Psychologists&Students
Psychiatrists
Others

平成24年 心理職 募集一覧サイト

公開日: : 仕事, 臨床心理学 , ,

ちょっと前からこのブログトップのRSSに登録していたのでご存じの方もいらっしゃるでしょうし、あるいはそれ以前から知っていたという方も少なくないでしょう。

こちらのサイト。

平成24年 心理職 募集一覧サイト

心理職の募集一覧です。毎日更新目指しますので、ご活用ください。

だそうです。

実際(少なくとも今のところは)結構な頻度で更新されております。

サイト主のプロフィールを見ると

休職中なのですが求人情報を探す癖が抜けないので、どなたかのお役に立てればとブログにしてみました。

原則インターネット上で公開されている情報をまとめています。コメントやアンケートに書き込みしてくださると嬉しいです。

とのこと。

完全に力業の検索で情報収集しているか、あるいは自動化しているかわかりませんが、とりあえずユーザーとしてはこういう情報が集積するのはありがたいことなのではないかと思います。

しかし、毎日(に近い頻度での)更新が可能なくらい求人ってあるものなのですね。「心理職は求人が少ない」って言う割には…と思ったんですが、考えてみるとどの求人もまあ若干名的な募集が多く、さらに経験年数なんかの条件もついたりして。

1年間で指定大学院を修了する人数ってどんなもん?と考えてみれば、やっぱり新規修了者にとって厳しいのは確実ですわな。

あと気になるのはサイト名に「平成24年」とありますが、これって今年限定ってことなんでしょうか?

ともあれ、仕事探しをしてる人は多いでしょうから、ネット上の情報に限定されているとは言えこういうサイトもうまく使えるといいっすね。

関連記事

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生きております。 しかし何な

記事を読む

ノリで採用を決める人事担当者

心理臨床家の能力をアセスメントするのって難しいよねという話

タイトル書いてから思ったんですが、この話題って、論文検索すれば関連するテーマでいくつもヒットしそうな

記事を読む

打ち上げられた人

なんか仕事が詰まってきているよ

5月頭から6月頭にかけて、立て続けに発表予定が入ってきました。 学会発表でもないし、業

記事を読む

2015年の桜

2015年度が始まったので目標設定などしてみる

2月〜3月と微妙に懸案だった学会発表もそれなりの盛況で終わり、一安心。 4月1日。新年

記事を読む

ブログ飯

先日おこなった講義を受けた人に当ブログの読者がいたらしい件

先日、某所で担当させていただいた講義…こちらは恩師からの依頼であり、最優先せねばいけない仕事

記事を読む

新着記事

疑問

ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ...

記事を読む

黒子がPCを再起動

再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き...

記事を読む

いつも怒っている父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ...

記事を読む

不満爆発父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移...

記事を読む

激おこ父さん

「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメント/トラックバックは受け付けていません。


follow us in feedly
  • 某総合病院精神科勤務の臨床心理士であり臨床心理学者(自称)。なんだかんだで2児の父。妻との仲もそれなりに良好
疑問
ん?

超久しぶりの投稿です。 明日から継続して投稿できるかなあ

黒子がPCを再起動
再起動します

みなさまお久しぶりでございます。 わたくし、なんとか生き

いつも怒っている父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(後編)

このシリーズもついに完結…するのかどうか実は微妙です。書いてみ

不満爆発父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(中編)

さてさて、昨日のエントリ、「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移

激おこ父さん
「日本臨床心理士会が公認心理師の職能団体へ移行する?」という問題に対する現在のワタクシの見解(前編)

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。前回の更新が5月

→もっと見る

PAGE TOP ↑