Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

週刊文春7月21日号に掲載された「精神分析学会会長が認知行動療法を批判」の記事を読んだ

いつも楽しみに読ませていただいておりますブログ、「なんちゃってカウンセリング」を超えての一昨日のエントリ、会長ともなると大変ですねで知ったのですが、週刊文春7月21日号に「精神分析学会会長が認知行動療法を批判」といった内容の記事が掲載されていたとのこと。

実際の見出しは

7年もかけて治っていない
「雅子さま治療」精神分析学会会長 が猛批判

とのことでした。

で、その記事、読んでみましたのでちょこっと感想など。

内容的には、見出しを見ていただければわかるように、「雅子さま治療」についてがメインの記事であり。そりゃあ一般誌で、精神分析と認知行動療法の対立みたいなことを言ったって雑誌の売り上げには繋がりませんわな。そんなわけで、基本的には皇室ゴシップ的な内容がメインですが、だったら精神分析学会会長の批判うんぬんみたいなことは触れる必要なないんじゃないかとも思ったり。

記事の最後には精神分析学会会長の松木邦裕氏のインタビューも掲載されておりますが…よくこれ掲載許可しましたね>松木先生

あるいは記事の最終稿には目を通していないのかもしれません。

とりあえず読む価値がある記事だとは思えません。少なくとも私にとっては、立ち読みで十分です。

あ、あと細かいことですが、間違いを発見。

記事では

六月十八日に開かれた「精神分析セミナー」での、日本精神分析学会会長・松木邦裕(60)の発言だ。

セミナーは月ごとに講師を替えて、精神分析の理論と技法について、カリキュラムが組まれ、年に十回ほど開催されているという。

とありますが、いわゆる「精神分析セミナー」は「原則として、毎週火曜日午後7時から9時」で開催されております。

セミナー開催・募集要項|精神分析セミナー

記事に書かれているのは「小寺精神分析研究セミナー」のことでは?

ネット上に詳細な情報は少ないんですが、こちらは財団法人 小寺精神分析記念財団の2010年の事業計画書。

平成22年度(2010年度)事業計画(pdf)

「月1回」「全10回」ってことで合致しますわな。

ホント細かいことだとは思いますが、でもこの辺のいいかげんさから、当事者による記事チェックがなされていないのだろうなあということが容易に想像されるわけで。

うん。やっぱ立ち読みで十分だと思います。あるいは図書館なんかでゆっくり読まれるとよろしいかと。

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

Reme クラウドファンディング

“心の専門家を身近にするQ&Aサービス”Reme(リミー)さんのパトロンになってみた

Remeさんがクラウドファンディングを開始! 2015年10月にβ版サイトをオープンし

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【催眠】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その2【臨床動作法】

さてさて昨日のエントリ、【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加

記事を読む

Reme 第1回 臨床心理士向け研修会

【長谷川明弘】Remeさんの第1回臨床心理士向けワークショップに参加した!その1【杉山崇】

Remeさん主催の初めての研修会! 去る4月24日の日曜日。東京都のど真ん中、千代田区

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑