとゴセイジャーの新旧戦隊のメンバーに加えて歴代戦隊のOBが大挙登場する。

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 – Wikipediaより)

予告動画を見ていただければわかるかと思いますが、199名ってホントすごい数です。私と同世代から下であれば、かなり高い確率でスーパー戦隊シリーズは観ているはずで、必ず知ってる戦隊はいるんじゃないかと思います。

で、その199名が入り乱れて戦う戦闘シーンはやはり迫力がありました。面白かったのは、同じ色同士が集団で戦うところ。最初はいがみ合っていたゴウカイジャーとゴセイジャーのメンバーが協力して同色の他戦隊と戦うというのは、かなりレアな映像だったんじゃないかと思います。

あと、私の中では(というかネット上ではしばしば同じ意見を目にしましたが)前のシリーズの『天装戦隊ゴセイジャー』と言えば「他の女性メンバー2人よりもレッド(男)の方がかわいい」でおなじみですが、ゴーカイピンクは大変かわいいと思うわけです。

戦隊ヒロインで大ブレイクの小池唯写真集!『海賊戦隊ゴーカイジャー』ゴーカイピンク役出演で人気急上昇中の超美形アイドル小池唯ちゃんが大好きな「ピンク」をテーマにハワイで撮り下ろした水着写真集。

ついでにゴーカイイエローもかわいいわけです。

テレビ朝日系で放送中のスーパー戦隊シリーズ「海賊戦隊ゴーカイジャー」にゴーカイイエロー(ルカ・ミルフィ役)として出演中の市道真央のファースト写真集!透明感溢れる19歳の“市道真央”の全てを収録!!

劇場の大スクリーンで(しかも貸し切り状態で)この2人の活躍が観られたってだけでも、満足でございました。ごちそうさまでした。

あとはゲスト陣も豪華でした。個人的に思い入れがあるのは『電子戦隊デンジマン』の青梅大五郎(デンジブルー)役で登場した青梅大五郎。ちなみに彼は『バトルフィーバーJ』の曙四郎(バトルケニア)でもあり、他シリーズでは『宇宙刑事ギャバン』の一条寺烈だったりするわけで、もうこの時点で私の歳もほぼバレバレなわけですが、彼自身も56歳って年齢であり、時の流れを感じましたですよ。

ストーリー自体は非常にわかりやすく子ども向けなんですが、とにかく199人による戦闘の物量だけでももう大迫力であり、大人でも十分観る価値ありな一本だと思いました。

そんなこんなで、当ブログの読者様におかれましてはあまり需要がないことと思いますが、単純にワタクシの趣味全開な記事なのでございましたとさ。

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

響け!ユーフォニアム

京アニの『響け!ユーフォニアム』が面白い

2015年の春アニメ、とりあえず第1話はほとんど録画して、ちょっとずつ消化してるところです。

記事を読む

青い瞳のキャスバル

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』を劇場で観た

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』と言えば、アニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクター

記事を読む

VD付き 四月は君の嘘(11)限定版

『四月は君の嘘』が結構面白い

今、フジテレビ系でアニメ放映中なのですよね。 かつて国内外の数々のピアノコ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑