Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

AndroidアプリとiOSアプリ開発がしたいんだけど…こういうの「帯に短したすきに長し」っていうのかな?うん。多分ちがう

公開日: : 最終更新日:2011/07/02 PC・インターネット , , ,

最近、スマフォアプリの開発やってみたいんですよね。自分的に「こういうのあれば便利だよなあ」とは思うけど、未だに存在してないような物。

いやまあ、技術のある人にお願いして作ってもらうってのが一番簡単で確実なんでしょうけど、せっかくのアイディアがもったいないなあ、と。んじゃ、自分で作ってみようか、と思っている訳です。

様々な情報はネット上にあるので、書籍とかは買わなくてもいいと思うんですよね…というか、この手のアプリ開発関連の書籍って高いし(基本的にどんな分野でも専門書は高いですわな)、どの本を読んでいいのかその選択のためにはある程度の知識や技術がないといけないみたいなこともあり、むしろ最初のうちは本は買わない方がいい気がします。

…となってくると、あと必要なのは開発環境なわけですが(いや、その他にも「やる気」とか「根気」とか、はたまた「時間」とか色々あるわけですけれども)、これが私の場合、大変に「帯に短したすきに長し」っぽい状態でして……。

さて現在、アプリ開発に関しては超絶ド素人の私が「これは参考になる!」と思って読んでるのがこちら。

今更ですがiOSアプリ開発の基礎について色々調べてみましたもとまか日記Z

私が参考にしたAndroidアプリ開発情報をまとめてみましたもとまか日記Z

世界を目指せ!Androidアプリ開発入門:第2回 Androidアプリ開発のための環境構築|gihyo.jp … 技術評論社世界を目指せ!Androidアプリ開発入門gihyo.jp

iOSアプリの開発環境として必須のものは…

・Mac
・Xcode

…Macですか…。私、Windows使いなんですよね…。

iOS開発に特化するのであれば、例えばこの辺とか…

もっと言ってしまえば、ちょっと古めのMac miniでも…

十分いけちゃいそうな気はするんですが、まあiOS開発で元が取れるとは思えないですし、その後も何らかの用途で使うことを考えると…うーむ…。

デバイスとしてiPod touchは持っているので、そういう意味でやりやすいっちゃあやりやすいのでしょうけれども…。

・・・・・・・・・・

転じて、Androidの方ですが基本は無料の開発用アプリをダウンロードすればオッケーだったり。

世界を目指せ!Androidアプリ開発入門:第2回 Androidアプリ開発のための環境構築|gihyo.jp … 技術評論社

一応、アプリの中にはAndroidエミュレータも入っているので、端末の実機は必要ないのだと思いますが、そもそもAndroid端末にあまり触ったことがないのにアプリ開発とか無謀じゃね?って気もするのですよね。

…となると、やっぱ端末は欲しい、と。でもぶっちゃけWifi接続のみでオッケーなので、回線の契約は不要ってことで、意外に安く済んだりするのかな?

WifiとGPSとAndroidが使えるデバイスを探しています。 3G回線の.. – 人力検索はてな

インターネット・あきばお~

タブレットはやっぱ結構高いっすね。だとすると、オークションで白ロムかなあ…。

・・・・・・・・・・

現実的にはまずはAndroidからですかね。ちょこちょこと開発環境を整えていきましょうか。

…ホント、興味がない方(当ブログの読者様はほとんどが該当すると思います)にはびっくりするくらいつまらない記事で大変申し訳ございませんでした。

関連記事

iPhone6s表

iPhone 6sに機種変更した

完全に日づけ捏造記事なのですが気にしない。記事の公開日は2016年1月8日(金)ですが、今日

記事を読む

マーケット感覚を身につけよう

会話型見守りサービス“こころみ”を紹介するChikirinの日記の論調が次第に怪しい方向になってきている件

超有名ブログ、Chikirinの日記の15/05/02の記事、話し相手を雇う時代へで、こんな

記事を読む

(ハロ)HALO BENSINGTON 2P SOFA VELVET PATCHWORK BOHEME

ちょっと寝て起きたらブログを書こうと思っていたら朝までソファで寝てしまった後、更新がストップしてしまった件

※イメージ画像ですらありません 先週の金曜日、23時頃だったでしょうか。 土曜は

記事を読む

壊れたLightningケーブル

Lightningケーブルが壊れた

先日、MacBook Airで作業しつつiPadを充電しておりましたところ、ちょこーっとiP

記事を読む

掲示板

心理職を目指す人のための“掲示板”は今だからこそ意外にアリかもしれない

昔…1999年だから今から16年前、あるネット掲示板が開設しました。 今はなき「臨床心

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑