Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

娘が小学校で心の教室相談員にした相談

このエントリ、本人の同意をとって書いてありますのであしからず。

さて、ワタクシの長女がちょっと前に話していたのですが「心の相談室の先生」に相談の予約をしたのだそうな。正確には「心の教室相談員」の先生であり、だいたい2週に1度くらいしか来校しないそうで、相談には予約が必要とのこと。

で、100%興味本位で聞いてみたのです。どんな相談がしたいのかと。

特に躊躇することもなく教えてくれた、その相談内容とは…

…現在小学校2年の我が長女。昨年、ある印象的な夢を見たのだそうな…いや、本人にとってはあれは夢じゃなかったのではないか…というのがそもそもの相談事項であり。

その夢の内容とは、幼稚園の頃、ものすごく仲のよかったなんとかちゃんと、一緒に手を繋いで幼稚園の園庭を走っている場面から始まります。気づいたら、ものすごく速く、絶対に一人で走っている時には出ないような速さで、あたかも空を飛ぶかのように走っていたとのこと。

それがとてもうれしくて、楽しくて、あれは絶対に夢じゃない!というのが娘の主張であり、是非相談してみたいことであり。

…え?そんなこと?

と正直私も思いましたが、まあ、とりあえずそれくらいの悩み(?)しかないというのは、それはそれで大変幸せなことであろうし、一応父親としてのコメントもしなきゃかなと思い、ワタクシは言いましたよ。

それが夢であっても現実であっても、そのなんとかちゃんとの仲が君にとってとても大切なものであるのは君の中での本当のことであろうし、その思いをこれからもずっと大切な物にできたらいいよねえ…

…と、なんかかなりありきたりな感じではありましたが、正直に答えさせていただきました。それに対して長女はわかったようなわからないような、ぶっちゃけ微妙な顔をしてましたが。

で、私としてはその相談員の先生がどんな答えをするのか、とても気になったのです。そういや以前、娘が学校から持ってきたなんとか便りには、先生やその他の職員の人たちの自己紹介が載っていて、その心の教室相談員の先生の「特技」の欄には「夢分析ができること」なんてことが書いてあって、多分ですけど臨床心理士の資格持ってる人なんじゃないかなあと思われるわけで、なんか妙に期待したりもしてました。

そして予約の日、娘は相談に行きました。

後日、妻経由で教えてもらったその先生の答えとは…まあ娘も私に負けず劣らずボーッとした人なので、正確なところはわかりませんが、どうやら「それは絶対に本当のことだよ」的な感じのものだったのだそうな。

んー…ユングっぽいのかな?よくわかんないや。

普通の深刻な相談だったらここに書こうとは思いませんでしたが、そんな感じのほのぼのとしたものだったので、思わず娘に了承をとって書いてみた次第。一つ気になるのは、まあそういうことはないだろうとは思うけど、当の心の教室相談員の先生がこのエントリを読んじゃうことだったりもするんですが。きっと読んだら一発でわかっちゃうだろうし。その際には是非ともスルーでよろしくお願い申し上げます>当事者の先生

このブログを読んでる、特に学校領域で働いてる先生方は、こんな相談が来たらどう答えられるのでしょうかね?大変気になるところでございます。

関連記事

教室の黒板

公立学校教員の業務の一部をSCが担うのは可能なのだろうか?

少し前のブログ記事ですが、こちらなかなか興味深かったです。未読の方、まずは読んでみてください

記事を読む

教室

スクールソーシャルワーカーについてよく理解できた気がする件

13/10/17のエントリ、スクールソーシャルワーカー関連の新聞連載を読んでみて考えたことで

記事を読む

SC推移

改めて考えてみる。スクールカウンセラーの時給は適正?

※上記図表はあくまでも「イメージ」であり、当エントリで主張している内容とは直接関係はありません…

記事を読む

NHK@首都圏 SCニュース

東京都がスクールカウンセラーを全都立小中学校・高校に配置の方向

twitterでこんなニュースを発見。 【ニュース】いじめの問題が深刻になるなか、東京

記事を読む

no image

カウンセラーの聞き取り転用 「他者に開示してはならない」…の背景をまとめてみた

11/10/15の記事、カウンセラーの聞き取り転用 「他者に開示してはならない」…って当たり前じゃん

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑