Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

今年も長女と自由研究のテーマを考えた

公開日: : 子育て ,

…と、件名のような内容で書こうと思って過去ログをあさってたら確かに昨年も書いていたのですが…

自由研究のテーマを考える(10/07/14)

昨年、テーマを決めたのが7月14日前後…ということは今年は10日ほど遅れているということになりますな。

なんか「すげえ早く決まった!」感があったのは、どうやら完全に気のせいだったようです。


Amazon.co.jp : 2011年夏の自由研究特集

あまり誘導的にならないように、いくつかのアイディア(の種的なもの)を出させ、それをノートにまとめさせ…という一連の流れは、昨年と比較しても相当スムーズになった気がします。

今年も一応「仮説検証型」と言える研究デザイン…なのかな?こういうの教えられるだけでも、それなりの大学院教育を受けた甲斐があるってものでございますよ(いや、本来の目的は自分の子どもに教えるってことではないんだけど…)。

ついでに、ワタクシの出身研究室では、大学院生が学部生の卒論のチューターなんかをやるという伝統があったのですが、あの時の私に今のスキルがあれば、担当した学部生にもあんまり迷惑かけなかったんじゃないかと思ったり思わなかったり…と考えると、一応私も成長しているのかなあという気がします。

問題はこれから週末のみ、私が実験に参加できるという状況で、果たして自由研究が終わるかどうかってところなんですが…あれだけ早くから計画を立てていた昨年ですら、最終的な掲示物は夏休み最終日に完成したってな体たらくでしたから。

今年も妻とともにがんばらねばならないようです。

それと同時に、再来年、次女が小学生になったあかつきには、同じだけの力を注ぎたいものだと思うわけなのですが…果たして、自由研究の開始時期をいつに設定すればいいのか全くわからない状況になりそうで怖いのでございました。

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

少年少女 日本の歴史

学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。 6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくる

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑