西村淳著『身近なもので生き延びろ―知恵と工夫で大災害に勝つ』

公開日: : その他, 子育て

防災対策の一環として…というよりも、むしろ今年の長女の夏休みの自由研究のネタ探し(今から!?)のために買いました。

グラッときた→家族の名前を呼ぶ→幸い皆無事→落ち着いて避難…しようと思って愕然→防災グッズは瓦礫の下だ!さあ、頭を使いましょう。今手に入るものを使って、生きる工夫をしなければ!究極のサバイバル技術を身につけた現役海上保安庁職員であり、厳しい環境の南極の冬を2回も乗り切った著者が、その知恵と経験を生かして、誰もが近々遭遇するかもしれない大災害への対処法を伝授。


著者は映画『南極料理人』の原作を書いた、元南極観測隊の西村淳氏。

それだけにサバイバルはお手の物ということで、大災害への対処法と心構えが書かれていますよ。とは言え、全体的には軽妙なエッセイという感じで非常に読みやすいです。

バターを使った即席ろうそくの作り方」とか「たばこを使った虫除けの方法」とか「乾電池とスチールタワシで火を起こす方法」とか、実用性としては微妙かもしれませんがとりあえずなかなか面白いです。

そして今から夏休みの自由研究の構想を練るワタクシなのでした…長女の宿題なんだけどね…。

2012/04/14 | その他, 子育て

関連記事

肩もみ

ネタがないわけではないのですが…

ネタがないわけではないのですが、今日は簡易更新で。 なぜならば! 今日はこれから

記事を読む

リハビリ

リハビリ的に投稿してみる

2016年12月31日以来、実に263日ぶりのブログです。 ぶっちゃけ、ブログの書き方

記事を読む

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ?

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会

【告知】日本ブリーフサイコセラピー学会第26回大会7/29〜31@東洋英和女学院大学【生存報告】

前回の更新が4/27ということで、20日以上ぶりの更新となります。皆様いかがお過ごしでしょう

記事を読む

新着記事

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
PAGE TOP ↑