Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

「手作りラーメン」はどこまで「手作り」なのか

公開日: : グルメ

11/07/07のエントリ、【なかなか】はんつ遠藤著『おうちラーメン かんたんレシピ30』【つかえるかも?】と11/07/17のエントリ、はんつ遠藤著『おうちラーメン かんたんレシピ30』から「鶏そば(塩)」を作って食べたでご紹介させていただきましたこちら。

あれからもこの本のレシピを参考に、いくつかのラーメンを作ってみました。

例えばこちら。

「尾道ラーメン」です。元々の尾道ラーメンというのはあっさり醤油に魚介だし、さらに背脂のミンチをスープ表面に浮かべ…というものなのですが、このレシピでは背脂のミンチの代わりに揚げ玉を使っています。確かにコクがあって美味かったっす。

そしてこちら。

ちょうど本日の昼食として作成した「函館塩ラーメン」です。これ、スープは缶詰の帆立貝柱水煮と鶏ひき肉でとったダシと、それに鶏ガラスープの素、塩、ラードを加えて構成されているのですが、あっさりとした味わいはかなりのものでした。

確かにどのレシピも(今のところ作ってみたものしかわかりませんが)大変美味しゅうございました。

でも一つひっかかることはあるんですよねえ…。

ぶっちゃけて言ってしまうと、どのレシピもかなりレベルが高いのですが、作っていると「これは手作りラーメンなのか?」って感じになってくるのです。

確かに本格的にラーメンを「手作り」しようとすると、まあ手間はかかりますわ。

以前、豚の骨…つまり豚骨からダシをとって、ラーメンを作ってみたことがあったのですが、ホント大変でしたよ。そして、その手の技術はあんまりもっていないので(あるいは魔法の粉=化調=化学調味料を極力控えたせいか)どうもひと味足りない的な感じになってしまった記憶があります。

その点、上記掲載本のレシピは間違いないです。少なくとも例えばインスタントラーメンレベルの味は確実にクリアできてます。

ただ、あまりにも手間がかからないのですよ…いや、それがこの本の最大のコンセプトなのは重々承知しておりますが、それでも「料理してる」感じはないのですよね。

…とは言え、こうやってレシピが公開されていることで、自分の好みに合わせてアレンジすることも可能なわけです。いくつかのレシピは「ちょっと塩辛い」と思ったものもあったので、今後も色々と工夫はできそうです。

とりあえずラーメン好きにとっては自宅でそれなりのレベルのラーメンがかなり簡単に食べることができてしまうということで、ラーメン好きはチェックすべきかと思いますよ。

ワタクシもまだいくつか作ってみたいものがありますので、そのうちにまた当ブログで作ったラーメンをご紹介するかと思いますです。

2011/10/10 | グルメ

関連記事

サンクトガーレン チョコビール 2015

サンクトガーレンのチョコビールが美味い

Amazonさんで見つけて妻が飲みたいということで買ってみました。バレンタインだし。

記事を読む

プルコギチャーハン その2

コストコのプルコギチャーハンうまー

またまたコストコのプルコギビーフのチャーハンを作りました。 相変わらずうまーでしたよ。

記事を読む

コストコ20150118

月一恒例のコストコ詣で

昨日は、恒例の“コストコ詣で”に行って参りました。 で、冒頭の画像が「戦利品」なわけで

記事を読む

NC-A55P-K

コーヒーメーカー買ったよ

14/10/26のエントリ、コーヒーメーカーを物色してるのですで色々と物色していたわけですが

記事を読む

Amazon クリスマスグルメ

今年のクリスマスケーキはネットで調達しようかと思っている

ここ数年、クリスマスケーキは家で自作していたのですが(私か妻がスポンジを焼いて、子ども達がデ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑