Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

「心理師 国家資格制度について 署名活動へご協力ください。」だそうで興味のある方はどうぞ…よく読んで主旨を理解した上で

公開日: : 資格問題 , ,

先日、twitterでもつぶやいたネタなんですが、結構反応がよかったのでこちらでも取り上げてみようかと。

あるブログにてこんな記事を見つけたです。

心理師 国家資格制度について 署名活動へご協力ください。

タイトルだけ見れば、心理師国家資格推進のための署名を求めているのだと思いますよね?

ところがどっこい、なかなかアレな感じですよ。

正直、どこからツッコンでいいのかわからないくらいツッコミどころが多いのですが、とりあえず気になったところを一点だけ。

「心の専門家」として臨床心理士を国家資格化する動きがあり、昨年末、共同通信で報道されたところです。

えーと…この文章を書かれた方…「心理師国家資格制度適正化協議会 会長 今増 早豊美」とおっしゃる方が何者なのか、私は存じ上げないのですが(ちなみにこの名前でググってもこの件がらみでしか検索結果が出てこないのですが…実在する人物なんですよね?)、少し調べればこの件については色々と情報がありますよ。

例えばこれとか…

2011年12月26日付 共同通信記事についての解説(緊急)全国保健・医療・福祉心理職能協会 全心協

これとか…

2011年12 月26日のプレス報道についての声明(pdf)日本心理学諸学会連合

前者よりコピペ。

この記事には大きな誤りがあります。誤りは臨床心理士が国家資格にスライドするかのような見出しにあります。おそらくこのニュースをスクープした記者が、心理職と聞いて、即「臨床心理士」と結びつけたのだろうと推察されます。

この記事にある民主、自民両党での国家資格創設の検討は、日本心理学諸学会連合、医療心理師国家資格制度推進協議会、臨床心理職国家資格推進連絡協議会の3団体による要望に基づくものを意味しています。

そういうことです。

この「署名活動へご協力ください」の記事がアップされた日時は「2012-04-05 09:31:53」です。あの報道がなされた直後ならばまだしも、3ヶ月以上経過した時点でこの認識はまずいのでは?というか、この認識に基づいてこれまで署名を集めたのだとしたら、それってある意味詐欺では?

…で、この文章は元々、心理師国家資格制度適正化協議会というところのウェブページにあったものの転載のようです。

そちらの方では既にある程度の訂正はなされているようです。

心理師国家資格化について」というページを見ると

2011年12月26日共同通信発信の「臨床心理士を国家資格に民自、法案提出で調整」といった報道はご存知事かと思います。この実態は、詳細を調べ行くと誤報であるということがわかります。

だったら、同サイト内の「協議会について」にある「代表 今増 早豊美より」という文(これが件のブログ記事として転載されたものですね)も訂正した方がいいのでは?そうじゃないとまた今回みたいな形で拡散されかねないですよ。

こんなことを書くと「そんな細かいことどうでもいいじゃないか」とおっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんが、こういう細かいけれども大事なところに目を配ることができない人(団体)って信用できますか?私としては、こういういいかげんな情報発信をするくらいなら、まだ情報発信しない方がマシだと思うのですがどうでしょ?

正直、他にも色々とツッコミたい部分があったりします。上にも書いたようにこの代表の「今増早豊美」とは何者なのか?そしてそもそも「心理師国家資格制度適正化協議会」とはどんな団体なのか?とか。

そんなわけでまたこの件については続報があるかもしれません。

関連記事

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみて長くなりそうだったらまだ続く

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月19日だったので、約1ヶ月ぶり

記事を読む

あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには '16~'17年版

浅井伸彦 著『あたらしいこころの国家資格「公認心理師」になるには ’16~’17年版』を読んでもいないのに批評してみる

最初にご注意。記事タイトルにもガッツリ書かせていただきましたが、ワタクシはこの本を読んでおり

記事を読む

スクールソーシャルワーク実践技術: 認定社会福祉士・認定精神保健福祉士のための実習・演習テキスト

「公認心理師と名称が似ているから国家資格成立後に臨床心理士は使えなくなる」論を唱えてた奴は前に出なさい

これまで何度かこのブログでも話したような気がするんですが、私の妻は社会福祉士の資格保持者であ

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。

  1. この方じゃないですかね。
    http://ameblo.jp/wise-f/day-20100715.html

  2. >つなで様
    検索力に感服致しました。
    私もその方な気がします。
    そのブログ,現在は「Satomi先生」と書き換えられていますが,キャッシュ,というかブログ内検索でもわかるのですが,以前は「心理カウンセラーの今増里美先生」と紹介されていた方ですものね。

  3. http://severalkikaku.web.fc2.com/staff.html
    ここのトップカウンセラーとsatomi先生は同一人物ですよね?
    その協議会の事務局の住所、ここの住所になってますし。

    今は「泉田真耀子」と名乗っているようですね。

    しかし、正当な活動だと思うのなら、実名名乗って、ちゃんとやればいいのに・・・。

  4. 私が続編で書こうと思っていた内容が次々とコメントでw

    さらに協議会の住所となっているのが「セブラル企画(せぶらる企画?)」という企業。

    株式会社 セブラル企画
    福岡でスクール事業・企業研修、業務提携による営業代行・各種相談業務を行っています。
    http://severals.web.fc2.com/

    「女性の心の相談事務所(夫婦問題など)」から「住宅リフォーム相談」まで手広くやってるようです。

    “気になる”さんのコメントにもあるように、何で実名だったり所属だったりとかが出せないのでしょうね?
    なんか後ろめたいことがあったりするのかな?


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑