【最近の】東斉彰著『統合的観点から見た認知療法の実践』【岩崎学術出版社って…】

先日のエントリ、【なんか】井上和臣・友竹正人監訳 ベック, A.T.他 著『改訂第2版 パーソナリティ障害の認知療法 全訳版』【すごそう】でご紹介したアレに続き、同じ出版社で認知療法について扱ったこちらを取り上げようと思っていたです。

本書の特徴は、治療関係と心理療法の統合にある。第4章では、感情的(体験的)技法を取り上げることによって、認知療法の技法の幅を拡大し、心理療法の統合に向けた試みがなされている。第5章には、認知療法では論じられることの少ない治療関係が詳述されている。第7章において、現代心理療法の系譜がわかりやすく展望されている。これらの潮流の一方で、統合・折衷的心理療法が、理論統合アプローチ、技法折衷アプローチ、共通要因アプローチ、同化的統合アプローチに分類され、議論は統合的方法としての認知療法に至る。精神分析療法、行動療法、クライエント中心療法などとの関係に続いて、認知療法の統合性が複数の視点から主張される。

紹介しようと思っていたのですが…

Breathing Room~心理学関連本の読書日記~さんに先を越されてしまいました。

“統合的心理療法”としての認知療法:『統合的観点から見た認知療法の実践―理論・技法・治療関係』

ワタクシのてきとー極まりない「紹介」に較べれば、あちらの「レビュー」の方が100倍くらいしっかりしていますし、今さらワタクシなんぞが書くことはなくなってしまったわけなのですが、この本が出てるのを見てちょこっと思ったことなど。

岩崎学術出版社と言えば、私のイメージはゴリゴリの精神分析系書籍中心の出版社って感じなのです。

実際、未だに分析系の書籍の数は圧倒的に多いようです。岩崎学術出版社さんの「書籍ジャンル一覧」のページを見ると「精神分析」は120、さらに他のジャンルの中にも分析系の書籍は多数含まれています。

ただ、ここ最近は分析系以外の良書も増えてきてる感じがするのですよね。

『人格障害の認知療法』の改訂前の版も岩崎さんから出てますし、行動療法系の書籍も以前から出てはいるんですが…ってなると完全に私の(私だけの?)イメージの中での話になってきてしまうわけですが…でも、なんとなくそんな感じしません?(誰かが同意してくれてることを祈りつつ)

これまた私の中だけの話かもしれませんが、なんとなく最近「金剛出版っぽく」なって来てる気がします。いや、それが悪いということではなく、なんとなく、ちょっとだけ、寂しいなあ…みたいな?

何が言いたいのか今ひとつよくわからなくなってきていますが、ともあれ前回ご紹介した『パーソナリティ障害の認知療法 改訂第2版』に負けず劣らず、この『統合的観点から見た認知療法の実践―理論・技法・治療関係』も面白そうな感じがします。

興味のある方は是非ともポチっとどぞー。

関連記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。 最近、色々と本をお送り

記事を読む

心理学書籍販売研究会

心理学書販売研究会(心販研)のページがセブンネットショッピング内に!…あったんだけど…

先日、「何か面白い本はないかしらん?」とネットの海を漂流していたところ、心理学専門書を刊行す

記事を読む

「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本

【ご恵贈】杉山崇 著『「どうせうまくいかない」が「なんだかうまくいきそう」に変わる本』【感謝!】

17/09/26のエントリ、【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション

記事を読む

改訂 精神分析的人格理論の基礎

馬場禮子著『精神分析的人格理論の基礎』の改訂版が気になるのです

情報いただいたのは昨年です。ずーっと気になっていたのです。 改訂 精神分析的人格理論の

記事を読む

対人関係とコミュニケーション

【ご恵贈】渡邊敦子・安齊順子 編著『対人関係とコミュニケーション』【感謝!】

「ご恵贈いただいたにも関わらず長い間ご紹介せずにいて大変申し訳ありませんでした」シリーズ第1

記事を読む

新着記事

心的変化を求めて

【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。...

記事を読む

プレイボール2

あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか...

記事を読む

スープカレー lavi

学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜...

記事を読む

こ北海道の紅葉

学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日...

記事を読む

ジンギスカン

一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. お疲れ様です。
    読まなくてはいけない本、読みたい本が増える一方ですねぇ・・・(泣

  2. はじめてコメント致します『Breathing Room』の管理人のrockと申します。
    いつもblogを拝見させていただいております。
    アクセス数がいきなり増えていてびっくりしていたのですが、こちらで取り上げていただいていたとは…誠に恐縮です。
    ロテさんのblogからは、いつも書籍の情報などを中心に参考にさせていただいております。今後ともよろしくお願い致します。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
心的変化を求めて
【ご恵贈】ハーグリーブス&ヴァーケヴカー 編・松木邦裕 監訳『心的変化を求めて: ベティ・ジョセフ精神分析ワークショップの軌跡』【感謝!】

ちょっと更新サボっておりましたが、ぼちぼち行きたいと思います。

プレイボール2
あのちばあきおの『プレイボール』の続編が出てるの知らなかった

本当にもう、最近の漫画には疎くてですね、これ、出てるの知らなか

スープカレー lavi
学会2日目終わって疲れたので北海道で食べた美味しかったものの写真を貼るよ

こちらは新千歳空港内「スープカレーlavi」の“チキンto野菜

こ北海道の紅葉
学会1日目疲れたの巻

日づけ捏造の上、簡易更新で失礼いたします。 10月28日

ジンギスカン
一人ジンギスカンを堪能するの巻

北海道きたー。 結局… 明日、札幌界隈にいてめちゃ

→もっと見る

PAGE TOP ↑