Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

昔の自分の学業成績を見て子どもの教育について考えてみた

公開日: : 子育て

ブログには書いていなかったのですが、今年は夏休みを多めにとって…といっても1週間くらいですが、それでガッツリと帰省してたりしました。ラッシュは嫌なんでお盆時期は外しましたが。

で、実家に帰って観光なんかもするんですが、去年も帰省してたんで今さら行くところもそんなにないわけです。そんな暇に任せて妻と2人で実家の納戸の整理整頓なんかをしたわけです。

あ、別に嫁vs姑的なアレでやらせられたわけではないですよ。基本、ワタクシの妻は片づけ上手…というか片づけ名人級の人であり、数年前に新築した際に押し込んだままになっている荷物なんかを見ると黙っていられないわけです。

そんなこんなで娘2人の面倒をワタクシの母にみてもらったりしつつ、妻と2人で楽しく(少なくとも妻は楽しかったはず)片づけました。

そんな感じで片づけてると、何せ色んなものをあまり確認せずに放り込んでるせいで、やっぱり色んなものが出てくるわけです。

その中からワタクシの小学校から高校までの通知表や成績表の類が発掘されました。

それを見てちょこっと思ったこと。

思い返してみると、私は自分の親から「勉強しなさい」と言われた記憶がないです。親にも聞いたことがありますが、そういう教育方針だったそうな。

で、成績表を見るとやっぱりそういう感じなのです。

別に悪い成績ではないですが、突出していい成績でもなかったです。基本的に定期試験前の一夜漬けしかしてなかったので、そんな感じの成績でした。

ただ、3年になってからコンスタントにそれなりの成績が取れるようになってました。その頃には自分なりに危機感を持って勉強するようになったのでしょう。

問題は高校に入ってからですよ。よほど出来る人じゃない限り、勉強の習慣が出来てないと厳しいと思うのですよね。最終的には第一志望の大学にも入れましたし、帳尻を合わせた感はありましたが、でももうちょっと勉強できていたら違う人生もあったのかなあと思ったりするわけですよ。

で今、自分が親になってみると小学校低学年の長女に対して、既に「勉強しろ」と言いまくってしまってるわけです。

一応、「勉強しろ」と言うだけではなく、自分たちが出来る限り、私か妻が娘と「一緒に」勉強するようにはしてます。

最終的に自分のことを考えてみると「自主性に任せる」みたいなことは、ある程度の年齢までは難しいんじゃないかと思うですよ。でも、ある程度の年齢を過ぎてしまうと、勉強することを習慣づけるのも難しくなると思うですよ。

そんなことを考えつつ、結局このまま長女に対しても「勉強しなさい」と言うんだろうし、きっと次女にも言うんだろうなあと思います。

まあそんなこんなで子育てに悩み続ける今日この頃なのですよ。

2011/10/04 | 子育て

関連記事

交響組曲『ドラゴンクエスト4』

自分の「派手なクラシック音楽好き」の原点はひょっとしたらドラクエのオーケストラ版なのかもしれない

最近、ひょんなことから次女とドラクエをやっているのです。DS版の。 つい先日、4をクリ

記事を読む

子どもクッキング

次女のために子ども向け料理本を買ってみた

最近、次女が料理に凝っておりまして。それ自体は良いことだと思うのです。 ただ、何と言い

記事を読む

ちはやふる 第1巻

今さら『ちはやふる』にハマってしまったワタクシなのです

別に例の実写映画化からの…ではないのです。 ・「ちはやふる」末次由紀先生が語る、実写化

記事を読む

東京ディズニーリゾート便利帖第3版

次女と2人でTDLに行くことになったのでちょこっと調べてたら『東京ディズニーリゾート便利帖』の改訂版が出ていた

近々、小3の次女とワタクシの2人で東京ディズニーランドに行くことになりました。 3月生

記事を読む

少年少女 日本の歴史

学習漫画 日本の歴史 小学館か集英社かどちらを買うか迷ってる

我が家の娘も早いものでもう小6ですよ。 6年生になると社会の授業には歴史が含まれてくる

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (1件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. お疲れ様です。

    自分も子供の頃は勉強しなかったです。一夜漬けもなし。
    その分ってことはないですが、今は毎日勉強勉強です(笑)

    でも「一緒に勉強」って素敵ですね。
    なかなかできないです。

    返信ありがとうございました^^
    恥ずかしながら、WAISの神経心理学的見方(?)は最近見につけた考え方でした。職場の先輩も神経心理学的な見方はほぼしておらず、自分で勉強して身につけた時は、こうだったのか!と1人納得したものでした。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑